ベか舟と矢切の渡しとサッカーと

形容不可能・・

このエントリーをはてなブックマークに追加

JFL1st14節、6/18、13時キックオフ
Honda都田サッカー場、観衆815人

ブリオベッカ浦安0-2(0-1)(0-1)HondaFC

得点、
前半43分佐々木
後半13分佐々木

この試合に勝利すれば他会場の結果如何でファーストステージ優勝が決まるHondaFC。このシチュエーションは昨年と同じ。
果たして二回連続でホンダの胴上げを目の前で見る事になってしまうのか?
おそらく齋藤監督はその恐怖で頭が一杯だったのだろう・・天皇杯を含めると8日で3試合という過密日程にもかかわらず
ターンオーバーを一切しないと言う暴挙に打って出た!初スタメンが期待された後藤準哉はスタメンどころか遠征メンバーからも外した!
丸山もスタメンではない(GK大野DF笠松富塚秋葉田中貴大MF矢部髙清水南部FW上松菊島)(GK太田MF坂谷丸山金井FW田中俊哉)
2回連続で目の前で胴上げを見たくないあまり貴重な選手成長機会を自ら潰してしまった齋藤監督・・
昨年のメンバーならともかく今季のメンバーだと‘‘自称’’ベストメンバーだろうが控え中心だろうがホンダに敵うワケがない・・

試合開始。出だしこそ探り合い的感じだったが試合が進むにつれごくごく自然とホンダがペースを握る。
ただホンダも水曜天皇杯を控えており(それもサッカーファン注目のvsジュビロ!甦った天竜川決戦!!)いつもより深追いしない感じ?
前半浦安の決定機は一度だけ!左から上松が攻めそのままシュートしたが相手に当ってサイドネット。
いい攻めだっただけにこれが決まっていればと思わせる・・しかしホンダにとってこの程度の攻めなど蚊に刺された程度なのか?
全く慌てず騒がず試合を組み立て直す。天皇杯への意識がどこかにあったのだろうか?いつもと比べて雑さが目立つホンダの攻めだが
そこは流石ホンダ!やるときはやるのがホンダのサッカー!前半終了間際左サイドから攻め上がり中央右寄りに走って来たホンダの選手が
シュート!これは浦安守備陣がクリアーするもその位置に詰めていた佐々木が確実にシュート!これが決まって均衡が破れ前半終了。

後半もホンダのペースのまま。13分またしても左からの攻めに最後は佐々木が着実に右足を振り抜き追加点。
その後はペースを落としつつ流れは渡さないホンダの巧さにCK5本と一見攻めてるように見える浦安だがただホンダの掌で弄ばれただけ。
そのまま試合終了。他会場の結果ホンダの優勝は次節に持ち越し。ベストメンバーで臨んだ齋藤監督の不安は只の杞憂に終った・・

坂谷が復帰したのが唯一の希望の光。天皇杯柏レイソル戦に間に合ってくれて本当に良かった!田中俊哉も行けそうで本当に良かった!
さらに不幸中の幸いとしてホンダがあまり攻める感じではなかった事。パスワークもいつもより控え気味・・浦安、情けをかけられたか?
「浦安さんも天皇杯vsJ1あるんだから今日はこれくらいにしといてあげます」「だから頑張ってきてね浦安さん・・」
もはや恥も外聞も捨ててホンダのご厚意に感謝するしかない!この御恩は水曜日の柏戦でしっかり返すしかない!!



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

バニーズ京都vsNGUラブリッジ名古屋 チャレンジリーグ2017第10節【球マニアのBLOG】

熱き戦いは続く!【モンゴルから世界へ! FC墨田ウランバートルの挑戦!】

僕には理由が必要【走れ!!ソニー仙台FC】

ブロガープロフィール

profile-iconssism

ブリオベッカ浦安を応援している一サポの端くれのブログ。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:493156

(09月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. シンデレラストーリー第一章、幕・・
  2. この一勝によっていろいろと
  3. 浦安SC、島原にて壮絶に散る・・
  4. クロス恐るべし・・
  5. 新入団選手第二弾と今季私的展望
  6. 2011浦安JSCアウォーズ(極私的)
  7. まさかの事態
  8. 明暗分けた「最後の一線における底力」
  9. 史上最大の大一番!
  10. 絶対活かせこの敗北・・

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss