ベか舟と矢切の渡しとサッカーと

方向性に間違いナシ!あとは自信を持つのみ!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

JFL2st第2節、7/15、15時キックオフ
武蔵野市立武蔵野陸上競技場、観衆694人

ブリオベッカ浦安vs東京武蔵野シティFC、結果、スコアレスドロー。

世間ではU18以下世代の学校が夏休みに突入した模様。それを彷彿とさせるような真夏日的気温の高さ。
そんな中JFLも開催される。柴田新監督により只今絶賛再建立て直し中のブリオベッカ浦安。前節は試合こそ敗れたが
柴田改革の片鱗をある程度試合で示す事ができその結果サポーターからの信頼感も絶賛急上昇中!
今節は前回の対戦で摩訶不思議な勝利を収めた?相手、武蔵野シティFC。
猛暑の中試合開始。様子見なシーン、目まぐるしく且つ激しく攻守入れ替わる展開。サッカーの試合として立派に成り立っている!
今節移籍後初出場となった濱田も練習試合での出来の良さをそのまま持続させている模様で3-4-2-1or5-4-1
システムでも戸惑う事無く積極的に攻守に絡んでいく。ハッスルしすぎてカードを貰ったのはご愛敬だが・・
のちに公式記録を見たところ前半シュート武蔵野8浦安4、後半シュート武蔵野7浦安2。このスタッツからは信じられないだろうが
試合内容は完全に五分五分互角。何故この差が付いたかと言うとゴール前で積極的に勝負する武蔵野とよほどの決定的な形にならないと
シュートを打たない浦安の差。今後はこの試合に対する積極性の意識の差をどう改革していくか?柴田監督の手腕が問われる・・
浦安、武蔵野両サポーターが歓声と悲鳴とどよめきを交互に繰り返す白熱した試合展開の中前半終了。

後半も同じような感じで試合は進む。特に惜しかったのは40分頃、浦安、中盤でつないで前線へ!そこにこれ以上ないタイミングで
飛び出した菊島が右寄りエリアで受けドリブルで相手GKと1対1に持ち込む!相手GKは飛び出すタイミングが微妙に悪く
完全にバランスを崩している!シュート打てば入る!!しかし菊島は慎重にボールを持ち替えその隙に相手守備陣が一人また一人
戻り結局シュート打てずその後周囲でボールを回し続けた挙句チャンスが潰える今シーズンの典型的なシーン・・
結局そのままスコアレスドローで試合終了・・

昨年4月同じく武蔵野陸で武蔵野と初対決した際武蔵野の強さに防戦一方となった時と比べたら明らかに内容は良くなっている!
しかしこれだけきちんと試合をし勝てるチャンスもあった内容を考えたら勝点3が欲しかったのは否めない・・
ただここまでチームに自信喪失から来る負け犬根性が長い期間重く圧し掛かっていた状況を考えたらいくら柴田監督でも
それを即取り払い2st優勝争いに参加しろ!と言うのはどだい無理な話・・
そんな中「3連敗確実」「勝点1でも取れたら万々歳!」て下馬評だった2st試練の開幕三連戦で引分ながら勝点とれたのは大きい!
関係者の話を総合すると柴田改革はハンパないらしい!練習に臨む姿勢から試合前日の過ごし方まで・・
そして何よりも自身のサッカー理論に一点の曇りもブレもナシ!前任者には到底出来なかった事をいとも当り前のようにやってのける!
柴田改革柴田革命は今のところ周囲の期待を大きく上回る進行具合で順調に執り行われている!心強さ極まりない!!
選手達もこの人の方向性を信じていけば例えサッカーに対する姿勢がハンパなく厳しくても間違いないハズだ。
そして今唯一浦安に残っている「勝てない試合が続く事による負け犬根性が醸し出す試合への消極性」これを柴田監督が払拭した瞬間
ブリオベッカ浦安の大逆襲が始まる!信じてみる価値は大アリ!!

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

スぺインサッカーコード:オフェンス・ドリル ~サイドからのパラレロからの崩し②〜【坂本 圭 スペイン式サッカーメソッドを体感する!】

【天皇杯・3回戦_vs磐田】 『J1基準』×1-4【湘#48 れび@湘南サポBLOG】

覚悟を決めた男【走れ!!ソニー仙台FC】

ブロガープロフィール

profile-iconssism

ブリオベッカ浦安を応援している一サポの端くれのブログ。
  • 昨日のページビュー:200
  • 累計のページビュー:493355

(09月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. シンデレラストーリー第一章、幕・・
  2. この一勝によっていろいろと
  3. 浦安SC、島原にて壮絶に散る・・
  4. クロス恐るべし・・
  5. 新入団選手第二弾と今季私的展望
  6. 2011浦安JSCアウォーズ(極私的)
  7. まさかの事態
  8. 明暗分けた「最後の一線における底力」
  9. 史上最大の大一番!
  10. 絶対活かせこの敗北・・

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss