ベか舟と矢切の渡しとサッカーと

【男の意地が】非公式MDP129【試される時】

このエントリーをはてなブックマークに追加

JFL1st7節、5/3、14時(←ココ要注意!)キックオフ
市原市、ゼットエーオリプリスタジアム、vs奈良クラブ

田中俊哉の負傷離脱がブリオベッカ浦安に想像以上に大きな影を落としている・・
前節のソニー仙台戦は途中まではある程度攻める事が出来ても点が取れる気配がまるで感じられない惨状・・
一方の奈良クラブ、薩川新監督を迎え今季こそ悲願のJ3昇格を謳いながら昨年と同じようにここまで勝利が無い状態・・
勝点4、14位の浦安vs勝点2、16位奈良の対戦と言う形になるので双方負けられない気迫満点の真剣勝負が期待できそうだ。

と、一般のお客様向けには注目の好カードみたいな煽り方宣伝広告風に言えるが双方の熱心なサポーターにとっては
いろんな意味で堪らない状況になっているのもまた事実。それが試合を一層白熱したものにするスパイスとなるし両サポの応援も同様。
そして奈良にとってゼットエーオリプリスタジアムとはJFL昇格を決めた思い出の場所。再起を図るには十分な環境と言える。
前節は浦安が手も足も出なかったFC今治と壮絶な打ち合いをして引分。チーム状態は悪くないのではないだろうか?
何か一つでもきっかけをつかめたら上位進出はこのクラブの底力なら決して不可能ではない!それを確認する絶好の試合となるだろう。

浦安だけど・・ポジティブシンキングになれる要素って果たしてあるのだろうか?俊哉は負傷だから仕方ない。竹中は個人昇格だから仕方ない。
そうなってくると「何で池田晃太をカンカンに怒らせた挙句退団されちゃったの?」と言わざるを得ない。
10月の竹中大怪我の時本来なら池田にチャンスが与えられるのが筋でありそのチャンスを彼は活かした!(10月のウーヴァ戦)
それなのに次節FC大阪戦のスタメンは絶好調の池田でなく膝の具合が芳しくない竹中!しかもこの試合池田は途中出場も無し!!
(その後池田に与えられた出場機会は14節&最終節途中交代出場2試合33分のみ・・)
強行出場を続けた竹中は結局ほとんど活躍できず・・そりゃ当然。あのコンディションで試合出るって事はJFLをナメてるって事・・
そして池田のプライドは大いに傷ついたことは想像に難くない・・「あんな動けない人間よりオレは下の扱い評価なのか!」
そりゃ怒って出ていくわ・・(ついで言うと2月つくばとのTMで池田コールしたのは浦安側の人間として贖罪の意味もあった)
そして開幕戦、JFL歴代一位と言っても過言でないJFL史上最悪且つ最大級の采配ミスで失った勝点2・・
(アウェーで同等の力量のチーム相手に1点リード残り十数分て所で負傷もなくまだ十分動ける守備の要選手を代えて攻撃選手投入し失点)
これは後々絶対致命傷になる!と思ってたら案の定・・
監督があんなだから選手達にも疑心暗鬼が伝染している。今2トップは南部と坂谷、もしくは南部と相馬。この二人は典型的切り込み型。
尚且つオフサイドと紙一重で勝負する裏取り名人。攻撃を作るサイドの上松はクロスに絶対の自信がある選手。しかし上松のハイクロスは
長身選手向けのセンタリング。南部坂谷相馬が空中戦で合わせられるレベルではない。屈強な肉体と最低限のタッパ。まさに池田晃太・・
選手各各個々のスタイルがまるで相性が合わない11人が地上戦型個人技のみを頼りにして攻守を作っているのだからそりゃバラバラ・・

ただここまでチーム状態が悪化すると齋藤監督更迭で済む問題ではなくなってきている・・逆に言えばだから解任運動には至っていない・・
想定外だったのは選手達のメンタルがオレの想像以上に弱い事・・はっきり言って「チキン」レベル・・
昔の浦安はこんなんじゃなかったんだが・・やられたらやり返す気迫満点のチームだったんだけど今はやられたら悲壮感満点の顔になる・・
JFLに‘‘一度でも’’昇格できた事に満足しそれを‘‘持続させる’’事についてあまりにも淡泊すぎたと言う事なのだろう・・

この閉塞感ムードに風穴を開ける事が出来るのは新戦力!これには二つの意味があり一つはJクラブからレンタル補強。(特に長身FW)
もう一つはここまで出場機会の少ない選手の抜擢!冷岡と菊島!キミ達の事だよ!!
5/3の試合では冷岡と菊島のツートップスタメンを強く希望する!ここまで調子悪くないのに出番に恵まれないこの二人の
ハングリー精神たるや今のほほんと構えているレギュラー組を遥かに凌駕する!!勝利に飢えている今の奈良と対等に戦い勝利する為には
冷岡と菊島の不遇な環境で培われた精神的強さが絶対必要!!この二人がスタメンなら希望の光の一筋は確実に差し込む!!
果たして当日は不穏な流れを変えるべくハングリー精神に満ちた闘志あふれる選手をスタメン起用してくれるか
それとも現状に満足し気迫の欠片も見えない人をだらだらと使い続けマンネリ化した挙句あっさり敗れ去るか?
まあもっとも・・最終的には齋藤監督の好きにすればいいんじゃないでしょうか?ただしそんなオーラは不思議と周辺に伝わるもの・・
柏の葉のお客様が少ないてのは案外こんなところに原因があるのかもね・・

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
非公式MDP
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

NGUラブリッジ名古屋vs福岡Jアンクラス チャレンジリーグ2017第3節【球マニアのBLOG】

2-67 コーナーキックの事情 なでしこリーグ I神戸 2-0 ジェフL【なでしこリーグが地上波放送されるまで】

「歯が立たない」と言う諺の意味はこの試合にあり・・【ベか舟と矢切の渡しとサッカーと】

ブロガープロフィール

profile-iconssism

ブリオベッカ浦安を応援している一サポの端くれのブログ。
  • 昨日のページビュー:219
  • 累計のページビュー:492933

(09月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. シンデレラストーリー第一章、幕・・
  2. この一勝によっていろいろと
  3. 浦安SC、島原にて壮絶に散る・・
  4. クロス恐るべし・・
  5. 新入団選手第二弾と今季私的展望
  6. 2011浦安JSCアウォーズ(極私的)
  7. まさかの事態
  8. 明暗分けた「最後の一線における底力」
  9. 史上最大の大一番!
  10. 絶対活かせこの敗北・・

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss