スポーツblog

月別アーカイブ :2014年06月

コロンビア戦

コロンビア戦、負けてしまいました。 信じていましたが、残念です。 この3戦、勝手な言い分を書いてきましたが、最後も続けます。 この試合で感じたのは、「何故、今までとやり方を変えるのか?」 確かに、縦の早いパスは効果的な部分もありました。 しかし、あまりにも一本調子過ぎたのではないでしょうか? 日本人は真面目です。 戦術が変われば、それを忠実に実行しようとするでしょう。 何故、過去から磨き上げた......続きを読む»

ギリシャ戦で勝てなかったのは

前回、コートジボワール戦の敗因を選手の「入れ込み過ぎ」と書いたのですが、 ギリシャ戦で勝てなかった理由は、監督の「入れ込み過ぎ」なのではないでしょうか。 先発メンバーも首をかしげるところはありますが、コンディションなど監督しかわからない事情もあるでしょうし、ここは納得です。 しかし、交代枠の使い方がやはり納得できません。 長谷部⇒遠藤はまだ良いですが、その後はボランチまたはディフェンスを削って攻撃......続きを読む»

コートジボワール戦の敗因

「コートジボワール戦でなぜ負けたのか?」は 「コートジボワール戦でなぜ今まで通りの戦いができなかったのか?」につきます。 「日本としてW杯の歴史が浅い」のが一因ではないでしょうか。 試合前の香川が吉田や岡崎をからかって笑う余裕が欲しかったのですが、香川の思い詰めた表情が画面に映しだされました。 約半数の選手がはじめてのW杯。 緊張と興奮でいわゆる「入れ込み過ぎ」で身体が重くなったように見えました。......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconsports-blog

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:98708

(09月28日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 可夢偉のシートは?
  2. ヴォルフスブルク長谷部
  3. 香川の能力
  4. マンUのローテーション
  5. コラム「知られざる内田篤人のドイツでの流儀」について
  6. 最近の香川どう?
  7. ダービーと香川
  8. コートジボワール戦の敗因
  9. 日本語が話せる監督を選べ!
  10. ギリシャ戦で勝てなかったのは

月別アーカイブ

2014
07
06
2013
04
03
01
2012
12
11
10
09
02
2011
07
05
01
2010
12
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月28日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss