マイキャディ日記

ミケルソンと専属キャディ“ボーンズ”の絆とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

 昨年ヘルニアの手術を受けたフィル・ミケルソンが、1月22日に閉幕したキャリアビルダー・チャレンジで復帰戦を戦いました。結果は21位タイと46歳のベテランにとっては可もなく不可もない成績。

キャリアビルダー・チャレンジ最終結果

 それでもクラブを握ったのは「試合前の1週間だけ」という状況で「最善のゴルフができた。自分のゲームを試すのは実戦しかない。ミスもあったけれど良いショットもいくつもあったし、この舞台に戻って来て良かった」と手応えを口にしました。

         ヘルニアの術後2か月弱でツアーに復帰したP.ミケルソン

 実はミケルソン、昨秋から2度の手術を受けているのです。1回目が10月19日、2回目が12月12日。そして現在痛みはないと言います。奇しくも1回目の手術が行われたその日、1992年以来四半世紀に渡りミケルソンのキャディを務め、ツアー通算42勝に貢献してきた通称“ボーンズ”ことジム・マッケイさんも人工膝関節置換手術を受けています。

「日程が重なったのは偶然」だそうですが、51歳のマッケイさんは長年膝痛に悩まされており、ここ数年は走ることができず「痛くて眠れない日もあった」と打ち明けます。そこでボス=ミケルソンがツアーを休むタイミングを見計らって手術に踏み切ったというわけです。

 術後の経過は良好で「一切痛みがなくなった」と復帰戦でも重たいミケルソンのバッグを軽やかに担ぐ姿が印象的。昨年の全英オープンではヘンリック・ステンソンと激闘を演じながら勝てず、ここ3年勝ち星から遠ざかっているミケルソンですが、相棒のマッケイさんともども健康な体を取り戻し、今年も優勝の二文字を追いかける気満々なようです。

  昨年の全英オープンで死闘を演じお互いの健闘を讃え合うH.ステンソン(右)とP.ミケルソン

 ところでデビュー以来、プロが1人のキャディを雇い続けるのは極めて珍しいケースです。相性もありますし、四六時中一緒に居れば仲違いも起こります。しょっちゅうキャディを替えるプロもいれば、長年連れ添いながら突然別離するケースもあります。

 基本的にキャディは忍耐強く、優しい人柄の人物が多いものですが、中には例外も。雇い主がビッグネームだと上から目線になったり横柄な態度を取ったりするキャディがいないわけではありません。ましてやミケルソンのキャディといえばゴルフ界ではステイタス。しかしマッケイさんは常に控え目で礼儀正しく、余計なことを一切口にしない優秀なキャディ。だからこそ25年近くミケルソンが相棒に指名してきたのでしょう。

 イギリスで生まれたマッケイさんは7歳のときに米フロリダに移住。コロンバス大学時代ゴルフ部で活躍すると、卒業後はコロンバスグリーンアイランドCCに就職しプロショップで働いていましたが、やがて乞われてラリー・マイズやカーティス・ストレンジのキャディを務めるようになり、ミケルソンのデビュー時からバッグを担ぎ続けています。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
海外ゴルフネタ
米男子ツアー
タグ:
フィル・ミケルソン
キャリアビルダー・チャレンジ
全英オープン
ヘンリック・ステンソン
マスターズ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

ミケルソンと専属キャディ“ボーン”の絆とは?

いい記事ですね。 でも肝心の題名であるミケルソンのキャディのニックネームは、ボーンではなく BONES ボーンズです。 まあ日本語で日本人が読者なので関係ないと言えばそうですが、ボーンとボーンズでは全く違うのでご指摘させていただきます。

こんな記事も読みたい

還暦にして大記録に挑むシニアの星 〜 ランガー【マイキャディ日記】

2017年初Vはお預けも「収穫あり」と松山英樹【マイキャディ日記】

マスターズ~ 松山とマキロイが最終日最終組で激突?!【マイキャディ日記】

ブロガープロフィール

profile-iconspomagagolf

みんなでつくるゴルフ用品クチコミサイト「my caddie」運営事務局です。「スポマガGOLF編集裏日記」をリニューアルしました。ゴルフは観る+自分でやるスポーツの筆頭であることから、プロ選手のトーナメント情報とクラブなどのギア情報は切っても切り離せません! 観戦を楽しむ方にも、ゴルフをスポーツとして楽しむゴルファーの皆様にもためになる楽しい話題をUPしてまいります。
  • 昨日のページビュー:8746
  • 累計のページビュー:7103221

(07月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 世界ランク6位浮上の松山英樹 3週間で3億円ゲット!
  2. オフの女子プロゴルファー ~イ・ボミ編~
  3. 中日クラウンズでのボール使用率に変化が…
  4. 全盛期のタイガー並み? 松山英樹、驚異の5戦4勝
  5. タイガーが選ぶ次なるクラブは? 決め手は「グッドじゃなくベター」
  6. 松山英樹、ついにNEWドライバーにチェンジか? WGCマッチプレー
  7. NEWボールで5勝の松山が新製品発表会に! 他社ボールとの比較コメントも…
  8. 前人未到の2億円へ! 森田理香子、15戦で3勝のハイペース
  9. 宮里優作がついにツアー初優勝! 最終順位・賞金ランク
  10. アダム・スコットが「毎日着用」するウェアとは?

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
03
02
2015
12
11
10
09
08
07
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
2010
10
09
07
05
04
03
02
2009
12
10
09
08
07
06
05
04
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss