ベか舟と矢切の渡しとサッカーと

ブリオベッカ浦安を応援している1サポの端くれのブログ

ssism

ブリオベッカ浦安を応援している一サポの端くれのブログ。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:489204
  • (08月14日現在)

最新の記事

【瀬戸内海の】非公式MDP164【浜風が勝利を運ぶ?】

JFL2st第5節、8/20、15時←要注意キックオフ 広島県立びんご運動公園陸上競技場、vsFC今治 国体予選等で2週間の中断期間を経て再開するJFL。その所詮は前回完敗を喫したFC今治。 愛媛県今治市のチームが何故広島県尾道市でホームゲームを開催するのかと言うと本来のホームスタジアムである 今治市の(ありがとうサービス夢スタジアム)の正式なこけら落としが9月と言う事でギリギリ間に合わ......続きを読む»

気迫あふれる白熱した大凡戦?

JFL2st4節、7/30、14時キックオフ 栃木市総合運動公園陸上競技場、観衆314人 ブリオベッカ浦安vs栃木ウーヴァFC、結果、スコアレスドロー。 JFL年間総合順位15位のブリオベッカ浦安と16位の栃木ウーヴァFC。今節はこの両チームが直接対決する注目の大一番! こういうシチュエーションではたいてい「裏天王山」と称される事が多いがまだ残り10試合以上あるせいかそこまで盛り上が......続きを読む»

【柴田改革の】非公式MDP162【集大成その壱】

JFL2st第4節、7/30、14時キックオフ 栃木市総合運動公園陸上競技場、vs栃木ウーヴァFC 前節セカンドステージならび柴田監督の就任初勝利を飾りその方向性に間違いの無い事を結果で示したブリオベッカ浦安。 しかしながら肝心の総合順位は15位のまま・・某前監督時代あれだけ無策で負け続けたツケが如何に大きいかを如実に物語っている・・ ただし今節はそんな状況を数字的にも精神的にも打破一掃......続きを読む»

歓喜と追憶の90分

JFL2st第3節、7/22、14時キックオフ、柏の葉公園総合競技場、観衆369人 ブリオベッカ浦安2-1(2-0)(0-1)FC大阪 得点、 前半33分清水(PK) 36分南部 後半18分川西 関東地方も梅雨が明け首都圏の小中高の学校が一斉に夏休みに突入した日本で一番暑い時期、JFLもアツく盛り上がる! この日の相手はFC大阪。2014地域決勝で初対決して以来公式戦で4連......続きを読む»

【ある漢に】非公式MDP161【どうしても伝えたい事】

JFL2st第3節、7/22、14時(←要注意!)キックオフ 柏の葉公園総合競技場、vsFC大阪 柴田体制も三戦目。セカンドステージ試練の上位チームとの三連戦、ほぼ全てのサッカーファンが普通に浦安三連敗を予想する中 先日行われた武蔵野シティ戦、内容的にほぼ互角な試合を演じたうえでアウェーで引分勝点1を獲得し最低限のノルマは果たす形になった。 まだまだ100%柴田イズムが浸透したとは到底言......続きを読む»

方向性に間違いナシ!あとは自信を持つのみ!!

JFL2st第2節、7/15、15時キックオフ 武蔵野市立武蔵野陸上競技場、観衆694人 ブリオベッカ浦安vs東京武蔵野シティFC、結果、スコアレスドロー。 世間ではU18以下世代の学校が夏休みに突入した模様。それを彷彿とさせるような真夏日的気温の高さ。 そんな中JFLも開催される。柴田新監督により只今絶賛再建立て直し中のブリオベッカ浦安。前節は試合こそ敗れたが 柴田改革の片鱗をあ......続きを読む»

【何かが起こる】非公式MDP160【武蔵野陸】

JFL2st第2節、7/15(要注意!)、15時(要注意!)キックオフ 東京都武蔵野市立武蔵野陸上競技場、vs東京武蔵野シティFC 前節敗れはしたものの柴田新監督の元新たなる一歩を踏み出したブリオベッカ浦安。もはや後ろ過去を振り返ってるヒマはない。 幸いな事に柴田監督は今現在自分達が置かれている立場を十分理解できその状況に見合った戦術采配の出来る監督だった! そんな状況で今節対戦するのは......続きを読む»

希望の光は見えたか?

JFL2st第一節、7/8、13時キックオフ 柏の葉公園総合競技場、観衆464人 ブリオベッカ浦安1-3(1-0)(0-3)ヴァンラーレ八戸 得点、前半8分笠松 後半3分村上(PK) 6分金久保(PK) 32分吉川 柴田新監督の元新たなるスタートを切る事になったブリオベッカ浦安。一方5/7浦安戦を最後に勝利の無い八戸。 まさに両チームにとって仕切り直しと言う言葉がピッタリ......続きを読む»

【柴田新監督就任】非公式MDP139【如何なるリスタートに?】

JFL2st第一節、7/8、13時キックオフ 柏の葉公園総合競技場、vsヴァンラーレ八戸 ファーストステージ最下位、それに伴う齋藤監督電撃解任。ブリオベッカ浦安にとって球団創設以来最も 激動のシーズンを過ごしていると言っても過言ではないだろう。 注目の新監督は柴田峡氏に決定した。松本山雅FCで主に育成を担当。何気にS級ライセンスも保持している監督向きの人材である。 しかしながらトップチ......続きを読む»

ファーストステージ最下位決定!そして・・

JFL1st15節、6/25、13時キックオフ 秋津運動公園フロンティアサッカーフィールド、観衆1037人 ブリオベッカ浦安0-2(0-0)(0-2)FCマルヤス岡崎 得点、 後半10分レオナルド ロスタイム松井 21日の天皇杯同様この日も事前の天気予報は大荒れ系。しかし今回も試合中は奇跡的にまとまった雨は落ちてこなかった。 この日も明治安田生命様のスペシャルデー。そして21......続きを読む»

【レイソルから教わった事を胸に】非公式MDP138【団子混戦を抜け出せ】

JFL1st15節、6/25、13時キックオフ 習志野市、秋津運動公園フロンティアサッカーフィールド、vsFCマルヤス岡崎 ブリオベッカ浦安に関わる人達全てが熱く燃えた天皇杯も終わり本業のJFL「残留争い」に戻る(苦笑) J1首位の柏とレイソルの聖地日立柏サッカー場で公式戦を戦えた事は間違いなくブリオベッカ浦安の未来へつながる! と、言いたいところだが本日対戦相手のFCマルヤス岡崎もJ1......続きを読む»

自信持とう!

天皇杯全日本サッカー選手権2回戦、6/21、19時キックオフ 日立柏サッカー場、観衆2577人 ブリオベッカ浦安0-1(0-0)(0-1)柏レイソル 得点、後半11分ハモンロペス 朝から激しい大雨が降っていたが開門直後(17時頃)には小降りとなり試合開始頃には完全に雨も止んだ。 通常では有り得ない日立柏サッカー場での公式戦、この日浦安側ゴール裏に応援来てくれた人の中でもし......続きを読む»

【6年間の総決算】非公式MDP137【そして新しい未来へ・・】

天皇杯全日本サッカー選手権2回戦、6/21、19時キックオフ 千葉県柏市、日立柏サッカー場、vs柏レイソル リーグ戦は絶不調極まりない状態だが天皇杯は4月に行われた1回戦を突破し2回戦に突入!その相手は現時点でJ1首位の柏レイソル! 3年前の2回戦もJ1首位の浦和レッズとの対戦だったがあの時は関東1部首位!しかし今回はJFL最下位での対戦・・ もう一つあの時と違うのは3年前のレッズはW杯......続きを読む»

形容不可能・・

JFL1st14節、6/18、13時キックオフ Honda都田サッカー場、観衆815人 ブリオベッカ浦安0-2(0-1)(0-1)HondaFC 得点、 前半43分佐々木 後半13分佐々木 この試合に勝利すれば他会場の結果如何でファーストステージ優勝が決まるHondaFC。このシチュエーションは昨年と同じ。 果たして二回連続でホンダの胴上げを目の前で見る事になってしまうのか......続きを読む»

【次の天竜川決戦】非公式MDP136【必勝HondaFC】

JFL1st14節、6/18、13時キックオフ 浜松市、Honda都田サッカー場、vsHondaFC 前節は内容的には相手を上回っていたにもかかわらずたった一つのミスが命取りとなって惜敗したブリオベッカ浦安。 ムードの良くならないまま試練の三連戦に向かう事になった。 第一弾は昨年度優勝チームにして13節終了時点で1st首位のHondaFC・・ ホンダ、浦安ともこの試合の後の水曜日天皇杯......続きを読む»

昨年4~5月頃の浦安の相手の気持ちが今になって解った

JFL1st13節、6/11、13時キックオフ 柏の葉公園総合競技場、観衆440人 ブリオベッカ浦安0-1(0-1)(0-0)ヴィアティン三重 得点、前半30分藤牧 風がやや強めなものの快晴となった柏の葉。この日はすっかりお馴染みになった舞田べか彦に加えコズミック☆倶楽部もゲスト参加するなど さわやかな天候、さらにさわやかな新風が二種類吹き込むと言うイベント感満載の中キッ......続きを読む»

【義兄弟対決?】非公式MDP135【他人とは思えない?】

JFL1st13節、6/11、13時キックオフ 柏の葉公園総合競技場、vsヴィアティン三重 なかなか勝ちきれず残留争い枠から抜け出せないブリオベッカ浦安。しかし前節は前年度ファイナリストの流経大ドラゴンズ龍ケ崎相手に 勝てはしなかったものの今季初の完封をしており半歩前進と言った所か?チーム状態はわずかながら上向きと言った状態で今節となる。 その対戦相手は前年度地域チャンピォンズリーグ......続きを読む»

嬉しい?今季初完封(勝てば尚よかったのだが・・)

JFL1st12節、6/3、13時キックオフ 茨城県龍ケ崎市たつのこフィールド、観衆253人 ブリオベッカ浦安vs流経大ドラゴンズ龍ケ崎、スコアレスドロー 6月に入り気温も高くなってきた。今季絶不調のブリオベッカ浦安と昨年の若さ勢いがここまでイマイチ出てこない流経大ドラゴンズ龍ケ崎。 キックオフ。やはりと言うべきか典型的なチーム状態が良くない同士の試合と言う感じで進んでいく。 ......続きを読む»

【采配ミス】非公式MDP134【撲滅運動スタート!!】

JFL1st12節、6/3(土曜注意)13時キックオフ 茨城県龍ケ崎市たつのこフィールド、vs流経大ドラゴンズ龍ケ崎 前節栃木ウーヴァとの試合は予想通りの死闘となりロスタイムラストプレーで同点に追いつくと言う劇的な幕切れではあった。 しかし試合全体的には最下位脱出に燃えるウーヴァの気迫闘志に押される時間が多くウーヴァの拙攻&クロスバーに助けられ(直撃2本) そして何よりもウーヴァは明らか......続きを読む»

まさに「勝者なき死闘」

JFL1st11節、5/28、13時キックオフ 柏の葉公園総合競技場、観衆589人 ブリオベッカ浦安3-3(1-2)(2-1)栃木ウーヴァFC 得点、 前半2分若林 6分清水 19分若林 後半14分畦地 40分笠松 ロスタイム南部 五月も終盤を迎えいよいよ暑さが厳しくなってくる季節頃。柏の葉でもJFL残留を視野に入れた熱い戦いが行われようとしている。 現在14......続きを読む»

【気温以上にアツい】非公式MDP133【逆天王山】

JFL1st第11節、5/28、13時キックオフ 柏の葉公園総合競技場、vs栃木ウーヴァFC 前節はFC大阪に敗北を喫したものの他チームの動向結果により再度の最下位転落は避けられたブリオベッカ浦安。(現在14位) しかし今節はそうはいかない可能性の方が高そうだ・・何故なら今節の対戦相手が現時点で最下位の栃木ウーヴァ。 そして奈良県では13位奈良クラブvs15位FCマルヤス岡崎と言う下位4......続きを読む»

一瞬の怖さ

JFL1st10節、5/21、13時キックオフ 万博記念競技場、観衆496人 ブリオベッカ浦安0-1(0-0)(0-1)FC大阪 得点 後半8分川西 前節連敗を4で止めたブリオベッカ浦安。一方のFC大阪は首位八戸と対戦し激闘の末勝利し優勝争いを大混戦に持ち込んで見せた。 そんな勢いづいた両チームの対戦だけに好試合の期待は高かったのだが・・ 試合開始。どうもFC大阪......続きを読む»

【今回はまさかの?】非公式MDP131&132【合併号(爆)】

JFL1st9節、5/14、14時キックオフ フクダ電子アリーナ、vs東京武蔵野シティFC & JFL1st10節、5/21、13時キックオフ、 大阪府吹田市、万博記念競技場、vsFC大阪 まず・・「申し訳ない・・」 こないだのフクアリに向けての非公式MDP、八戸戦超絶惨敗の後遺症?&私的事情(ぶっちゃけあるゲームにはまりすぎ・・) 故に更新すっかり忘れてました・・ただあの状態で更......続きを読む»

3分間のウルトラ神風

JFL1st9節、5/14、14時キックオフ フクダ電子アリーナ、観衆379人 ブリオベッカ浦安2-1(0-1)(2-0)東京武蔵野シティFC 得点、 前半22分水谷 後半34分丸山 36分後藤 負の連鎖が止まらないブリオベッカ浦安。こんな時に限って昨年二度の対戦でダブルこそ食らわずに済んだものの(浦安の1敗1分) 二試合とも内容は惨敗級だった東京武蔵野シティFC(......続きを読む»

今の浦安に足りないのは己を信じる事!!

JFL1st8節、5/7、13時キックオフ 青森県八戸市ダイハツスタジアム、観衆1880人 ブリオベッカ浦安0-5(0-2)(0-3)ヴァンラーレ八戸 得点、 前半23分高見 42分金久保(PK) 後半14分高見 28分高見 38分井上 遂に最下位になってしまったブリオベッカ浦安。そんな今節の相手は現在首位の八戸。しかし前節今季初黒星を喫しており 少し嫌なムードになり......続きを読む»

【オレ達は弱い!】非公式MDP130【だからこそ応援を!!】

JFL1st8節、5/7、13時キックオフ 青森県八戸市、ダイハツスタジアム、vsヴァンラーレ八戸 球団公式サイトによると1989年浦安ジュニアサッカークラブとして球団を立ち上げて以来一定試合数を過ぎての単独最下位は 史上初だそうだ・・まさかこんな形で球団新記録を一つ更新するとはさすがに思わなかっただろう・・ 今節の相手は現在JFL首位のヴァンラーレ八戸。前節はソニー仙台に敗北し開幕......続きを読む»

最下位転落・・

JFL1st7節、5/3、14時キックオフ 市原市、ゼットエーオリプリスタジアム、観衆301人 ブリオベッカ浦安1-2(1-0)(0-2)奈良クラブ 得点、 前半13分相馬 後半4分中村 43分向 昨年の今頃、ブリオベッカ浦安はまさに黄金週間を満喫していた。(6試合連続負けなし)それがわずか一年でその面影は・・ 奈良クラブも薩川新監督を迎え今季に賭けるもここまで勝利ナシ......続きを読む»

【男の意地が】非公式MDP129【試される時】

JFL1st7節、5/3、14時(←ココ要注意!)キックオフ 市原市、ゼットエーオリプリスタジアム、vs奈良クラブ 田中俊哉の負傷離脱がブリオベッカ浦安に想像以上に大きな影を落としている・・ 前節のソニー仙台戦は途中まではある程度攻める事が出来ても点が取れる気配がまるで感じられない惨状・・ 一方の奈良クラブ、薩川新監督を迎え今季こそ悲願のJ3昇格を謳いながら昨年と同じようにここまで勝利が......続きを読む»

「歯が立たない」と言う諺の意味はこの試合にあり・・

JFL1st7節、4/2913時キックオフ 宮城県、ユアテックスタジアム仙台、観衆473人 ブリオベッカ浦安0-3(0-2)(0-1)ソニー仙台FC 得点 前半28分内野 34分藤原 後半24分有間 世間はゴールデンウィークに突入!そしてJFLも別の意味でGWに突入?この時期はどうしても試合間隔が詰まる。 その影響か?両軍とも若干のターンオーバーを意識していたようだ......続きを読む»

【ユアスタで】非公式MDP128【応援できる事に感謝】

JFL1st第6節、4/29、13時キックオフ ユアテックスタジアム仙台、vsソニー仙台 天皇杯こそ無事二回戦進出を果たしたものの田中俊哉を筆頭に怪我人続出中のブリオベッカ浦安。 しかしそんなチーム事情を無視するかの如く時とは粛々と過ぎていく残酷な物である事は先刻ご承知の通り・・ こんなチーム状態で今節はよりによってJFL強さの象徴ツートップと誉れ高いソニー仙台とアウェーで戦う・・ ......続きを読む»

1 3 4 5 6 7 8 9 18 19

このブログの記事ランキング

  1. シンデレラストーリー第一章、幕・・
  2. この一勝によっていろいろと
  3. 浦安SC、島原にて壮絶に散る・・
  4. クロス恐るべし・・
  5. 新入団選手第二弾と今季私的展望
  6. 2011浦安JSCアウォーズ(極私的)
  7. まさかの事態
  8. 明暗分けた「最後の一線における底力」
  9. 史上最大の大一番!
  10. 絶対活かせこの敗北・・

このブログを検索

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss