ベか舟と矢切の渡しとサッカーと

【今こそ見習おう】非公式MDP147【あのクラブの生き様を】

このエントリーをはてなブックマークに追加

JFL2st第9節、9/23、13時キックオフ
千葉県総合スポーツセンター東総運動場、vsHondaFC

前節FCマルヤス岡崎との裏天王山に敗れた事によりまたしても年間総合順位最下位に転落してしまったブリオベッカ浦安。
単純にJFL残留を視野に入れた勝ち点計算をした場合残り‘‘6’’試合を最悪でも4勝2分勝点14ペースで行く必要がある。
と、こう書いた時点で気づく人も多いだろう「残り‘‘7’’試合じゃないの?」
はい、仰る通りです。なのに何故6試合と表記したかと言うと‘‘あえて’’飛ばした今節は東総でHondaFC戦だからです。
ストレートに言うとこれほどまでに勝てる確率が0%な試合もないし第一ホームであってホームでない東総での試合。
これだけ状況が露骨な試合をカウントする必要はない(苦笑)この試合で浦安が勝てる可能性があるのならそれは
1st優勝のホンダがJなら罰金どころか死刑レベルのベスメン規定違反的メンバーで浦安戦に臨んできた場合のみ!!
レギュラー11人総入れ替え。それどころかメンバーの3人をユースの子、それこそ極端な話普段は裏方仕事に専念している選手を
(功労感謝枠)としてこの試合に出場させてきた場合のみ今のブリオベッカ浦安がホンダに勝つ可能性がわずかながら出てくる。
場所が東総である事からこのテのクラブ特有の悲壮感溢れると言うネガティブながらもホームの雰囲気を作れるて状況にもならない。
なのでこの試合は試合にカウントしないで考えた方がいい。大事なのはこの試合終了後再び一週間空く事。
10/7奈良戦で再開後は最終節までインターバルウイーク無でイッキに突入する!そこに標準を合わせ万全なコンディションで臨む事!

ps、
意味深なタイトルの理由を今から言います。それはぶっちゃけ

今こそ栃木ウーヴァを見習え!!

中断前の2st6節、vsドラゴンズにおいて栃木ウーヴァは今季浦安が喫した14敗のどれをもはるかに凌駕する衝撃的な敗北を喫した
(後半ロスタイム1分頃まで1-0でリードしていたのを2点取られて逆転負け)
こんな負け方したら精神的にも肉体的にもズタズタになって立ち直れない。この時点で降格を覚悟してもおかしくないてか普通そうなる。
しかし中断明けのウーヴァは浦安の苦しみなど目じゃないレベルな絶体絶命の大逆境から立ち直った!
中断前の状態でこの相手に絶対勝てないだろうと思われたFC大阪とホンダロック相手に見事な二連勝!15位なので未だ自動残留圏には
至らないものの浦安を抜き最下位脱出!追い詰められた男達が目の前の現実から逃げる事無く開き直って前向きに立ち向かって行けば
このように道が開ける場合もあるのだ!と言う事を同じ関東ゾーンで長きにわたり低迷に苦しむJFLの大先輩クラブが教えてくれた!

ウーヴァと浦安、実力的には全くの互角なハズ。ウーヴァにできて浦安にできないって事は無いよね?
100キロ圏内に良きお手本がいるんだから気持ちを同じく前向きに今できる事を全力でやる事!かな・・



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
非公式MDP
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

NGUラブリッジ名古屋vs常盤木学園 チャレンジリーグ2017順位決定戦【球マニアのBLOG】

壮絶な決戦を落とす・・しかしまだ終わってない!!【ベか舟と矢切の渡しとサッカーと】

今年の冬は。【走れ!!ソニー仙台FC】

ブロガープロフィール

profile-iconssism

ブリオベッカ浦安を応援している一サポの端くれのブログ。
  • 昨日のページビュー:54
  • 累計のページビュー:496296

(10月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. シンデレラストーリー第一章、幕・・
  2. この一勝によっていろいろと
  3. 浦安SC、島原にて壮絶に散る・・
  4. クロス恐るべし・・
  5. 新入団選手第二弾と今季私的展望
  6. 2011浦安JSCアウォーズ(極私的)
  7. まさかの事態
  8. 史上最大の大一番!
  9. 明暗分けた「最後の一線における底力」
  10. 絶対活かせこの敗北・・

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss