ベか舟と矢切の渡しとサッカーと

【采配ミス】非公式MDP134【撲滅運動スタート!!】

このエントリーをはてなブックマークに追加

JFL1st12節、6/3(土曜注意)13時キックオフ
茨城県龍ケ崎市たつのこフィールド、vs流経大ドラゴンズ龍ケ崎

前節栃木ウーヴァとの試合は予想通りの死闘となりロスタイムラストプレーで同点に追いつくと言う劇的な幕切れではあった。
しかし試合全体的には最下位脱出に燃えるウーヴァの気迫闘志に押される時間が多くウーヴァの拙攻&クロスバーに助けられ(直撃2本)
そして何よりもウーヴァは明らかに不慣れと思われる後半40分経過時点で2点リードて状況を持て余した結果引分を拾ったに過ぎない。
ウーヴァ側のツイッターにはAT7分(公式記録によると6分30秒)に関する不満も書かれていたが個人的には同意半分?半分。
?は「ウーヴァの自滅がこういう結果を招いたと思うが?」同意半分はオレ個人的にロスタイムは5分て予想してたから長い印象はあった。
ただ一つだけ言えるのは浦安の選手達が前を向いて顔を挙げてラストワンプレーを切らさず必死に立ち向かって行ったからこそ主審が
終了の笛を吹かず「言い方を変えれば浦安の試合を捨てない気迫体現が笛を吹かせなかった」あの劇的ゴールが生まれた事!
逆に言えば「あのロスタイム6分半の積極性気持ちを90分ずっととまでは言わないにせよせめて5分の1位出してれば勝てたんじゃネ?」
的モヤモヤも同時に感じさせる・・やっぱ手放しで喜べないよ・・

今節の対戦相手は前年度JFLファイナリストの一角流経大ドラゴンズ龍ケ崎。
面白いのは今季ドラゴンズがウーヴァと対戦した時スコアが5-0。単純に見ればこのカードこのスコアなら100人中1億人が
「ドラゴンズが勝ったんだね」と言うのが普通。しかし今季のスコアは「5-0でウーヴァの勝ち!!」
直接見てはいないので何がどのような原因でこんな試合結果になったのかまるで皆目見当がつかない・・
今季ここまでの成績は4勝3敗4分。しかし得失点差が-4。昨年のフレッシュナブルな強さはここまでの所鳴りを潜めている。
ただドラゴンズにとって浦安は相性抜群!ましてや今季ズタボロな浦安相手に一気に得失点をプラスに転じ反転攻勢と行きたい所か?

浦安的には「まるで勝てる気がしない」オーラ満載の相手だが・・
ふと思った事「ロック戦&武蔵野戦の試合前の雰囲気と似てる」共通点、超実力派チームだがホンダ&ソニー程超極端な別格ではない。
前年度対戦で「ここには絶対勝てない」て位ボコボコにやられた事。今季ここまでの調子は可もなく不可もなく状態。
前記2試合はまさかの逆転勝ちを収めた事は記憶に新しい。「2度あることは3度ある」は果たして観られるのだろうか?

そのためには「采配ミス」をどれだけ減らせるかが大きなカギを握るが・・「亀田とKOはセット」ならぬ「齋藤監督と采配ミスはセット」
な位采配ミスに類稀な才能を発揮するあの人にそれは無理だろう・・采配ミスをこよなく愛し采配ミスにこよなく愛される男齋藤芳行(涙)
監督と言う戦う前からとてつもなく大きなハンディを背負いながらも健気に頑張る選手達を思えば・・やっぱ応援で応えるしかないな!!



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
非公式MDP
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

日本代表を目指せ・加藤選手【モンゴルから世界へ! FC墨田ウランバートルの挑戦!】

浦和レッドダイヤモンズLvsINAC神戸レオネッサ なでしこリーグ2017第10節【球マニアのBLOG】

まさに「勝者なき死闘」【ベか舟と矢切の渡しとサッカーと】

ブロガープロフィール

profile-iconssism

ブリオベッカ浦安を応援している一サポの端くれのブログ。
  • 昨日のページビュー:127
  • 累計のページビュー:501498

(11月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. シンデレラストーリー第一章、幕・・
  2. この一勝によっていろいろと
  3. 浦安SC、島原にて壮絶に散る・・
  4. クロス恐るべし・・
  5. 新入団選手第二弾と今季私的展望
  6. 2011浦安JSCアウォーズ(極私的)
  7. まさかの事態
  8. 史上最大の大一番!
  9. 明暗分けた「最後の一線における底力」
  10. 絶対活かせこの敗北・・

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss