スポーツ身勝手解説ブログ

錦織対マレー 勝負の決め手

このエントリーをはてなブックマークに追加

まず今回のマレー戦前のワウリンカ戦を少し振り返りたい。1時間ちょっとであのワウリンカを退けた。

波に乗るチャンスはいきなり訪れた。ワウリンカの最初のサープゲームをブレイクするチャンス。 しかしやや中途半端に見えるUEで取れなかった。 この時、こういうチャンスを逃すとワウリンカが息を入れ直して勝てなくなる。恐らく負けるだろう。私はそう思った。

しかしその後、錦織の調子が良いというよりワウリンカが全く調子が掴めない感じで続いた。 結果、悪魔のようなワウリンカのシングルハンドのバックのダウンザラインも記憶の限り1本という感じだった。 錦織が優れたスーパープレーで勝ち切った試合とは思えない試合だった。しかしながら短時間でワウリンカを破ったのはこの上ない上出来なスタートだった。

そしてマレー戦。 同じ様に第1ゲームのマレーのサービスゲームで錦織はブレイクチャンスを握った。しかしここもワウリンカ戦と同じ様に攻めたエラーではない感じで決めきれない。

激闘の85分のファーストセットを物にはしたが、ブレイクチャンスを悉く流し続けての奪取だった。 マレーはよく走ったが、それにしても錦織の決めきれなさが印象に残る第一セットだった。 ワウリンカはもつれなかったが、マレーはここから盛り返すだろうと思った。 そう思った理由は錦織の勝負勘の悪さと調子の悪さ。そして気負いだ。

今回のマレー戦、勝てた試合だと思うが、重要なポイントの殆どをあれだけ取れないと、しかもアグレッシブとは言えないUEで、となると流石にマレーには勝てない。 勝負の波を決定付けられるポイントをほぼ全て物にしていない。そこが今回の敗戦の大きな理由だ。

このツアーファイナルのコートは全8選手の中では最も錦織向きと言えるコートだと言える。 遅いがクレーのフレンチまでは遅くはない。チャンスを辛抱強さから優位性を取りに行く繋ぎのショットの気負ったエラーで落とす場面ばかりだった。 フレンチではその繋ぎが重要だ。しかしその他のポイントの様に多少無理めな感じでも打ちに行って決まることもあるコートだ。

チャンスのポイントで叩け叩けと願ったが、躊躇、据え置きの展開に慎重に進めた結果、こうなったと言えると思う。

実力は世界が認めている。 ただ、ATP1000以上を取れない理由はこうしたところにある様に思う。 特にマレー戦では顕著に、マレーがビッグプレーで防いだ肝心なポイントもあるにはあったが、殆どの重要なポイントで、錦織自身の問題で失っていた。意図が攻めなのか何なのか中途半端なミスのショットで失った。

まだ、セカンドを叩きに行ってのUEの方がスッキリする。 肝心なポイントでのプレープランがしっかりしてない。第一セットで錦織は身体以上に頭の中がいっぱいいっぱいになっていた様に見えた。

明確な攻めたミスであれば切り替えられる。 3回に1回は物にできる。チャンスは来る。そう思ってやっていってほしい。

準決勝には恐らく行けるだろう。 マレーはワウリンカに勝つと思う。 次はチリッチ戦、その次が恐らくジョコビッチ。そして決勝はマレー。 勝てない相手ではない。

肝心なポイントでもっと攻めて欲しい。 ワウリンカ戦、マレー戦ともに肝心なチャンスポイントで攻めて攻めぬいたポイントは殆どなかった。 肝心なディフェンドポイントでは攻撃して物にしているのだが。

陣営でもそんな話になっていると思うが、チリッチ戦ではそのあたりの錦織の姿勢を観ていきたい。

まだまだ!世界一になれる!!



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:
ツアーファイナル
マレー
錦織
錦織圭

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

錦織対マレー 勝負の決め手

錦織vsマレー戦の分析を興味深く読ませていただきました。貴殿の言われた「勝てない相手ではない」の一言が全てを表しているように思いました。2014全米の「勝てない相手ももういないと思う」という錦織選手の言葉を思い出します。

こんな記事も読みたい

欧米メディア&コメント 錦織はマレー&ジョコと互角にコンピートできる!No.1争いに!Kei's DTL&BHは世界最高!課題のメンタルは経験でクリアされる!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

錦織圭よ!!!関係者でもないのに死ぬほど悔しい!!超えられそうで超えられぬほんの少しのマレーとの差。錦織圭VSアンディマレー@ツアーファイナル【ヤクルト色の肌した日本人】

錦織がマレーに惜敗 史上最長、密度の濃い激闘…次はチリッチと最終戦(ツアーファイナル2016)【0 to zeroのhorizon】

ブロガープロフィール

profile-iconsports_is_my_life

ほぼ全てのスポーツが好きです!
  • 昨日のページビュー:9
  • 累計のページビュー:378705

(06月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 錦織圭の進化と可能性
  2. ツアーファイナル 決勝L展望 錦織の可能性は!?
  3. 錦織対チリッチの前に…
  4. ラケット破壊から得るもの 錦織圭選手
  5. 錦織圭、課題はサーブ?来年の予想。
  6. 錦織対マレー 勝負の決め手
  7. 正に追い風 錦織選手
  8. 錦織、2種類のワウリンカに完勝
  9. 予感的中の錦織対ジョコビッチ
  10. 錦織圭、ワウリンカに逆転負けした理由とは?

月別アーカイブ

2017
03
02
01
2016
12
11
10
09
05
2015
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss