ベか舟と矢切の渡しとサッカーと

ブリオベッカ浦安、新監督決定

このエントリーをはてなブックマークに追加

リンクテキスト

12/4、ブリオベッカ浦安公式サイトより来季の新監督に羽中田昌氏の就任が発表された。

ここからは個人的感想。やはり予想外斜め上過ぎる人選のイメージは拭えない。
ましてや発表の段階で12/31まで契約を残しているハズの東京23FCの公式戦(KSL市原カップ決勝T)が残ってる段階で!

監督としての実績はカマタマーレ讃岐時代に地決出場一回(グループリーグ敗退)東京23FC時代地決出場一回(グループリーグ敗退)

どのような人物?と言うとやはり「体のハンディを背負いながらひたむきに夢を追う事で天命を全うしようとする強い意志の持ち主」
と言う言葉がものの1秒とかからず出てくる人。高校時代花形選手と言う言葉がピッタリのサッカー選手だったが交通事故で・・
(それ以降はウィキペディアないし羽中田氏の著書を参考にしていただけたらと思います)

ただ一時は生きる事自体を諦めたハズ(それが無かったと言ったら絶対ウソになるでしょ・・)その絶望の淵から
必死になってサッカーの勉強に取り組み遂にはJ1を指揮できるS級ライセンスの取得に成功するような超絶努力家!
ただし・・サッカーを知りすぎたが故、そして努力の末掴んだ自分のサッカー理論がほぼ完璧すぎたが故監督としてのイメージは
理想と現実のギャップに苦しみなかなか監督として結果を出せない人と言うレッテルが貼られ今に至る・・

なので監督としての期待感は正直今の段階では希薄と言わざるを得ないが前記の通り必死にハンディを乗り越え生きようとする強い意志は
そして羽中田さんの生き様背中はブリオベッカ浦安のユース以下の世代の少年子供達に間違いなくいい影響を与える事だろう!
そういう意味ではブリオベッカ浦安に向いてる存在かもしれない。
あとはやはりあれだけの存在なのだからサッカー業界に羽中田さんを尊敬してる人は数多いと思われる。
その部分が来季ブリオベッカ浦安の補強にいい影響がある事を願ってやまない。

ps、新監督電撃決定なので企画モノ2つを飛ばしてまずは書きました。残り2つのブログは現段階でアップするかお蔵入りかは考え中。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

熱量の話【走れ!!ソニー仙台FC】

変化(へんげ)【走れ!!ソニー仙台FC】

応援ありがとうございます【走れ!!ソニー仙台FC】

ブロガープロフィール

profile-iconssism

ブリオベッカ浦安を応援している一サポの端くれのブログ。
  • 昨日のページビュー:222
  • 累計のページビュー:507337

(01月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. シンデレラストーリー第一章、幕・・
  2. この一勝によっていろいろと
  3. 浦安SC、島原にて壮絶に散る・・
  4. クロス恐るべし・・
  5. 新入団選手第二弾と今季私的展望
  6. 2011浦安JSCアウォーズ(極私的)
  7. まさかの事態
  8. 史上最大の大一番!
  9. 明暗分けた「最後の一線における底力」
  10. 絶対活かせこの敗北・・

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss