マイキャディ日記

父の死を乗り越え元全米アマチャンプが歓喜の初V

このエントリーをはてなブックマークに追加

 米女子ツアーのシーズンメジャー第2戦KPMG女子PGA選手権で、韓国系アメリカ人の24歳ダニエル・カンがツアー参戦144戦目にして初の優勝を飾りました。

 連覇を狙ったブルック・ヘンダーソンを最終ホールのバーディで振り切りメジャー初制覇を達成。すると男子の世界ランク1位ダスティン・ジョンソンが「勝ち方はこうでなくちゃ!」と祝福のメッセージを寄せました。

    メジャー初Vを挙げ母グレイス・リーさんと特大トロフィーを抱え「最高!」とダニエル・カン

KPMG女子PGA選手権の全順位はこちら

 日本人には馴染みの薄いカンですが、アマチュア時代に全米女子アマチュア選手権を連覇(2010&2011年)したこともあり、アメリカではかなり将来を嘱望された存在でもありました。

 ところが2012年にプロデビューしてからは、「勝つのは時間の問題」という周囲の期待とは裏腹に思うような結果が出せず、賞金ランク50位台から60位台をウロウロ。

 特に全米女子アマを連覇したときにキャディをしてくれた最愛の父・K.S.カンさんが4年前、52歳の若さで脳のガンを患いわずか半年の闘病生活の末他界したことが彼女の心に大きな陰を落としました。

 母グレイス・リーさんによると「父を亡くしてから2年間は喪に服すような日々が続きました。周りには『娘さんだったら何にだって勝てるでしょ』といわれたけれど本人は精神的な後ろ盾をなくし、すっかり自信を失ってしまったのです」。

 技術的なことを教わったことはないし、元来無口で幼い頃は韓国で仕事をする父と離れ離れの時間が多かったといいます。それでも父はいつも娘の隣にいてすべてを肯定し温かく見守ってくれたのです。

 そのため父親不在の穴はなかなか埋まらず、自信を取り戻すまでにかなりの時間を要しました。でもそれ=自信は完璧なタイミングで彼女の元に戻ってきたのです。

「今日は私の日。ショットもパットもパーフェクトよ。自信を持ってプレーするのよ」。カンはラウンド中、何度も自分に言い聞かせたそうです。

「もし願いが叶うなら、ひと目だけでもいい、父に私が優勝する姿を見せたかった…」と涙ぐんだカン。それでも最後のパットを沈めた瞬間は、そこにはいない父の存在を強く感じていたのだそうです。

    M・ウィー(右)に祝福されるカン。「自分のことのようにうれしい!」と大親友が大感激

 選手たちは皆、さまざまな葛藤を抱えて試合に挑んでいます。メジャー初戦のANAインスピレーションで楽勝ペースのプレーをしながら視聴者からの指摘で4打罰を科され優勝を逃したレクシー・トンプソンも家族への思いを募らせながら今大会を戦っていました。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
米女子ツアー
海外ゴルフネタ
タグ:
ダニエル・カン
KPMG女子PGA選手権
ダスティン・ジョンソン
ミッシェル・ウィー
レクシー・トンプソン
ANAインスピレーション

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

『GBB EPIC STAR』の快進撃続く!! レディースモデルの発売も決定!【マイキャディ日記】

ジョーダン・スピース、タイガーと肩並べる23歳で10勝目!【マイキャディ日記】

おや? 全米オープンで感じたプロ着用シューズの変化【マイキャディ日記】

ブロガープロフィール

profile-iconspomagagolf

みんなでつくるゴルフ用品クチコミサイト「my caddie」運営事務局です。「スポマガGOLF編集裏日記」をリニューアルしました。ゴルフは観る+自分でやるスポーツの筆頭であることから、プロ選手のトーナメント情報とクラブなどのギア情報は切っても切り離せません! 観戦を楽しむ方にも、ゴルフをスポーツとして楽しむゴルファーの皆様にもためになる楽しい話題をUPしてまいります。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:7389858

(11月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 世界ランク6位浮上の松山英樹 3週間で3億円ゲット!
  2. オフの女子プロゴルファー ~イ・ボミ編~
  3. 中日クラウンズでのボール使用率に変化が…
  4. 全盛期のタイガー並み? 松山英樹、驚異の5戦4勝
  5. タイガーが選ぶ次なるクラブは? 決め手は「グッドじゃなくベター」
  6. 松山英樹、ついにNEWドライバーにチェンジか? WGCマッチプレー
  7. まるで韓国オープン? ミニスカ禁止令に衝撃走る
  8. NEWボールで5勝の松山が新製品発表会に! 他社ボールとの比較コメントも…
  9. 前人未到の2億円へ! 森田理香子、15戦で3勝のハイペース
  10. 宮里優作がついにツアー初優勝! 最終順位・賞金ランク

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
03
02
2015
12
11
10
09
08
07
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
2010
10
09
07
05
04
03
02
2009
12
10
09
08
07
06
05
04
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss