マイキャディ日記

3度目のガン 壮絶人生に笑顔で立ち向かう勇者の物語

このエントリーをはてなブックマークに追加

 今回は無名の選手のお話です。彼の名前はジャロッド・ライル。ジェイソン・デイやアダム・スコットを輩出したオーストラリア出身の35歳。妻子ある働き盛りの彼は今、3度目のガンと闘っています。

     豪州出身のJ・ライル。ツアー屈指のナイスガイは今、生涯3度目の白血病と闘っている

 ライルが最初に体の異変に気付いたのは17歳のときでした。血液のガンである急性骨髄性白血病を発症。それは6歳で父のキャディを経験しゴルフに魅せられてクラブを握り、人一倍屈強な肉体を持っていると自負していた彼にとって青天の霹靂でした。

 抗がん剤などの化学療法や放射線治療を受け9カ月後に寛解(完治ではない)となり退院。しかし筋肉は落ち歩くことさえままならず、再びコースに立つまでにはさらに1年の歳月を要しました。

 それでも人一倍の努力で2004年、夢だったプロデビューを実現。地元の試合で優勝を飾るなどし、2006年からはアメリカでレギュラーツアーと下部ツアーを行ったり来たりしながら戦い、2012年のノーザン・トラスト・オープンではダスティン・ジョンソンらと並び4位タイに入っています。

2012年ノーザン・トラスト・オープンの全成績はこちら

 ところが好調だったその年(12年)に白血病が再発します。「もう二度とプロとしてこの舞台に上がることはないだろう」と悲壮な決意で2度目の闘病生活に入り1年後。骨髄移植を経てライルは不死鳥のように蘇ります。

 ちょうど12カ月前、再発が判明した母国のメジャー、オーストラリアンマスターズ(13年)で復帰戦を飾ったとき、ライルはスタートホールのティショットを打ちながら大粒の涙を流しました。生まれて間もない長女が着ていたティシャツに描かれた『go daddy(パパがんばって)』のプリントが霞んで見えるくらいに。そしてラウンド後、愛娘を抱きしめ頰にキスの雨を降らせたのです。

     白血病再発から復帰したライルは妻ブリオニーさんと長女ルーシーちゃんとコースを闊歩した

 一家に平安が訪れ第二子となる長男誕生の喜びに震えた今年、再びライルに残酷な現実が襲いかかります。

 7月下旬、白血病再発。

 それでもライルは気丈にこういいます。「これまで2度、病気に打ち克ってきたんだ。今回も同じように闘うよ」と笑顔さえ見せたのです。

 同じ病を経験したものとして胸に迫る思いがあります。入院すれば筋力は落ち、屈んでボールを拾い上げることすらままならない。2度も病を克服しゴルフを続けてきたことがすでに奇跡です。

 抗がん剤によって体調は悪化し、手足に強い痺れが残ります。個人的な体験ですが、骨髄移植の後は何週間も氷しか食べられませんでした。自分の体がどうやって生命を維持してきたのかさえわからなくなってしまった日々。その経験だけはもう二度と繰り返したくありません。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
海外ゴルフネタ
米男子ツアー
タグ:
ジャロッド・ライル
ジェイソン・デイ
アダム・スコット
ノーザン・トラスト・オープン
オーストラリアンマスターズ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

J・スピース劇的勝利 因縁の相手が「心の底から感動した!」【マイキャディ日記】

まるで韓国オープン? ミニスカ禁止令に衝撃走る【マイキャディ日記】

松山、メジャー獲りの準備は万端? 谷原&池田も虎視眈々【マイキャディ日記】

ブロガープロフィール

profile-iconspomagagolf

みんなでつくるゴルフ用品クチコミサイト「my caddie」運営事務局です。「スポマガGOLF編集裏日記」をリニューアルしました。ゴルフは観る+自分でやるスポーツの筆頭であることから、プロ選手のトーナメント情報とクラブなどのギア情報は切っても切り離せません! 観戦を楽しむ方にも、ゴルフをスポーツとして楽しむゴルファーの皆様にもためになる楽しい話題をUPしてまいります。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:7262685

(09月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 世界ランク6位浮上の松山英樹 3週間で3億円ゲット!
  2. オフの女子プロゴルファー ~イ・ボミ編~
  3. 中日クラウンズでのボール使用率に変化が…
  4. 全盛期のタイガー並み? 松山英樹、驚異の5戦4勝
  5. タイガーが選ぶ次なるクラブは? 決め手は「グッドじゃなくベター」
  6. 松山英樹、ついにNEWドライバーにチェンジか? WGCマッチプレー
  7. まるで韓国オープン? ミニスカ禁止令に衝撃走る
  8. NEWボールで5勝の松山が新製品発表会に! 他社ボールとの比較コメントも…
  9. 前人未到の2億円へ! 森田理香子、15戦で3勝のハイペース
  10. 宮里優作がついにツアー初優勝! 最終順位・賞金ランク

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
03
02
2015
12
11
10
09
08
07
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
2010
10
09
07
05
04
03
02
2009
12
10
09
08
07
06
05
04
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss