ベか舟と矢切の渡しとサッカーと

ブリオベッカ浦安を応援している1サポの端くれのブログ

ssism

ブリオベッカ浦安を応援している一サポの端くれのブログ。
  • 昨日のページビュー:216
  • 累計のページビュー:475059
  • (04月26日現在)

最新の記事

【ユアスタで】非公式MDP128【応援できる事に感謝】

JFL1st第6節、4/29、13時キックオフ ユアテックスタジアム仙台、vsソニー仙台 天皇杯こそ無事二回戦進出を果たしたものの田中俊哉を筆頭に怪我人続出中のブリオベッカ浦安。 しかしそんなチーム事情を無視するかの如く時とは粛々と過ぎていく残酷な物である事は先刻ご承知の通り・・ こんなチーム状態で今節はよりによってJFL強さの象徴ツートップと誉れ高いソニー仙台とアウェーで戦う・・ ......続きを読む»

6年越しの日立台

天皇杯全日本サッカー選手権1回戦、4/23、13時キックオフ 山梨中銀スタジアム、観衆408人 ブリオベッカ浦安5-1(3-1)(2-0)韮崎アストロス 得点、 前半8分笠松 12分上松 20分小泉(PK) 25分相馬 後半24分南部(PK) 28分富塚 3年ぶりの天皇杯本戦出場となるブリオベッカ浦安。対戦相手は山梨県予選を勝ち抜き出場する韮崎アストロス。 1......続きを読む»

【オープラスてドリンクは】非公式MDP127【いつの間に消えた?】

天皇杯全日本サッカー選手権大会1回戦、4/23、13時キックオフ 山梨県甲府市、小瀬スポーツ公園内山梨中銀スタジアム、vs韮崎アストロス チームとしては2014年以来3年ぶり、ブリオベッカ浦安としては初めてとなる天皇杯。 1回戦の対戦相手は山梨県代表韮崎アストロス。山梨県1部リーグに所属。かっては関東リーグに所属してた事もある。 韮崎でサッカーの話題と言えば何と言っても元日本代表中田英寿......続きを読む»

岡ちゃんJFL初勝利!!(全てのマスコミはこう表記するだろう・・)

JFL1st5節、4/16、13時キックオフ、 柏の葉公園総合競技場、観衆877人 ブリオベッカ浦安0-2(0-0)(0-2)FC今治 得点、 後半8分玉城 44分三田 天皇杯予選を含めると公式戦3連勝と徐々に波に乗って来つつあるブリオベッカ浦安。4連勝となれば関東時代は当り前だったが JFLに昇格してからは初めての事となる!よって狙ってみる価値は十分! 今節の相手は今季......続きを読む»

【かっての友】非公式MDP126【今越サポーターI・Kに捧ぐ】

JFL1st第5節、4/16、13時キックオフ 柏の葉公園総合競技場、vsFC今治 JFL今季初勝利、天皇杯本戦出場決定と徐々に波に乗って来つつあるブリオベッカ浦安。 ここまで今季公式戦3連勝という状況で今節柏の葉に迎えるのはあのFC今治。 元日本代表監督、普段サッカー見ない人老若男女幅広い世代に「岡ちゃん」とサッカー界、いや、スポーツ界でも屈指の知名度を誇る! あの岡田武史氏が「メソ......続きを読む»

3年ぶりに夢の舞台へ

千葉県サッカー選手権&天皇杯千葉県予選決勝、 4/9、13時キックオフ、フクダ電子アリーナ、観衆368人 ブリオベッカ浦安1-0(1-0)(0-0)城西国際大学 得点、前半31分田中俊哉 昨年の夏、VONDS市原に敗れてから7か月半(何故そんな短いスパンになったかと言うと天皇杯開催時期に一部変更があったため) 思ったより早く(実際早いが)天皇杯への再チャレンジをする事にな......続きを読む»

【好かれたい!】非公式MDP125【フクアリの女神さまに・・】

千葉県サッカー選手権決勝&天皇杯千葉県予選決勝、 4/9、13時キックオフ、フクダ電子アリーナ、vs城西国際大学 三年ぶりの天皇杯出場まであと一つ!今回決勝で対戦する相手は城西国際大学(以下城西) 新興勢力かつフレッシュなイメージが強いが実はここ近年ブリオベッカ浦安とはけっこう縁があったりする。 公式戦初対決は2014一種大会決勝トーナメント2回戦。この時はさすがに浦安が実力の差を如何な......続きを読む»

トーナメントだからこそ許される

千葉県サッカー選手権&天皇杯千葉県予選準決勝、 4/2、11時キックオフ、ゼットエーオリプリスタジアム、観衆250人 ブリオベッカ浦安2-0(2-0)(0-0)中央学院大学 得点、 前半20分田中俊哉(PK) 38分富塚田中俊哉(公式記録確認後訂正) 前週劇的なJFL今季初勝利を飾ったブリオベッカ浦安、その勢いで久々の天皇杯出場を果たしたいところ。 対戦相手は中央学院大学。......続きを読む»

【新たなる時代の波は】非公式MDP124【千葉県大学サッカー界にまで】

千葉県サッカー選手権大会準決勝、4/2、11時キックオフ ゼットエーオリプリスタジアム、vs中央学院大学体育会サッカー部 天皇杯本戦の開催時期一部変更(1~2回戦をそれぞれ4月、6月に行うようになったため)に伴い早くも訪れた天皇杯千葉県最終予選。 関東リーグ一部時代から、そしてJFLに所属する現在ではスーパーシード枠の名のもとにここ3年は決勝から出場していた。 14年度は一種選手権優勝(......続きを読む»

最果ての地に射す希望の光

JFL1st4節、3/25、13時キックオフ 宮崎県串間市総合運動公園陸上競技場、観衆189人 ブリオベッカ浦安2-1(0-0)(2-1)ホンダロックSC 得点 後半26分諏訪園(PK) 35分田中俊哉(PK) 44分笠松 ここまでなかなか調子の上がってこないブリオベッカ浦安。しかしホンダロックSCも持てる力のわりに調子いいとは言えない成績。 この節が終ると各都道府......続きを読む»

【思えば遠くへ】非公式MDP123【来たもんだ・・】

JFL1st4節、3/25、13時キックオフ 宮崎県串間市総合運動公園陸上競技場、vsホンダロックSC 未だ白星の無いブリオベッカ浦安。今節は昨年優勝争いに最後まで食らい付いたホンダロックSCとアウェーで戦う。 その場所は何と宮崎県の最南端串間市!私事で恐縮ですが20年位前に秋田の羽後本荘へ全日本プロレスを観に行った事があり 認識としてそこが今まで訪れた中で最も田舎を感じさせる町て印象だ......続きを読む»

最後の差は何なのか・・

JFL1st第三節、3/18、13時キックオフ 柏の葉公園総合競技場、観衆234人 ブリオベッカ浦安0-1(0-0)(0-1)ラインメール青森 得点 後半39分横野 何の因果か今年も春の三連休中にに対戦する事になった昇格同期の浦安と青森。 この時期の青森市はまだ雪も残り屋外でのサッカー練習に制限があるという話を某氏から聞いたが (フィジカルないし簡単な個人技練習は市内の屋内......続きを読む»

【昨年と類似点多し】非公式MDP122【結果だけはそうさせん】

2017年JFL1st前期3節、3/18、13時キックオフ 柏の葉公園総合競技場、vsラインメール青森 今年も苦しい戦いが続くブリオベッカ浦安。第3節では2015地域決勝を共に戦い共に昇格した同期のラインメール青森と対戦する。 昨年の両チームはこれが本当に同時昇格したチーム同士なのか?という位大きな差が開いてしまった・・ 昨年の青森はJFLデビュー戦となる開幕戦でHondaFCと引分!初......続きを読む»

厳しすぎる現実・・

JFL1st2節、3/12、13時キックオフ、 柏の葉公園総合競技場、観衆418人 ブリオベッカ浦安1-2(0-0)(1-2)MIOびわこ滋賀 得点、 後半7分久保(PK) 25分坂谷 ロスタイム堀川 昨年のホーム初戦は雪すら降りかねないほどの終始どんよりした曇り空での開催となったが今年は快晴且つ適度な気温! 試合開始直後辺りまでは柏の葉にしては珍しく?風もほとんど吹かな......続きを読む»

【楽しい浦安ホームゲーム】非公式MDP121【一番のジョークは監督?】

JFL1st第2節、3/12、13時キックオフ 柏の葉公園総合競技場、vsMIOびわこ滋賀 今年の開幕戦は引分スタート。そして迎えるホーム初戦の相手はMIOびわこ滋賀(以降びわこと表す) 昨年度の成績は浦安より上だが対戦成績は意外にも浦安の2勝! しかし昨年の成績はあくまでも去年の出来事。昨年相性が良かったからと言って今年も無条件にそうなるとは限らない・・ 開幕戦は積極的な補強を行い内......続きを読む»

始まってはみたものの・・

JFLファーストステージ第1節、3/5、13時キックオフ だいぎんサッカーラグビーコートA面、観衆746人 ブリオベッカ浦安1-1(0-0)(1-1)ヴェルスパ大分 得点、 後半11分南部 38分中村 3月5日、ブリオベッカ浦安はJFL2年目を迎えた。思えば昨年のこの頃は未知との遭遇に対する恍惚と不安が常に交錯してる心境だったが 今年いざ開幕を迎えてみたら良くも悪くも関東リ......続きを読む»

【大切な何かは】非公式MDP120【己の力で守り抜け!!】

2017JFLファーストステージ第1節(開幕戦)、3/5、13時キックオフ 大分県、だいぎんサッカーラグビー場Aコート、vsヴェルスパ大分 いよいよファン待望のJFLが開幕する。それに先立ってまずは開幕一週前、調整も佳境となってきたところで行われた プレシーズンマッチin浦陸、vsジョイフル本田つくばの試合について書ける範囲で書いておきます。 今季JFLを戦うにあたり‘‘決起集会’’的雰......続きを読む»

2017JFL日程発表!

リンクテキスト 先日待望の今シーズンJFL日程が正式に発表された。 詳しくはリンク先を参照していただきたい。日程に関するポイント、つっか、個人的感想をいくつか 、3月中に九州遠征二つを完了する(逆に言えば資金管理をしっかりしないとこの後苦労する事になる) 、しかもホンダロック戦は宮崎市から70キロ強の串間市(都井岬への玄関口)ここはシャレにならん・・もしかしたら断念の可能性あり? ......続きを読む»

2017謹賀新年

えー、皆様あけおめでございます。 今年はブリオベッカ浦安、現状ではかなり厳しいシーズンになると思いますが極限状態に置かれた人間の底力と言うモノを信じて チームは前を向いて走り抜いて下さい。オレもその覚悟を常に心の中に抱き今シーズン応援していく所存でございます。 全日本プロレスはほんの微々たるという状況ではありますが上向きになりつつあるっぽいので変な悪いニュース出すことなく 今年一年を......続きを読む»

財政の安定か?それともサッカー界の名誉復興か??

浦安以外のサッカー界そしてスポーツ界はたまたエンターテインメント界を個人の独断と偏見で書くのが毎年最後の更新 まず、何といっても来季以降のJリーグ、そして日本サッカー界に激動の波を起こしそうな存在、DAZNの件。 資本民主主義経済の中で生きている人間として確実に言える事は 「サッカーにお金を出してくれる人の事を悪く言うのは筋違い」 以前プロレス界にSWSという名前で参入したメガネスーパーへの......続きを読む»

世間を射る

前回に引き続き今年一年を振り返る。今回はJFL元年の応援方法論を中心に。 ワンカテゴリー上に昇格するとほんの微々たれど無条件にサポーターは増える。しかしながらJFL規定によって浦安市での試合はできない。 応援者の微増と比較した場合全体的観客数は確実に減少する。その前提からスタートした2016JFL一年生生活。 まず個人的感慨感情だけで言うなら懐かしく夢のような一年だった。やはりJFLてステ......続きを読む»

夢は叶うと同時に敵となり襲い掛かってくるものなり・・

12/28昨日がワタクシ今年の仕事納め。なのでこの時期恒例?波乱と激動に満ちた2016年を振り返ってみると JFL1st、6勝8敗1分、勝点19。得点19失点22得失点差-3、ステージ順位9位 JFL2st、5勝8敗2分、勝点17。得点20失点25得失点差-5、ステージ順位11位 JFL総合成績、11勝16敗3分、勝点36。得点39失点47得失点差-8、総合順位11位 JFL初勝......続きを読む»

徐々に決まってきた新戦力

さすがにここまで来ると少しは来季の新戦力が発表されだしてきているね。12/27現在(以下敬称略) 、DF藤原直哉(産業能率大学) 、MF都並智也(アイデンティみらい)(2015年までブリオベッカ浦安に所属)(2017年より復帰移籍) 、MF後藤準弥(日本工学院Fマリノス) 、MFコ・キョンテ(AC長野パルセイロ)(2016年レンタル移籍、2017年より完全移籍) 、FW釣巻涼(日本大学......続きを読む»

今年もやって来たクリスマス

今年もサンタクロース様へのプレゼント希望はありません。 何故なら‘‘全ポジションの選手’’と言うさらなる無茶ぶり状態になる事が確定したから(苦笑) それ位今回の大量離脱劇はブリオベッカ浦安を応援する人達に衝撃を与えた・・ (今まではその状況を「焼け野原」て表現してたけどこの表現はあるニュースを見たので当面自粛します。) いずれにせよ2016ブリオベッカ浦安に所属していた選手、コーチ......続きを読む»

今季終了。そして・・

JFLセカンドステージ最終節、11/13、13時キックオフ 本田技研都田サッカー場、観衆1517人 ブリオベッカ浦安1-2(1-0)(0-2)HondaFC 得点 前半40分竹中 後半2分古橋 44分川嶋 長かったような短かったようなJFL1年目もいよいよ泣いても笑ってもこの日がラスト。そしてこのJFL初陣メンバーで試合するのも・・ 対戦相手はJリーグキラーにして歴......続きを読む»

【JFLの聖地で】非公式MDP119【来季へ希望の光を!】

JFLセカンドステージ15節(今季最終戦)11/13、13時キックオフ 浜松市、本田技研都田サッカー場、vsHondaFC 思えば今年三月、まだまだ肌寒いあの日にブリオベッカ浦安はJFLの第一歩を踏み出した。 そして立冬を過ぎ特に朝晩はあの時を彷彿とさせるような冷え込みになりつつあるこの時期に今季JFL最終戦を迎える。 開幕戦も静岡の御殿場、そして最終戦も静岡県の、そしてJFLの聖地とも......続きを読む»

最後まで超えられない壁のまま・・

JFLセカンドステージ第14節、11/6、13時キックオフ 柏の葉公園総合競技場、観衆733人 ブリオベッカ浦安0-1(0-1)(0-0)アスルクラロ沼津 得点、 前半43分薗田 前節は寒波スレスレの環境での試合となったが今節は快晴かつ熱くも寒くもない絶好のサッカー日和! 今季ホーム最終戦、サッカー日和、アスルクラロ沼津J3昇格ロードいよいよ大詰めと言う環境と相成って柏......続きを読む»

【球団史上最大の】非公式MDP118【超難関試合】

JFLセカンドステージ第14節、11/6、13時キックオフ 柏の葉公園総合競技場、vsアスルクラロ沼津 JFLのもう一つのテーマ「J3昇格の行方」これがいよいよ大詰めを迎える今節。ここまでの成績で唯一その資格を満たす可能性を残すのが 今節ブリオベッカ浦安と対戦するアスルクラロ沼津!ただその条件は簡単でなく沼津より上にいるホンダFCとホンダロックの動向に左右される ほぼ他力本願状態であるか......続きを読む»

目的意識に雲泥の差アリ・・

JFLセカンドステージ第13節、10/30、13時キックオフ 柏の葉公園総合競技場、観衆318人 ブリオベッカ浦安1-3(1-1)(0-2)ホンダロックSC 得点、 前半17分坂谷 39分肝付 後半15分坂本 34分肝付 前日辺りから関東首都圏もグッと気温が下がってきた。そうなるといよいよ今年も残りわずか、そして今季のJFLも残りわずかである事を実感。 この日の対戦相手......続きを読む»

【ハロウィンとは】非公式MDP117【「勝利よこんにちわ」の日本語訳?】

JFL2st第13節、10/30、13時キックオフ 柏の葉公園総合競技場、vsホンダロックSC いよいよ始まったラストスパートvs強豪4連戦!前節はFC大阪相手に一時はリードを奪うも相手の底力の前に敗北・・ 今節の相手はホンダロックSC(以下ロック)前回3連勝時に対戦した時はサッカーの奥深さをまざまざと思い知らされる形の惜敗。 あれから5カ月、サッカーのテキストを頂く形となる敗北を如何に......続きを読む»

1 3 4 5 6 7 8 9 17 18

このブログの記事ランキング

  1. シンデレラストーリー第一章、幕・・
  2. この一勝によっていろいろと
  3. 浦安SC、島原にて壮絶に散る・・
  4. クロス恐るべし・・
  5. 2011浦安JSCアウォーズ(極私的)
  6. 新入団選手第二弾と今季私的展望
  7. まさかの事態
  8. 明暗分けた「最後の一線における底力」
  9. 史上最大の大一番!
  10. 絶対活かせこの敗北・・

このブログを検索

月別アーカイブ

2017
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss