スポーツblog

記事「大谷翔平、メジャー挑戦という究極の決断」について

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事があった。
「大谷翔平、メジャー挑戦という究極の決断 ドラフト4日前の表明は正しかったのか 」

要約すると、
「ドラフト4日前の表明は、色々と迷惑をかける」
→日本の企業から入社内定をもらっている技術者が、入社式の4日前に『やっぱり米国に留学する』と言うと、その企業にどれだけの影響を与えるのか。
「今の夢と将来の夢をどこまで考えている?」
→現行ルールでは3年間NPBの球団と契約できない。
「野球少年たちは大谷の後ろ姿を見ている 」
→夢を選んだことを称賛すると同時に、これだけは肝に命じてほしい。野球少年たちが、大谷翔平の後ろ姿を見ているということを
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/npb/text/201210220010-spnavi_1.html

これ、何なんですか?
海外挑戦を単純に応援できないんですか?
「海外挑戦の表明が遅い」って、根回ししろって事?
「日本戻るとき、問題がある」とかって、当然本人も考えているでしょ?
全く記事の言いたい事がわからないのですが、「無謀だ」って事?

完璧な抵抗勢力の意見ですよ。
挑戦する若者にとってのね。

この記事、違うとらえ方できる人、いますか?
記事の内容に賛同できる方、教えてください・・・。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
野球
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

返信

akiさん、コメントありがとうございます。
そうですよね、その通りだと思います。

ちょっと表現はアレですが、会社で新しい事を始めようとする若手に、したり顔で批判のみする先輩のようです。

記事「大谷翔平、メジャー挑戦という究極の決断」について

こんばんは。
本人が本名で記事を書いてるので、まあまだいいんですが、
読んだ率直な感想が、

「粗探しをするオッサンの僻み」

が9割でしたね。
スポーツライターでしたら、同年代が海外にどんどん挑戦してる
サッカーとの比較や、海外で成功する条件などを分析するなど
専門家の意見を述べて欲しかったです。

まあこういう記事が出る日本の閉鎖的なところが、
まだまだ日本の現状を表しており、問題点なのでしょうね。

こんな記事も読みたい

良い形【巨人 大鵬 卵焼き】

プレーオフの陰で【愛すべきMLB】

「住民同意取り付け要」の裁定はA'sのサンノゼ移転問題でのジャイアンツに対する「印籠」?【豊浦彰太郎のMLBブログ Baseball Spoken Here!】

ブロガープロフィール

profile-iconsports-blog

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:98708

(10月08日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 可夢偉のシートは?
  2. ヴォルフスブルク長谷部
  3. 香川の能力
  4. マンUのローテーション
  5. コラム「知られざる内田篤人のドイツでの流儀」について
  6. 最近の香川どう?
  7. ダービーと香川
  8. コートジボワール戦の敗因
  9. 日本語が話せる監督を選べ!
  10. ギリシャ戦で勝てなかったのは

月別アーカイブ

2014
07
06
2013
04
03
01
2012
12
11
10
09
02
2011
07
05
01
2010
12
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年10月08日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss