マイキャディ日記

トランプ&松山の裏で“飛びすぎボール”にタイガーが持論

このエントリーをはてなブックマークに追加

 週末はトランプ大統領来日の話題で持ちきりでしたね。松山英樹選手が安倍総理、大統領と2020年東京五輪のゴルフ会場となる霞ヶ関カンツリー倶楽部で9ホールをプレー。ゴルフ外交の一端を“ジャパニーズゴルフヒーロー”が担いました。

松山英樹、首相、大統領が午後からプレー 米メディアでも話題

     トランプ大統領のコースで行われたWGC-キャディラック選手権の一コマ。左はF・パトリック

 そんななか“世界のゴルフヒーロー”タイガー・ウッズが、松山選手がディフェンディングチャンピオンとして 挑むヒーロー・ワールド・チャレンジ(11月30日開幕)での競技復帰を発表しました。

       松山が連覇を狙うヒーロー・ワールド・チャレンジで競技に復帰するタイガー

 8月末からタイガーが続々と自身のゴルフスイングをSNS上にアップしたことで「復帰は思ったより近いかもしれない」という見方がありましたが周囲は半信半疑。でも本人がマネージャーに電話をして「もう待てない。出たくてうずうずしている。試合でプレーするよ」と宣言したのだとか。

 自らのファウンデーション(基金)が主宰する大会で9カ月ぶりの復帰が決まったわけですが、果たしてどの程度の仕上がりを見せてくれるのでしょう? ちなみに現在世界ランク4桁台(1000位以下)のタイガーは主催者推薦による出場となります。

 試合に出ても出なくても話題に事欠かないタイガーのこんな発言が、最近メディアでクローズアップされています。

「飛ばないボールの工夫を始めるべきかもしれない」

 これはネット配信のラジオ番組でのタイガーの発言です。

 ゴルフ用具の急速な進化により今やプロたちにとって300ヤード超えは当たり前の時代になりました。このまま用具が進化し続ければやがて350ヤード、400ヤードを飛ばす選手が続出。その結果ゴルフ場は距離を伸ばす改造を余儀なくされ、莫大な資金と労力をつぎ込むことになります。

 これはタイガーが発言する前に議論されてきたことで、ゴルフ場の危機を救うため「飛ばないボールを推進する」という趣旨の発言をジャック・ニクラウスやゲーリー・プレーヤーらレジェンドたちが提言してきました。

         メジャー18勝のJ・ニクラウス(右)も飛ばないボール推奨派だ

「コースの全長が7400ヤード、7800ヤードとどんどん伸び、今にトーナメントを開催するには8000ヤードが必要になってしまう。これは恐ろしいこと。それだけの土地を確保することなどできなくなってしまうだろう」と憂うタイガー。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
海外ゴルフネタ
タグ:
トランプ大統領
松山英樹
安倍総理
タイガー・ウッズ
ジャック・ニクラウス
ゲーリー・プレーヤー
セントアンドリュース

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

今平周平&D・ジョンソン 世界の舞台で起きたまさかの出来事とは?【マイキャディ日記】

実はバーンアウト寸前だった? ジェイソン・デイが語った苦悩の日々【マイキャディ日記】

池田参戦で賞金王争い一気に激化 三つ巴決戦の行方は?【マイキャディ日記】

ブロガープロフィール

profile-iconspomagagolf

みんなでつくるゴルフ用品クチコミサイト「my caddie」運営事務局です。「スポマガGOLF編集裏日記」をリニューアルしました。ゴルフは観る+自分でやるスポーツの筆頭であることから、プロ選手のトーナメント情報とクラブなどのギア情報は切っても切り離せません! 観戦を楽しむ方にも、ゴルフをスポーツとして楽しむゴルファーの皆様にもためになる楽しい話題をUPしてまいります。
  • 昨日のページビュー:102
  • 累計のページビュー:7438346

(01月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 世界ランク6位浮上の松山英樹 3週間で3億円ゲット!
  2. オフの女子プロゴルファー ~イ・ボミ編~
  3. 中日クラウンズでのボール使用率に変化が…
  4. 全盛期のタイガー並み? 松山英樹、驚異の5戦4勝
  5. タイガーが選ぶ次なるクラブは? 決め手は「グッドじゃなくベター」
  6. 松山英樹、ついにNEWドライバーにチェンジか? WGCマッチプレー
  7. まるで韓国オープン? ミニスカ禁止令に衝撃走る
  8. NEWボールで5勝の松山が新製品発表会に! 他社ボールとの比較コメントも…
  9. 前人未到の2億円へ! 森田理香子、15戦で3勝のハイペース
  10. 宮里優作がついにツアー初優勝! 最終順位・賞金ランク

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
03
02
2015
12
11
10
09
08
07
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
2010
10
09
07
05
04
03
02
2009
12
10
09
08
07
06
05
04
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss