コラムン

Big4時代の終焉はいつなのか

このエントリーをはてなブックマークに追加

ジョコビッチがアカプルコQFで21歳キリオスにストレートで敗北。 キリオスのサービスエース25本は、3セットマッチの対ジョコ戦では最多記録となりました。 キリオスは先月ツォンガとも名勝負を繰り広げており、少しテニスのやる気出てきたかも? 人柄は良いだけに、やる気を維持する方法を周囲が模索して欲しいです。

そしてジョコビッチの敗北により、2017年は16大会連続で第1シードが敗退。 上位でプレーが安定している選手はナダル、ツォンガ、ディミトロフのみです。 来週からジョコビッチが3連覇中のIW、マイアミと重要な大会が続きますが、全く読めません。 あまり期待されてない時に限って大活躍する錦織やチリッチが獲るかも??

本題ですが、Big4時代について。 期間の定義は以下の二つかと思います。

1. 狭義 ●期間:2011年全豪〜2013年全米。 GS全12大会で優勝。準優勝も2013全仏以外は全てBig4。 Masters、Tour Finalsでは2012年パリ以外は全て優勝。 2011年4月〜2013年全豪までランキングTop4を独占。 2011年1月〜2013年ウィンブルドンまでランキングTop3を独占。

2. 広義 ●期間:2008年全米〜継続中。 GS全34大会中、29大会で優勝。 (ジョコ11勝、ナダル9勝、フェデ6勝、マレー3勝) 2008年全米、2011年全仏・全米、2012年全豪ではベスト4が全員Big4。 Mastersでは、74大会中65大会で優勝。 Tour Finalsは9大会中8大会で優勝。 期間中はランキングTop2を独占。Top10落ち経験はフェデラーのみ。 2008年〜2012年まで5年連続で年度末ランキングTop4を独占。

さて「広義」のBig4時代ですが、もう8.5年続いています。いつ終わるのか。 もう2、3年続いている議論ですが、自分の中でも答えがありません。 2大会連続でBig4がGS優勝を逃した時でしょうか? 3大会連続でMasters優勝を逃した時でしょうか? それともランキング2位から陥落した時でしょうか? ご意見頂ければ幸いです!



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「Big4時代の終焉はいつなのか」へのコメント

BIG4時代、広義には4人の誰かが引退するまで続いていくのでは?トップ10落ちしても、たとえ20落ちしても彼らはGSファイナルに戻ってこれる実力者であることはフェデラーとナダルが証明してくれました。

Big4時代の終焉はいつなのか

Big4の1位陥落ですか!なかなか想像できない、、笑
しかし2年以内には確実にその時がやって来ますし、21世紀初頭のような戦国時代が来てもおかしくないですよね。

Big4時代の終焉後、ツアーがどうなるか本当に注目しています。
誰が最後に引退するかは全く読めませんが、一ファンとして見届けたいです。

Big4時代の終焉はいつなのか

人によって感じ方は違うと思いますが、個人的には
Big4「時代」の終焉については、Big4以外の誰かがランキングNo1になったときが一つの区切りですね。

Big4以外がタイトルを取ることや、Big4が早いラウンドで負けることも増えてくると思いますが、単発ではなくそれらが積み重なって反映されているのがランキングなので。
例えBig4が全員2位以下になっても、まだまだタイトルを取ったりNo1に返り咲くことも当然あるとは思いますが。

そして全員引退するときが「Big4」の終焉、と感じています。

Big4時代の終焉はいつなのか

う=ん 難しいですよね。
私は錦織圭のファンですが、全豪でフェデラーに負けてから BIG4ってなんだろー?
フェデラーはいくら何でも 後1年、いやいや後2年頑張って、引退?かな?
ナダルは3年以上5年未満、ジョコビッチは分かんないですね。マレーだけは まだまだこれから。
今の錦織世代、次のヤングガン世代の始まりこそが BIG4終焉の序奏なのかなって思います。
もう微かな足跡が 聞こえているように思います。

こんな記事も読みたい

【2017年3月】南米クレー2大会の後、待ち遠しい大型MS2大会を待つ間の〜つぶやき〜【"テニス"感覚観戦】

デルポトロ〜世界で最も愛されるスポーツ選手の一人〜【コラムン】

実質試合支配指数(SMCI指数)と勝敗の相関性【たまにテニス】

ブロガープロフィール

profile-iconsporkey

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:218550

(06月03日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 全豪オープン Oddsから見る優勝の行方
  2. Big4時代の終焉はいつなのか
  3. 2017年男子テニス界予想〜錦織は何位まで上がれるか〜
  4. 2月最終週のATP500(ドバイ、アカプルコ)〜王様か英雄か〜
  5. デルポトロ〜世界で最も愛されるスポーツ選手の一人〜
  6. 2月のATPスケジュール
  7. ジョコビッチの敗戦が意味するもの
  8. 奇跡の王者ロジャー・フェデラー
  9. ATP現役選手の歴代に占める地位〜勝ち星数から考える〜
  10. 全豪ベスト4 〜王者の帰還〜

月別アーカイブ

2017
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月03日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss