ベか舟と矢切の渡しとサッカーと

さあ!切り替えて残り6つ全力集中!

このエントリーをはてなブックマークに追加

JFL2st第9節、9/23、13時キックオフ
千葉県総合スポーツセンター東総運動場、観衆263人

ブリオベッカ浦安0-3(0-1)(0-2)HondaFC

得点
前半ロスタイム鈴木
後半40分古橋(直接FK)
後半ロスタイム久野

年に一度?の東総開催。口の悪い人が言うと「東総送り」今季この対象となったのが何とあのHondaFC!
JFLの唯一無二の顔的存在に対して何と失礼な行為を!とJFLサッカーファンから非難が殺到したと言われる今節の試合・・
しかしさすがはホンダ。このように相手からどんな手段を使ってでも勝つ!て態度としか思えない卑劣な行為を受けても
全く動じないどころか選手の一人が子供時代旭市の少年団に所属していた縁もあってそこのサッカー少年達が大挙して応援に駆け付けた事で
東総ホームアウェー逆転化に見事成功!洗練された基本に忠実な魅せるサッカーも手伝って彼らもすっかりホンダサポになった模様。

この時点で勝負アリと言うべきだろう・・試合開始10分間は完全ハーフコートマッチ。前半風上を選んだことで30分過ぎ頃から
浦安にもチャンスが出来だすがやはり決めきれずもはやお約束と化したロスタイムCKからヘッドを決められ先制。このまま終了。

後半も出だしは割と悪くなかったがこの日の浦安は相手の完璧なサッカーの前にたまらずファールを連発。挙句後半21分
秋葉がこの日2枚目のイエローで退場。もっともその直後から数分間はむしろ浦安のボールが回り出しチャンスも何気に多くなっていく。
しかし今季得点数ダントツ最下位の攻撃では如何ともし難く攻め疲れを焦る事無く冷静に待ち徐々に流れを引き戻しにかかるホンダ。
そして40分浦安ゴール前で直接FKのチャンス。これを古橋が芸術的に直接決めて2点目。さらに浦安鬼門のロスタイムのコーナーで
確実にトドメゴールを決め試合終了。ホンダが3-0と当り前の如く勝利を収めた試合だった。

残念ながらロスタイムコーナーキック恐怖症は重傷を超えて末期状態のようだ・・特に1失点目はマルヤス岡崎戦と全く同じ形・・
この一週間のインターバルでロスタイムCK失点症をどれだけ治癒させる事が出来るかに浦安残留の可否がかかっている!!
一週間のインターバル終了後はもう待ったナシ!運命の6連戦に突入する!!その奈良戦は秋葉がレッドで出場停止!!!さあどうする・・



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2-89 コーナーキックの事情 なでしこリーグ ノジマ 1-2 日テレ【なでしこリーグが地上波放送されるまで】

おじさん【走れ!!ソニー仙台FC】

2017天皇杯4回戦 浦和☓鹿島 真ん中の強さと試合運びの差【浦和な生活】

ブロガープロフィール

profile-iconssism

ブリオベッカ浦安を応援している一サポの端くれのブログ。
  • 昨日のページビュー:336
  • 累計のページビュー:496780

(10月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. シンデレラストーリー第一章、幕・・
  2. この一勝によっていろいろと
  3. 浦安SC、島原にて壮絶に散る・・
  4. クロス恐るべし・・
  5. 新入団選手第二弾と今季私的展望
  6. 2011浦安JSCアウォーズ(極私的)
  7. まさかの事態
  8. 史上最大の大一番!
  9. 明暗分けた「最後の一線における底力」
  10. 絶対活かせこの敗北・・

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss