ベか舟と矢切の渡しとサッカーと

矢尽き刀折れ無念の降格へ・・

このエントリーをはてなブックマークに追加

JFL2st最終節、11/12、13時キックオフ
東近江、布引運動公園陸上競技場グリーンスタジアム、観衆1955人

ブリオベッカ浦安1-0(1-0)(0-0)MIOびわこ滋賀

得点、前半30分笠松

今季JFLもいよいよ最終節。ブリオベッカ浦安が残留する為には‘‘基本’’この最終節勝利しこの時点で年間総合五位の
ヴァンラーレ八戸が引分以上でこの時点で年間総合四位のFC大阪が敗北。もしくは八戸勝利大阪引分で八戸が昇格し
15位浦安が繰り上げ残留を決めると言う形一本のみ!もっとも八戸の勝利or引分はこの節対戦相手が16位栃木Uと言う事で
その場合浦安が仮に最終節敗れたとしても八戸と大阪の動向如何で大逆転残留が決まると言うどこか締まらない状況。
もっともそれは周囲のサッカーファンが勝手にそう思っているだけで選手監督はあくまで3連勝フィニッシュ狙い一本!

しかし勝ちたいのは相手のびわこも同じ。中村&斉藤両選手が今季限りでの引退を表明しているだけにこちらも気迫満点!
ホーム&今季最終戦、そして引退選手への花道とばかりいつもよりいい客入りの中びわこが気迫満点で攻めにかかる!
しかしここにきて守備が形になってきた浦安が慌てず騒がず耐えCKをゲット、これを混戦に持ち込んだ笠松が右足でゴール!
浦安が先制!この後はびわこの反撃に耐える時間が多くなるもしのぎ切って前半は1-0で終了。
しかしこの時点で浦安残留に暗雲が立ち込めていた・・簡単に言うと前半終了時点で大阪が1-0とリード、八戸はスコアレス。

後半は柴田サッカーの浸透が見えてくるような浦安のペースが多い。もっともびわこも隙あらば攻め込む姿勢は崩さない。
そんな中大阪が追加点!しかしその直後武蔵野も一点返す!!八戸は相変わらずスコアレス。
浦安側客席が、控え選手スタッフがベンチ裏等で他会場の経過を逐一チェックする異様な雰囲気だがピッチ上の選手達の集中は途切れず。
そんなピッチ外の人間がイッキに凍り付く瞬間が立て続けにやって来た・・大阪が値千金の3点目、挙句八戸はよりによって失点・・
当り前と言えば当り前だが試合に出ている選手達はそんなこと知る由もない・・40分過ぎからはびわこ最後の猛攻を受け防戦状態。
これを耐えに耐えて試合終了のホイッスル。ピッチに出ていた出場選手達は「ヨシッ!」試合そのものそして勝利への満足感。
しかしそんな90分間直向きに戦った彼らに厳しく、そして悲しい現実が襲い掛かる瞬間はすぐにやって来た・・

今季から選手とサポーターの一体感を演出すべく行われる勝利時のラインダンス。この試合勝ちは勝ちだからと言う事で決行されたが
当然の如く過去二戦の時のような活気溢れる物ではなかった・・年間順位15位のまま。今季昇格対象ナシ。よって浦安は降格・・

応援席からはレンタル満了となる石坂、後藤、幡野にお別れと感謝のコール・・なんとレンタル組だけでなく柴田監督も退任が発表された。
それがなんと試合終了ほぼ直後!!おそらく残留ミッションで来た以上失敗となった段階で契約更新しない契約だったのだろうが・・
こういう時契約満了&更新せずの報告は普通試合の翌日辺りに発表するのだが・・このクラブの得体の知れない深い闇を感じる仕打ち・・

JFL昇格後2シーズンで‘‘降格’’てのはおそらく新旧JFLひっくるめての新記録・・まさかの形でJFL史に名を残す事に・・
しかも最後3連勝で降格していくのも異例と言えば異例(苦笑)ついで言うと2stは4勝6敗5分得点14失点19-5で10位
あれだけ課題だった失点がセカンドステージに限って言えば奈良、今治、ロック、そしてソニーより少なかったと言うなんと皮肉的事実・・
しかしどれだけ良い所を探そうが降格圏内を抜け出せなかった事は事実・・なのでブリオベッカ浦安は来季関東一部での戦いとなるハズ。

JFL、この世界は残酷だ・・そして・・美しい・・2年間いい人生だった・・我がJFL人生に悔いナシ!

この2年間・・身内系のごくごく一部の人間を除き(苦笑)出会った人達、その他いろいろな出来事に心から感謝の気持ちを込めて

「2年間お世話になりました」「ありがとうございました」「さよなら・・」

ps、でもブリオベッカ浦安、このままで終るとは思ってませんよ!次世代の選手達、サポーター達が絶対JFLを奪い返してくれる!

今年は早いうちに年度総括とか書いておこうかな・・

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ありがとうございました【走れ!!ソニー仙台FC】

ライバルの存在【走れ!!ソニー仙台FC】

お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。【走れ!!ソニー仙台FC】

ブロガープロフィール

profile-iconssism

ブリオベッカ浦安を応援している一サポの端くれのブログ。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:504269

(12月12日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. シンデレラストーリー第一章、幕・・
  2. この一勝によっていろいろと
  3. 浦安SC、島原にて壮絶に散る・・
  4. クロス恐るべし・・
  5. 新入団選手第二弾と今季私的展望
  6. 2011浦安JSCアウォーズ(極私的)
  7. まさかの事態
  8. 史上最大の大一番!
  9. 明暗分けた「最後の一線における底力」
  10. 絶対活かせこの敗北・・

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月12日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss