ベか舟と矢切の渡しとサッカーと

ブリオベッカ浦安を応援している1サポの端くれのブログ

ssism

ブリオベッカ浦安を応援している一サポの端くれのブログ。
  • 昨日のページビュー:38
  • 累計のページビュー:468192
  • (02月19日現在)

最新の記事

2017JFL日程発表!

リンクテキスト 先日待望の今シーズンJFL日程が正式に発表された。 詳しくはリンク先を参照していただきたい。日程に関するポイント、つっか、個人的感想をいくつか 、3月中に九州遠征二つを完了する(逆に言えば資金管理をしっかりしないとこの後苦労する事になる) 、しかもホンダロック戦は宮崎市から70キロ強の串間市(都井岬への玄関口)ここはシャレにならん・・もしかしたら断念の可能性あり? ......続きを読む»

2017謹賀新年

えー、皆様あけおめでございます。 今年はブリオベッカ浦安、現状ではかなり厳しいシーズンになると思いますが極限状態に置かれた人間の底力と言うモノを信じて チームは前を向いて走り抜いて下さい。オレもその覚悟を常に心の中に抱き今シーズン応援していく所存でございます。 全日本プロレスはほんの微々たるという状況ではありますが上向きになりつつあるっぽいので変な悪いニュース出すことなく 今年一年を......続きを読む»

財政の安定か?それともサッカー界の名誉復興か??

浦安以外のサッカー界そしてスポーツ界はたまたエンターテインメント界を個人の独断と偏見で書くのが毎年最後の更新 まず、何といっても来季以降のJリーグ、そして日本サッカー界に激動の波を起こしそうな存在、DAZNの件。 資本民主主義経済の中で生きている人間として確実に言える事は 「サッカーにお金を出してくれる人の事を悪く言うのは筋違い」 以前プロレス界にSWSという名前で参入したメガネスーパーへの......続きを読む»

世間を射る

前回に引き続き今年一年を振り返る。今回はJFL元年の応援方法論を中心に。 ワンカテゴリー上に昇格するとほんの微々たれど無条件にサポーターは増える。しかしながらJFL規定によって浦安市での試合はできない。 応援者の微増と比較した場合全体的観客数は確実に減少する。その前提からスタートした2016JFL一年生生活。 まず個人的感慨感情だけで言うなら懐かしく夢のような一年だった。やはりJFLてステ......続きを読む»

夢は叶うと同時に敵となり襲い掛かってくるものなり・・

12/28昨日がワタクシ今年の仕事納め。なのでこの時期恒例?波乱と激動に満ちた2016年を振り返ってみると JFL1st、6勝8敗1分、勝点19。得点19失点22得失点差-3、ステージ順位9位 JFL2st、5勝8敗2分、勝点17。得点20失点25得失点差-5、ステージ順位11位 JFL総合成績、11勝16敗3分、勝点36。得点39失点47得失点差-8、総合順位11位 JFL初勝......続きを読む»

徐々に決まってきた新戦力

さすがにここまで来ると少しは来季の新戦力が発表されだしてきているね。12/27現在(以下敬称略) 、DF藤原直哉(産業能率大学) 、MF都並智也(アイデンティみらい)(2015年までブリオベッカ浦安に所属)(2017年より復帰移籍) 、MF後藤準弥(日本工学院Fマリノス) 、MFコ・キョンテ(AC長野パルセイロ)(2016年レンタル移籍、2017年より完全移籍) 、FW釣巻涼(日本大学......続きを読む»

今年もやって来たクリスマス

今年もサンタクロース様へのプレゼント希望はありません。 何故なら‘‘全ポジションの選手’’と言うさらなる無茶ぶり状態になる事が確定したから(苦笑) それ位今回の大量離脱劇はブリオベッカ浦安を応援する人達に衝撃を与えた・・ (今まではその状況を「焼け野原」て表現してたけどこの表現はあるニュースを見たので当面自粛します。) いずれにせよ2016ブリオベッカ浦安に所属していた選手、コーチ......続きを読む»

今季終了。そして・・

JFLセカンドステージ最終節、11/13、13時キックオフ 本田技研都田サッカー場、観衆1517人 ブリオベッカ浦安1-2(1-0)(0-2)HondaFC 得点 前半40分竹中 後半2分古橋 44分川嶋 長かったような短かったようなJFL1年目もいよいよ泣いても笑ってもこの日がラスト。そしてこのJFL初陣メンバーで試合するのも・・ 対戦相手はJリーグキラーにして歴......続きを読む»

【JFLの聖地で】非公式MDP119【来季へ希望の光を!】

JFLセカンドステージ15節(今季最終戦)11/13、13時キックオフ 浜松市、本田技研都田サッカー場、vsHondaFC 思えば今年三月、まだまだ肌寒いあの日にブリオベッカ浦安はJFLの第一歩を踏み出した。 そして立冬を過ぎ特に朝晩はあの時を彷彿とさせるような冷え込みになりつつあるこの時期に今季JFL最終戦を迎える。 開幕戦も静岡の御殿場、そして最終戦も静岡県の、そしてJFLの聖地とも......続きを読む»

最後まで超えられない壁のまま・・

JFLセカンドステージ第14節、11/6、13時キックオフ 柏の葉公園総合競技場、観衆733人 ブリオベッカ浦安0-1(0-1)(0-0)アスルクラロ沼津 得点、 前半43分薗田 前節は寒波スレスレの環境での試合となったが今節は快晴かつ熱くも寒くもない絶好のサッカー日和! 今季ホーム最終戦、サッカー日和、アスルクラロ沼津J3昇格ロードいよいよ大詰めと言う環境と相成って柏......続きを読む»

【球団史上最大の】非公式MDP118【超難関試合】

JFLセカンドステージ第14節、11/6、13時キックオフ 柏の葉公園総合競技場、vsアスルクラロ沼津 JFLのもう一つのテーマ「J3昇格の行方」これがいよいよ大詰めを迎える今節。ここまでの成績で唯一その資格を満たす可能性を残すのが 今節ブリオベッカ浦安と対戦するアスルクラロ沼津!ただその条件は簡単でなく沼津より上にいるホンダFCとホンダロックの動向に左右される ほぼ他力本願状態であるか......続きを読む»

目的意識に雲泥の差アリ・・

JFLセカンドステージ第13節、10/30、13時キックオフ 柏の葉公園総合競技場、観衆318人 ブリオベッカ浦安1-3(1-1)(0-2)ホンダロックSC 得点、 前半17分坂谷 39分肝付 後半15分坂本 34分肝付 前日辺りから関東首都圏もグッと気温が下がってきた。そうなるといよいよ今年も残りわずか、そして今季のJFLも残りわずかである事を実感。 この日の対戦相手......続きを読む»

【ハロウィンとは】非公式MDP117【「勝利よこんにちわ」の日本語訳?】

JFL2st第13節、10/30、13時キックオフ 柏の葉公園総合競技場、vsホンダロックSC いよいよ始まったラストスパートvs強豪4連戦!前節はFC大阪相手に一時はリードを奪うも相手の底力の前に敗北・・ 今節の相手はホンダロックSC(以下ロック)前回3連勝時に対戦した時はサッカーの奥深さをまざまざと思い知らされる形の惜敗。 あれから5カ月、サッカーのテキストを頂く形となる敗北を如何に......続きを読む»

この10分の歓喜をいつか90分に!!

JFLセカンドステージ第12節、10/23、13時キックオフ ヤンマーフィールド長居、観衆669人 ブリオベッカ浦安2-4(1-1)(1-3)FC大阪 得点、 前半19分木匠 28分笠松 後半2分田中俊哉 13分木匠 15分川西 23分四ケ浦 今年のJFLも残り4試合、悔いの無いように?なのかどうかは定かでないがここにきて3連勝と調子を上げているブリオベッカ浦安......続きを読む»

【空気読めない極悪ヒール】非公式MDP116【実はコレ浦安の原点】

JFLセカンドステージ12節、10/23、13時キックオフ 大阪府、ヤンマーフィールド長居、vsFC大阪 今季二度目の三連勝を飾ったブリオベッカ浦安。しかし前回は3連勝後残り4試合全敗という事態になってしまった事は記憶に新しい。 なんと皮肉な運命と言うべきか今回もまた残り4試合上位チームが相手と言う状況(苦笑)同じ轍を踏まないにはどうすべきか? 今節の相手はFC大阪。前回対戦時は東総......続きを読む»

奥歯に物が挟まる感覚?

JFLセカンドステージ第11節、10/15、13時キックオフ 千葉県スポーツセンター東総運動場、観衆237人 ブリオベッカ浦安2-0(2-0)(0-0)栃木ウーヴァFC 得点 前半2分田中俊哉 19分池田 いよいよJFLも残り5試合。有終の美を飾るためにもしっかりと自分達のサッカーを貫き勝利を掴みたい所。 対戦相手はJFL自動残留に向けいよいよ負けられない立場となってきた栃......続きを読む»

【残り5試合】非公式MDP115【何かを残せ!】

JFLセカンドステージ第11節、10/15、13時キックオフ 千葉県総合スポーツセンター東総運動場、vs栃木ウーヴァFC なんとか無事JFL残留を確実なものにしたブリオベッカ浦安。ここからの残り試合はこれまで歩んできた道のりを再確認する一戦が続く。 国体関係の中断でしばらく間が開いたが今回が最後の中断期間!残り試合一気に突っ走ったら今シーズン終了となる。 再開初戦の相手は栃木ウーヴァ......続きを読む»

JFL残留決定!!

JFLセカンドステージ第10節、9/25、15時キックオフ 愛知県、豊田市運動公園陸上競技場、観衆301人 ブリオベッカ浦安1-0(0-0)(1-0)FCマルヤス岡崎 得点、 後半ロスタイム笠松 この試合勝てばJFL自動残留が確定するブリオベッカ浦安。この試合前に残留争いをしている栃木ウーヴァが勝ったと言う情報が入ったが 他は気にせず自分達が勝てばいいだけの話!しかし相......続きを読む»

【東照大権現の郷に】非公式MDP114【巨人現れず・・】

JFLセカンドステージ第10節、9/25、15時キックオフ 愛知県豊田市運動公園陸上競技場、vsFCマルヤス岡崎 前節あのヴァンラーレ八戸相手にまさかの?快勝を挙げたブリオベッカ浦安。その結果総合勝点がついに30の大台に! そして前回のブログに記載した事に一つ間違いがあったので訂正します。ブリオベッカ浦安は栃木ウーヴァの勝敗関係なく 今節勝てばJFL自動残留が決定!!もちろん引分以下だと......続きを読む»

妖猫も恐れ慄く!我らのホーム魔境柏の葉!!

JFLセカンドステージ第9節、9/18、13時キックオフ 柏の葉公園総合競技場、観衆920人 ブリオベッカ浦安3-1(2-0)(1-1)ヴァンラーレ八戸 得点、前半13分田中俊哉 30分竹中 後半41分村上 ロスタイム池田 一考に明るい兆しの見えてこないブリオベッカ浦安。しかし今節は縋れる藁が一つだけある!それはここ数試合柏の葉で連勝中と言う事実! 一方の八戸、前節は勝利......続きを読む»

【鼠の王国に】非公式MDP113【妖しい猫がやって来る!?】

JFLセカンドステージ第9節、9/18、13時キックオフ 柏の葉公園総合競技場、vsヴァンラーレ八戸 前節はソニー仙台相手に一時はあわやのシーンも作ったが惜敗・・ただ何度も指摘している通り今回の敗北は 天皇杯千葉県予選決勝の敗北に怒り狂った齋藤監督が8日で4試合と言う常軌を逸脱した練習試合日程を組んだ事が最大の原因であり 選手達は今季のカギを握る大事な試合(天皇杯予選決勝)で敗北&怪我人......続きを読む»

いつかきっと・・

JFLセカンドステージ第8節、9/11、14時キックオフ 宮城県サッカー場B、観衆684人 ブリオベッカ浦安1-2(1-0)(0-2)ソニー仙台FC 得点、 前半6分富塚 後半9分瀬田 39分村田純平 1か月半ぶりに開催されたJFL、再開初戦にアウェーでソニー仙台という厳しいリスタートとなった浦安。 負傷者続出、さらに「迷った時は練習!」というのが齋藤監督の信念だとはわか......続きを読む»

【焼け野原】非公式MDP112【齋藤監督錯乱発狂大乱心】

JFLセカンドステージ第8節、9/11、14時キックオフ 宮城県サッカー場B、vsソニー仙台 各地域国体&各都道府県天皇杯予選等1か月半近い中断期間もようやく明け再開するJFL。 ブリオベッカ浦安の再開初戦の相手はソニー仙台。2年ぶりの出場となった天皇杯では初戦でザスパクサツ群馬に惜敗。 しかしながら内容は完全に互角でどっちが勝ってもおかしくない普通にサッカーの試合として成り立っていた模......続きを読む»

まさに「どっちがJFL?」

千葉県サッカー選手権決勝戦&天皇杯千葉県代表決定戦、8/20、17時キックオフ、 フクダ電子アリーナ、観衆938人 ブリオベッカ浦安0-2(0-1)(0-1)VONDS市原 得点、前半39分柏瀬 後半12分柏瀬 今年も夏の風物詩、天皇杯各都道府県予選決勝が行われる季節になってきた。今年の千葉県はブリオベッカ浦安vsVONDS市原。 今回は浦安がJFL、市原が関東1部という異カ......続きを読む»

【それぞれの道を歩む同士が】非公式MDP111【今再びぶつかり合う!】

千葉県サッカー選手権大会決勝&天皇杯千葉県代表決定戦、 8/20、17時キックオフ、フクダ電子アリーナ、vsVONDS市原 真夏の風物詩である天皇杯各都道府県予選もいよいよ佳境を迎える県が多くなってきた。千葉県も土曜に最終決戦となる! 対戦カードはブリオベッカ浦安vsVONDS市原。千葉県1部リーグ、関東2部、そして関東1部と常に切磋琢磨しあってきたライバル同士。 しかしながら今季は......続きを読む»

ほたてパワーで一矢報いる?

JFLセカンドステージ第7節、7/31、13時キックオフ 青森県総合運動公園陸上競技場、観衆394人 ブリオベッカ浦安0-0ラインメール青森「いや~~、スコアレスドローだと記載が楽でいいわ(爆)」 この試合を最後に天皇杯&国体関係で1か月半近いインターバル期間に入るJFL。中断前最後の節は同期昇格ダービー。 青森サポーターの皆様は「実力差はほとんどないでしょ?」と温かい言葉をかけてく......続きを読む»

【ラブリッジを制する者は】非公式MDP110【青森を制す?】

JFLセカンドステージ第7節、7/31、13時キックオフ 青森県総合運動公園陸上競技場、vsラインメール青森 この試合を最後に延期分以外JFLはおよそ1ヶ月半の長い中断に入る。(国体予選や天皇杯予選&本戦の関係) その対戦相手は2015地域決勝ファイナルからの付き合いで1位(青森)2位(浦安)コンビとして共にJFL昇格したラインメール青森。 3月に対戦した時点である程度は覚悟していたもの......続きを読む»

残留へ一歩前進

JFLセカンドステージ第6節、7/23、13時キックオフ 柏の葉公園総合競技場、観衆295人 ブリオベッカ浦安3-2(1-1)(2-1)ファジアーノ岡山ネクスト 得点、 前半39分南部 41分小林 後半7分宮林 35分田中俊哉 37分藤岡 世間の学生と呼ばれる人達は夏休みに突入。そのせいか後期のアンブロ主催イベントも開かれ少年達が試合前のピッチでサッカーに興じる。 し......続きを読む»

【貴方達と出逢えて良かった・・】非公式MDP109【本当にありがとう・・】

JFLセカンドステージ第6節、7/23、13時キックオフ 柏の葉公園総合競技場、vsファジアーノ岡山ネクスト リンクテキスト JFL残留に向け予断を許さない状況が続くブリオベッカ浦安。一戦必勝不退転の決意で残り試合を闘ってほしいものだ・・ しかしながら今節はもう一つ大きな意味を持つ試合でもある。詳しくはファジアーノ岡山公式サイトの上記リンクを見てほしいと思います。 簡単に言うと......続きを読む»

最後の一線はとてつもなく高い壁・・

JFLセカンドステージ第5節、7/17、15時キックオフ 龍ヶ崎、たつのこフィールド、観衆414人 ブリオベッカ浦安2-4(0-3)(2-1)流経大ドラゴンズ龍ヶ崎 得点、 前半7分横地 27分横地 30分川崎 後半2分田中俊哉 11分竹中 40分小川(PK) 湿気は高いなれど気温そのものは低いと言うピッチ状況(それ故かこの日は前後半一度予定されていた給水タイムは無し......続きを読む»

1 3 4 5 6 7 8 9 16 17

このブログの記事ランキング

  1. シンデレラストーリー第一章、幕・・
  2. この一勝によっていろいろと
  3. 浦安SC、島原にて壮絶に散る・・
  4. クロス恐るべし・・
  5. 2011浦安JSCアウォーズ(極私的)
  6. 新入団選手第二弾と今季私的展望
  7. まさかの事態
  8. 明暗分けた「最後の一線における底力」
  9. 史上最大の大一番!
  10. 絶対活かせこの敗北・・

このブログを検索

月別アーカイブ

2017
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年02月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss