マイキャディ日記

松山、全米OP準優勝で「見えた!」メジャー獲りへの道

このエントリーをはてなブックマークに追加

 いやぁ、松山英樹選手惜しかったですね。最高峰のメジャー、全米オープンで最終日に追い上げ2位タイでフィニッシュ。ホールアウトした時点で優勝したブルックス・ケプカに2打差の通算12アンダーだったときには「もしかしたらチャンスがあるかも」とドキドキしてしまいました。

     キャディの進藤さんとガッチリ握手を交わした松山。「良いプレーができた」と達成感を滲ませた

     トロフィーを掲げ満面の笑みのケプカ。欧州、アジアを渡り歩きついに最高の勲章を射止めた

全米オープンの全順位はこちら

 テレビ解説の丸山茂樹選手も「夢を見ちゃいました」と逆転Vに期待したことを認め「これからの英樹が楽しみですねぇ。(今からメジャー優勝を想定して)パレードの準備とかして欲しいです」。世界のレベルを誰より知っている丸山選手が松山選手のポテンシャルが『本物』であることを明言していました。

 本人は「今週はたくさんのことを学びました。最終日に良いゴルフができて、目指している目標(メジャー獲り)に向けて大きな自信になりました」と現地メディアのインタビューに応じ、手応えを滲ませました。

 日本男子ゴルフ界にとってメジャー獲りは悲願です。青木功選手がジャック・ニクラウスと『バルタスロールの死闘』を演じて2位になって以来、数々の選手が頂点を目指してきましたが、未だタイトルはゼロ。でもこれまでと松山選手では決定的に違う点があります。それは平均300ヤードを超す飛距離。

 以前の日本人選手は飛距離ではない部分、つまり小技や精度で上位入りを達成してきました。ゆえに良いところまでは行くけれど、本当の意味でメジャー獲りの展望が見えていたわけではないのです。

 でも松山選手は米ツアーの屈強な選手に交じっても「どこにいるのかわからない」と藤田寛之プロにいわしめたほど、ハンディを感じさせない立派な体と飛距離があります。    加えてメンタルがメチャクチャ強い。キャディの進藤大典さんが「え? ここで刻まず攻めるの?」と内心ヒヤヒヤするような場面で、松山選手は潔く攻めのクラブを選択します。

 今回だって最終日の16番で競技委員から遅延プレーの警告を受けたにも関わらず、その直後にまったく動揺することなく長めのバーディパットを決めています。いやはや心臓に毛が生えているとしか思えません。

 では松山選手が念願のメジャー獲りを実現するための条件とは? 本人の分析によると「4日間良いゴルフをすること」。うーん、ごもっともな意見ですね。

 そのココロは「メジャーに勝つには4日間良いプレーをする必要があると今回痛感したんです。2ラウンドよかったけれど、2ラウンドが良くなかった。悪かったラウンドを良かったレベルに引き上げられればチャンスはある」というわけです。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
海外ゴルフネタ
米男子ツアー
タグ:
松山英樹
全米オープン
ブルックス・ケプカ
丸山茂樹
青木功
ジャック・ニクラウス

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ボロボロになってもやっぱりタイガーが好き!【マイキャディ日記】

お疲れ様でした宮里藍【スポーツ えっせい】

宮里藍、アニカ&オチョアから学んだ引き際の美学【マイキャディ日記】

ブロガープロフィール

profile-iconspomagagolf

みんなでつくるゴルフ用品クチコミサイト「my caddie」運営事務局です。「スポマガGOLF編集裏日記」をリニューアルしました。ゴルフは観る+自分でやるスポーツの筆頭であることから、プロ選手のトーナメント情報とクラブなどのギア情報は切っても切り離せません! 観戦を楽しむ方にも、ゴルフをスポーツとして楽しむゴルファーの皆様にもためになる楽しい話題をUPしてまいります。
  • 昨日のページビュー:2332
  • 累計のページビュー:7309308

(10月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 世界ランク6位浮上の松山英樹 3週間で3億円ゲット!
  2. オフの女子プロゴルファー ~イ・ボミ編~
  3. 中日クラウンズでのボール使用率に変化が…
  4. 全盛期のタイガー並み? 松山英樹、驚異の5戦4勝
  5. タイガーが選ぶ次なるクラブは? 決め手は「グッドじゃなくベター」
  6. 松山英樹、ついにNEWドライバーにチェンジか? WGCマッチプレー
  7. まるで韓国オープン? ミニスカ禁止令に衝撃走る
  8. NEWボールで5勝の松山が新製品発表会に! 他社ボールとの比較コメントも…
  9. 前人未到の2億円へ! 森田理香子、15戦で3勝のハイペース
  10. 宮里優作がついにツアー初優勝! 最終順位・賞金ランク

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
03
02
2015
12
11
10
09
08
07
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
2010
10
09
07
05
04
03
02
2009
12
10
09
08
07
06
05
04
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss