ベか舟と矢切の渡しとサッカーと

【昨年と類似点多し】非公式MDP122【結果だけはそうさせん】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年JFL1st前期3節、3/18、13時キックオフ
柏の葉公園総合競技場、vsラインメール青森

今年も苦しい戦いが続くブリオベッカ浦安。第3節では2015地域決勝を共に戦い共に昇格した同期のラインメール青森と対戦する。
昨年の両チームはこれが本当に同時昇格したチーム同士なのか?という位大きな差が開いてしまった・・
昨年の青森はJFLデビュー戦となる開幕戦でHondaFCと引分!初勝利は同期浦安からあげ同県ダービー八戸にはダブルを食らわせ
セカンドステージは優勝争いに堂々参戦!最終的には経験不足を露呈し優勝は成らなかったが充実したJFL1年目だったと言えよう。

さて、お気づきの方もいると思われるが今節の対戦、恐ろしいまでに昨年の状況と似ている。1st3節、柏の葉、三連休中、
この時点における青森の勝ち点(1)ここまでは昨年と全く同じ。唯一違うのは浦安にも勝ち点が入ってる事(昨年0今年1)
そして試合内容。昨年の今頃は沼津、Honda相手にただただ食らいつくのが精一杯で当り前のように敗北を喫していたが
今年はここまでの所ちゃんとJFLの名に恥じない試合はできている。なので精神的にはそれほど悲観しなくてもいいかもしれない。

唯一にして最大の不安材料は齋藤芳行監督!・・今節はJFL一の監督と呼ばれS級獲得と同時に争奪戦必至な位の誉れ高い監督と
サッカー界でこの御方よりレベルの低い監督がいたら是非教えてほしい位の日本サッカー史上最底辺監督と呼ばれる男の対戦となる(苦笑) 人間が行うサッカーは時としてこんなドラマティックな試合シチュエーションを作り出すんだなぁと感心・・

一番いいのは試合中監督が何を叫ぼうが完全無視して試合に集中する事だがあの独特のキンキン型ダミ声を聞き流すのは確かに至難の業・・
ベンチの中、もしくはテクニカルエリアに出てきているメガネ坊主をただの(石ころ)だと思えばおのずと結果はついてくるような気がする。
選手個々のレベルは決して低くはない。なのに勝てない原因はただ一つ、ベンチ&テクニカルエリアにいる異様な物体が絶対的根源。

と言うワケでファンの皆様、サポーターの皆様におかれましては選手達を信じ変わらぬご声援を頂ければ嬉しい限りです。
監督と称されているあのメガネ爺は・・ブリオベッカ浦安の試合である以上諦めて下さい(涙)いつの日か彼が改心し
どうしても勝たなければならない試合の時はきちんと勝つ采配を振るう日がやって来る事を信じて・・



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
非公式MDP
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

今年8年目【走れ!!ソニー仙台FC】

恒大破った!山東魯能が連勝発進!【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

連敗スタートの奈良クラブ - JFL開幕【巷のスポーツ好き】

ブロガープロフィール

profile-iconssism

ブリオベッカ浦安を応援している一サポの端くれのブログ。
  • 昨日のページビュー:395
  • 累計のページビュー:482850

(06月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. シンデレラストーリー第一章、幕・・
  2. この一勝によっていろいろと
  3. 浦安SC、島原にて壮絶に散る・・
  4. クロス恐るべし・・
  5. 新入団選手第二弾と今季私的展望
  6. 2011浦安JSCアウォーズ(極私的)
  7. まさかの事態
  8. 明暗分けた「最後の一線における底力」
  9. 史上最大の大一番!
  10. 絶対活かせこの敗北・・

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss