スポーツblog

ダービーと香川

このエントリーをはてなブックマークに追加

マンチェスター・Uとマンチェスター・Cの一戦。
香川は、負傷によるロスタイムでの交代出場でした。

最近のサイド選手の優先順位は、

ウェルベック、ヤング、バレンシア、ギグス、香川、ナニ、ルーニー ・・・

トップ下は、

ルーニー、香川、・・・

でしょうか。

特に、CLでもFAでも交代出場の優先順位は低いようですね。
一時期よりも信頼が下がっているのか、非公表の怪我でもあるのか、
出場時間が限られてきたようです。


色々とコメント見て回っていると、「わざと負けた」説もあるようです。

「リーグ優勝しながらも、いままでのやり方を変えていく必要があると、自分たちにも回りにも納得させるため」

う~ん、どうなんでしょう。
そんな事あるのでしょうか?

「今までのやり方では通じない」
そして
「香川にボール集めさせるため」
今日の試合を捨てた。


ただ、これで、ここ最近の強豪との試合は3連敗。
そして3回とも同じような戦い方。

CLもFAも捨てて改善を促すとは、ちょっと思えないですね。

香川ファンとしては、おもしろい発想なんですが。


今後もチャンスはあるだろうし、頑張れ、香川!。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
サッカー
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

コメントありがとうございます

スティービーさん、コメントありがとうございます。
確かに、当初は想定以上に試合に使ってもらえていた感がありますね。マネージメントというのは、回答のひとつなのかもしれません。
賛同できる素晴らしいしコメントありがとうございました。

マネジメントの一環?

個人的に感じるのは、香川の出場機会は「ファギーのマネジメント」だと思います。

思い返すと、ハットトリックするまで、香川の優先順位は高かったです。
ベルナベウのマドリー戦まで先発だし。

で、ハットトリック後、優先順位がぐっと下がりましたよね。

ファギーのコメントも、「来シーズンはもっとよくなる」でした。

一連の流れを考えると、
「確実に来シーズンの戦力とするため、自信がつくまで我慢して使い続けて、ハットトリックで目処が立った」
ってことじゃないかな?と。

長文失礼しました。

こんな記事も読みたい

グーナー目線『お茶漬け屋』のマンチェスターダービー(後編)【お茶漬け唐辛子】

バイエルン対ユベントス~システムのミスマッチについて~【黒い巨人の憂鬱】

清武弘嗣は先発フル出場。セットプレーでのキッカーとして1アシストと1つのゴールを演出しチームを勝利へと導く。しかしシュートと修正力に課題を残す。 【 ニュルンベルク vs マインツ 】【FCKSA66】

ブロガープロフィール

profile-iconsports-blog

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:98708

(09月05日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 可夢偉のシートは?
  2. ヴォルフスブルク長谷部
  3. 香川の能力
  4. マンUのローテーション
  5. コラム「知られざる内田篤人のドイツでの流儀」について
  6. 最近の香川どう?
  7. ダービーと香川
  8. コートジボワール戦の敗因
  9. 日本語が話せる監督を選べ!
  10. ギリシャ戦で勝てなかったのは

月別アーカイブ

2014
07
06
2013
04
03
01
2012
12
11
10
09
02
2011
07
05
01
2010
12
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月05日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss