マイキャディ日記

タイガー引退? それとも? 孤高の王者が描く復活への道

このエントリーをはてなブックマークに追加

 米男子ツアーはすでに2017—2018シーズンが始まりましたね。開幕戦のセーフウェイ・オープンではブレンダン・スティールが連覇を飾り、2013年の全英オープン以来の優勝を目指したフィル・ミケルソンが3位タイに入り大会を盛り上げました。

セーフウェイ・オープンの全順位はこちら

 そんななか大会開催中の7日にタイガー・ウッズが自らのスイング動画をツイッターに投稿。アイアンのフルショットを披露し話題を呼んでいます。

        プレジデンツカップで談笑するタイガーとオバマ前大統領

 アメリカチームの副キャプテンを務めた先のプレジデンツカップでは「体調は良くなっている。腰の痛みはまったくない」としながら、競技の世界に戻れるか? の質問には「戻れないことも十分あり得る」とまるで引退を示唆するようなことをいっていました。

 ドクターから許可されているのは「60ヤード程度のアプローチショット。フルスイングしていないから今後のことはまったくわからない。いずれにせよ時間はかかる。急いでいないよ」と意味深な発言。

 それから1週間もたたないうちに「スムーズなアイアンショット」のコメント付きでフルスイング動画をアップしたことで、瞬く間に3万2千以上の「いいね」を獲得しています。

 今年4月に人生4度目となる腰の手術(フュージョン手術)を受けてから約半年。順調な復調ぶりをアピールしたわけですが、メジャー14冠のタイガーも年末で42歳。90年代生まれの若手が台頭するツアーで再び輝きを取り戻せるかどうかは正直わかりません。

 ただ5つ年上のライバル、フィル・ミケルソンがこうして優勝争いをしているんです。タイガーの復活だって希望的観測をいえばありえないわけはないでしょう。

          こんな2人の姿が競技で見られる日はくる?

 動画(タイガーの公式ツイッターでご覧ください)で見せたふくらはぎの盛り上がりはトレーニングのあとを如実に物語っています。処方薬の大量摂取で車のなかから発見、逮捕(そんなこともありましたね)されたときはひどくむくんでいた顔もシャープさを取り戻しています。

 明るい材料がある一方でちょっと気になることも。それはプレジデンツカップに登場した新恋人(?)の存在。選手たちの妻あるいはガールフレンドがつける『Spouse(伴侶)』の札を身につけた小柄な女性がタイガーにまとわりついていたのです。

 タイガー本人は彼女についてノーコメント。でも特別な関係でなければ『伴侶』なんて札は下げないはず。ましてブッシュ、クリントン、オバマの元大統領たちとの記念写真にまで収まっちゃってるんですから。

 エリン夫人と離婚し独身の身ですから誰と付き合っても問題はありません。ただ今回、サイドビジネスの関係者だという33歳の女性はちょっとタイガーにはお似合いではありません。そんな風に思うのはこちらの偏見でしょうか。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
海外ゴルフネタ
米男子ツアー
タグ:
タイガー・ウッズ
セーフウェイ・オープン
フィル・ミケルソン
ブレンダン・スティール
プレジデンツカップ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

日本女子OP連覇の畑岡奈紗、不動裕理の後継者になる?【マイキャディ日記】

笑顔が魅力の新星誕生! ザンダー・シャウフェレってどんなヤツ?【マイキャディ日記】

レジェンド、ワトソンが太鼓判「松山は必ずメジャーに勝つ!」【マイキャディ日記】

ブロガープロフィール

profile-iconspomagagolf

みんなでつくるゴルフ用品クチコミサイト「my caddie」運営事務局です。「スポマガGOLF編集裏日記」をリニューアルしました。ゴルフは観る+自分でやるスポーツの筆頭であることから、プロ選手のトーナメント情報とクラブなどのギア情報は切っても切り離せません! 観戦を楽しむ方にも、ゴルフをスポーツとして楽しむゴルファーの皆様にもためになる楽しい話題をUPしてまいります。
  • 昨日のページビュー:1808
  • 累計のページビュー:7379494

(11月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 世界ランク6位浮上の松山英樹 3週間で3億円ゲット!
  2. オフの女子プロゴルファー ~イ・ボミ編~
  3. 中日クラウンズでのボール使用率に変化が…
  4. 全盛期のタイガー並み? 松山英樹、驚異の5戦4勝
  5. タイガーが選ぶ次なるクラブは? 決め手は「グッドじゃなくベター」
  6. 松山英樹、ついにNEWドライバーにチェンジか? WGCマッチプレー
  7. まるで韓国オープン? ミニスカ禁止令に衝撃走る
  8. NEWボールで5勝の松山が新製品発表会に! 他社ボールとの比較コメントも…
  9. 前人未到の2億円へ! 森田理香子、15戦で3勝のハイペース
  10. 宮里優作がついにツアー初優勝! 最終順位・賞金ランク

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
03
02
2015
12
11
10
09
08
07
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
2010
10
09
07
05
04
03
02
2009
12
10
09
08
07
06
05
04
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss