コラムン

フェデラー、東京五輪までプレーか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

フェデラーが2019年までのSwiss indoor(ATP500)への出場にコミット。

Swiss indoorは毎年秋に開催される大会。 つまりフェデラーが38歳まで現役を続ける事が確定したのだ。 もちろん怪我等で早めの引退となってしまう可能性もあるが、少なくとも本人は2019年末まで続ける意思があるのがはっきりした。

いや〜、嬉しいですね! フェデラーが主催するLaver Cupにも2019年まで出場しそうです。 引退のタイミングは2019年バーゼル後、もしくは2020年全米後のどちらかに絞られたと言っても良いでしょう。 そして日本人として気になるのは2020年、東京に来るかどうか。 まさにWhy not??ですね。東京にも来てくれるはず。ボルトやフェルプスという2大スター亡き後、五輪の顔の1人になってくれそうです。

今年は19個目のグランドスラム獲得、及び世界ランキング1位奪取にも期待がかかる年ですが、余裕を持ったスケジュールで回って欲しいですね。 まずは来週のドバイ、2015年ジョコビッチにも完勝したコートなので、しっかり8度目の優勝お願いします。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

リオオープン1R。錦織はベルッチに敗れる。【Fight!! Kei NISHIKORI】

錦織が地元ベルッシ(76位)に初戦で敗れる波乱(リオ・オープン2017)【0 to zeroのhorizon】

引っ掛かりの多い敗戦(2017ブエノスアイレス準優勝)【two-set-down】

ブロガープロフィール

profile-iconsporkey

  • 昨日のページビュー:72
  • 累計のページビュー:217458

(03月14日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 全豪オープン Oddsから見る優勝の行方
  2. Big4時代の終焉はいつなのか
  3. 2017年男子テニス界予想〜錦織は何位まで上がれるか〜
  4. 2月最終週のATP500(ドバイ、アカプルコ)〜王様か英雄か〜
  5. デルポトロ〜世界で最も愛されるスポーツ選手の一人〜
  6. 2月のATPスケジュール
  7. ジョコビッチの敗戦が意味するもの
  8. 奇跡の王者ロジャー・フェデラー
  9. ATP現役選手の歴代に占める地位〜勝ち星数から考える〜
  10. 全豪ベスト4 〜王者の帰還〜

月別アーカイブ

2017
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss