マイキャディ日記

美の競演に集客4万人超え! キム・ハヌルがメジャー連覇

このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本のゴルフファンってこんなに美人に弱かったんですね。健全、健全。女性にとっても美しい同性は憧れではありますが、ゴールデンウィークを華やかに彩った国内女子メジャー初戦ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップの盛り上がりを見ると、世の男性は美人に目がないんだな、ということがよくわかりました。

 何しろ大会初日、韓国出身で国内ツアー初見参の“セクシークイーン”ことアン・シネ選手が登場すると、彼女を一目見ようと1万3千人以上のギャラリーが詰めかけたのですから驚きました。

      美しき“セクシークイーン”アン・シネのお姿がこちら。日本のファンをノックアウト?!

 結果は大会連覇を狙う世界ランク5位のレクシー・トンプソンをかわしたキム・ハヌル選手が、前週のサイバーエージェント レディスに続く2週連続、LPGAツアー選手権リコーカップ以来年をまたいでのメジャー連勝を達成しました。安定感たっぷりの“スマイルクイーン”のプレーは賞賛に値します。ちなみに“セクシークイーン”は41位タイでした。

       レクシーとの対決を制しメジャー2連覇、2週連続Vを達成したキム・ハヌル

      大会連覇を狙ったレクシーだが最終日はスコアを伸ばせず。ハヌルに勝ちを譲った

ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップの全順位はこちら

 かつて国内女子ツアーは首にタオルを巻いた男勝りな選手が幅をきかせていた時代がありました。今では想像もできませんが、人気は低迷しギャラリーも少なく、どうしたら女子ツアーに客を呼べるかを皆が真剣に議論したものです。

 しかし宮里藍選手や横峯さくら選手ら若手が活躍し始めると状況は一変。実力とルックスを兼ね備えたプレーヤーが増え、続々とニューヒロインが誕生しました。今ではスター不在で人気低迷の男子ツアーを尻目に年間40試合近くを開催し、どの会場もギャラリーがいっぱい。ちなみに今大会4日間のギャラリー数は4万1484人。いやはや、本当に凄いです。

 10年以上前、宮里選手や横峯選手が人気絶頂だった頃、カリー・ウェブがサロンパスカップに来日し2人と同組でラウンドしたことがあります。ティグランドからグリーンまでぐるりと取り囲んだ大ギャラリーを前に、あの百戦錬磨のウェブがティショットを大きくミスしたことがありましたっけ。ウェブは言いました。「こんなに大勢のギャラリー見たことがない。ものすごく緊張しました」。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
国内女子ツアー
タグ:
アン・シネ
キム・ハヌル
ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ
レクシー・トンプソン
カリー・ウェブ
宮里藍
横峯さくら
イ・ボミ
川岸史果

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

“地元”名古屋で宮里優作、劇的勝利!妹・藍も大興奮【マイキャディ日記】

マキロイ、ライダーカップの恩人と結婚!ガルシアらが祝福【マイキャディ日記】

桃子、涙のV逸と西山ゆかりをめぐるもう1つのドラマ 【マイキャディ日記】

ブロガープロフィール

profile-iconspomagagolf

みんなでつくるゴルフ用品クチコミサイト「my caddie」運営事務局です。「スポマガGOLF編集裏日記」をリニューアルしました。ゴルフは観る+自分でやるスポーツの筆頭であることから、プロ選手のトーナメント情報とクラブなどのギア情報は切っても切り離せません! 観戦を楽しむ方にも、ゴルフをスポーツとして楽しむゴルファーの皆様にもためになる楽しい話題をUPしてまいります。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:7379494

(11月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 世界ランク6位浮上の松山英樹 3週間で3億円ゲット!
  2. オフの女子プロゴルファー ~イ・ボミ編~
  3. 中日クラウンズでのボール使用率に変化が…
  4. 全盛期のタイガー並み? 松山英樹、驚異の5戦4勝
  5. タイガーが選ぶ次なるクラブは? 決め手は「グッドじゃなくベター」
  6. 松山英樹、ついにNEWドライバーにチェンジか? WGCマッチプレー
  7. まるで韓国オープン? ミニスカ禁止令に衝撃走る
  8. NEWボールで5勝の松山が新製品発表会に! 他社ボールとの比較コメントも…
  9. 前人未到の2億円へ! 森田理香子、15戦で3勝のハイペース
  10. 宮里優作がついにツアー初優勝! 最終順位・賞金ランク

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
03
02
2015
12
11
10
09
08
07
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
2010
10
09
07
05
04
03
02
2009
12
10
09
08
07
06
05
04
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss