ベか舟と矢切の渡しとサッカーと

【息の根が止まるまで】非公式MDP151【往生際は最大限悪くあれ!】

このエントリーをはてなブックマークに追加

JFL2st第13節、10/29、13時キックオフ
柏の葉公園総合競技場、vs流経大ドラゴンズ龍ヶ崎

前節残留争いを占う最後の大一番で致命的な敗北を喫したブリオベッカ浦安。
ブリオベッカ界隈は自動残留圏内完全消滅を覚悟してたが同日の2時間後に行われたマルヤス岡崎vs栃木ウーヴァが
スコアレスドローに終わった為自動残留圏内へまさに首の皮一枚辛うじてつながった状態で今節を迎える(最下位脱出も射程圏内維持)
しかしその条件は浦安は最低限の話として残り3試合3連勝!その上でマルヤスが勝点1以下で3試合を終える事のみ!
1試合でも負けはもちろん引分が加わった時点で15位以下確定と言うとてつもなく厳しいもの・・

そんな状態で迎える相手は流経大ドラゴンズ龍ヶ崎。文句なしの強豪だが今季は現状中途半端なチーム状態のまま終わろうとしている。
もちろん地力が強いチームなうえ今のリザルトなどまるであてにならない。ドラゴンズの今季メンバーはこのままだと多くの選手が
トップ昇格どころか関東一部流経大FC、もしくはそれ以下の枠に個人降格してしまう可能性も十分ある。
多くの部員を抱える流経大サッカー部で一度でも下のカテゴリー枠に降格してしまったらそこから這い上がるのは至難の業。
それが嫌なら残り三試合で己の実力を示すしかない!最下位三冠王に低迷する浦安が相手ならまさにうってつけ!!

だから相手は激しい気持ちで向ってきますよ・・それに如何にして対抗し絶対条件の勝点3をもぎ取るか!

ブリオベッカ浦安の選手達に言いたい事として「諦めるのは最下位決定してからにしてくれないか?」かな・・
延命させてもらえるうちは噛みつくチャンスが残ってる。それまで気持ちも目つきも前を向いて戦ってくれる事をいちサポとして信じる!

ps、なのでオレも言いたい事、思う事をブログないしツイッターで言うのは最下位決定してからにします。
それまではナントカの一つ覚えじゃないけど・・ドンキホーテじゃないけど・・函館戦争の土方歳三じゃないけど・・
浦安JFL残留前提で話をする。自動でもJ準会員のJ昇格に伴う棚ぼたでも問わない。それを忘れないで下さい。以上。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
非公式MDP
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

吸収【走れ!!ソニー仙台FC】

自動残留圏内風前の灯火・・【ベか舟と矢切の渡しとサッカーと】

11月24日・25日 第11回世界プロサッカー挑戦セレクション開催!【世界プロサッカー挑戦プロジェクト(WPSCプロジェクト)】

ブロガープロフィール

profile-iconssism

ブリオベッカ浦安を応援している一サポの端くれのブログ。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:507116

(01月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. シンデレラストーリー第一章、幕・・
  2. この一勝によっていろいろと
  3. 浦安SC、島原にて壮絶に散る・・
  4. クロス恐るべし・・
  5. 新入団選手第二弾と今季私的展望
  6. 2011浦安JSCアウォーズ(極私的)
  7. まさかの事態
  8. 史上最大の大一番!
  9. 明暗分けた「最後の一線における底力」
  10. 絶対活かせこの敗北・・

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss