ベか舟と矢切の渡しとサッカーと

自動残留圏内風前の灯火・・

このエントリーをはてなブックマークに追加

JFL2st第12節、10/22、13時キックオフ
三重県四日市市緑地公園陸上競技場、観衆242人

ブリオベッカ浦安1-2(0-1)(1-1)ヴィアティン三重

得点、
前半11分藤牧
後半36分笠松
38分加倉

日本列島を台風が蹂躙した10月22日。JFLは無事開催された。もっとも無事とはいっても四日市のピッチは至る所に水が浮く状態。
その中でJFL自動残留圏内を目指して年間総合12位の三重と最下位の浦安がいざ決戦!
止む事の無い大雨。自然と試合は蹴り合いになっていくが先制点はやや意外な形で三重に入った。
左サイドから攻める三重。前線にロングボールを入れる。ボールは案の定思う通りの軌道は描けなかったがこれを何と
浦安守備陣と中途半端な飛び出しをしてきた本吉がお見合いした挙句中途半端に体に当ててしまう。
そこに絶妙のタイミングで入り込んできた藤牧が弾道の低いループっぽいシュートを放つとこれがゴール右隅に見事に入って先制!
その後は浦安もロングボールを効果的に多用し三重ゴールに迫るも無得点のまま前半終了。
後半開始にあたって浦安は前線を二枚替え。田中俊哉と多木を投入し空中戦の制圧を図ったが人によってこの采配の評価は分れそうな感じ。
菊島と南部は結構効いていた。二人で前半5本のシュートを放っていたのだから少なくても15分位は前線を活性化させたのち
交代なのでは?と言う気はしたが監督が決めた事だから仕方ない。前半より効果的な攻めは減ったがそんな状況の方が点取れるのだから
サッカーは分らない!何度目かの放り込み、多木が強烈なヘッド!そのこぼれ球に詰めてた笠松が同点ゴール!
イッキに浦安が活気づく!!ハズだったが・・三重が乾坤一擲のカウンター!これを決めて再び突き放すと浦安万事休す。
三重がJFL自動残留へ向けて大きな勝点3を取った試合だった・・

まず、この台風一歩手前の大悪天候の中試合を成立させた両チーム選手、審判団、ホーム三重のスタッフさん達に敬意を表したいと思います。

しかし現実は変わらない・・同節行われたマルヤスvsウーヴァは0-0。よって14位岡崎と最下位浦安の勝点差は8。
今節での自動残留圏内消滅は辛うじて免れた・・ただ浦安に上がり目がほとんどない現状を考えたら・・
浦安は残り3試合3連勝が唯一無二の絶対条件!そのうえでマルヤスが0勝2敗1分、つまり残り3試合で勝点1以下の場合のみ
浦安が岡崎を上回る事が出来る。ただし、マルヤスを上回っても栃木ウーヴァがこの2チームをうっちゃる場合もあるが・・
絶体絶命状態ここに極まり!ただまだ完全に自動残留が消滅してはいない!なので最後まで男の意地を是非みせてほしい!



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

11月24日・25日 第11回世界プロサッカー挑戦セレクション開催!【世界プロサッカー挑戦プロジェクト(WPSCプロジェクト)】

モンゴル VS 日本!【モンゴルから世界へ! FC墨田ウランバートルの挑戦!】

ワールドカップ優勝国ドイツから日本代表を目指す久保田孔了選手【世界プロサッカー挑戦プロジェクト(WPSCプロジェクト)】

ブロガープロフィール

profile-iconssism

ブリオベッカ浦安を応援している一サポの端くれのブログ。
  • 昨日のページビュー:418
  • 累計のページビュー:507754

(01月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. シンデレラストーリー第一章、幕・・
  2. この一勝によっていろいろと
  3. 浦安SC、島原にて壮絶に散る・・
  4. クロス恐るべし・・
  5. 新入団選手第二弾と今季私的展望
  6. 2011浦安JSCアウォーズ(極私的)
  7. まさかの事態
  8. 史上最大の大一番!
  9. 明暗分けた「最後の一線における底力」
  10. 絶対活かせこの敗北・・

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss