マイキャディ日記

2017年初Vはお預けも「収穫あり」と松山英樹

このエントリーをはてなブックマークに追加

 2017年初戦から松山英樹選手が魅せてくれました。

 世界ランク1位のジェイソン・デイをはじめ、同3位のダスティン・ジョンソン、同5位のジョーダン・スピースら、昨季の米男子ツアー優勝者のみに出場が許されるトーナメント・オブ・チャンピオンズ。

  現在フェデックスカップランキング1位の松山選手が期待通りのV争い

最新の世界ランキングはこちら

 ビッグイベントで期待通り最終日最終組をプレーした松山選手は、首位を行くジャスティン・トーマスに最大5打差をつけられながらワンオン可能な14番パー1でラフからおよそ20ヤードのアプローチを直接カップインさせイーグル奪取に成功。その一打で動揺したトーマスが続く15番パー5でダブルボギーを叩き、松山選手が遂に1打差まで迫ったときには「行ける!」と思った方も多かったのではないでしょうか。

 ところがそのあと入れ頃のバーディパットがことごとくカップに嫌われ逆転ならず。単独2位でのフィニッシュとなりました。

  優勝したトーマス(右)とがっちり握手。次回こそ負けない!?

 思えば2016年の後半、5戦4勝の松山選手に唯一黒星をつけたのがトーマス(CIMBクラシック)。その当人も「マツヤマに弱点は見当たらない」と警戒しきり。が、今回も軍配は1歳年下のトーマスに上がりました。

 終盤の勝負どころでパットが決まらなかったのは「精神的なものかもしれないし、自分のなかでしっくりしなかった部分が今日になって出てきたのかな」と反省の弁を口にした松山選手。

「でも落ち込んでないです。これからこういうこと(終盤失速するような部分)がなくなるようしっかり練習していけばいい」と前を向きました。

 それにしてもフィールドの厚い試合で当たり前のように優勝争いを演じるなんて、松山選手はやはりただ者ではありません。40代で賞金王に輝いたことのある藤田寛之選手は「海外に行くと、日本人がどこにいるかすぐにわかるんです。小さいから。でも松山くんだけは別。海外の選手に交じって練習していても、その場に溶け込んで見分けがつかない」と言っていましたっけ。確かに堂々たる体躯は誰と並んでも遜色がありません。

    華奢に見える石川選手(右)に対し確かに一回り以上体格がいい松山選手

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
海外ゴルフネタ
米男子ツアー
タグ:
松山英樹
ジャスティン・トーマス
トーナメント・オブ・チャンピオンズ
ジェイソン・デイ
ダスティン・ジョンソン
ジョーダン・スピース
藤田寛之
石川遼
ソニー・オープン・イン・ハワイ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

マスターズ~ 松山とマキロイが最終日最終組で激突?!【マイキャディ日記】

賞金王・池田勇太が“魅せた”粋な計らいとは?【マイキャディ日記】

魅惑の女子ゴルフ界でキラリと光ったベテランの存在【マイキャディ日記】

ブロガープロフィール

profile-iconspomagagolf

みんなでつくるゴルフ用品クチコミサイト「my caddie」運営事務局です。「スポマガGOLF編集裏日記」をリニューアルしました。ゴルフは観る+自分でやるスポーツの筆頭であることから、プロ選手のトーナメント情報とクラブなどのギア情報は切っても切り離せません! 観戦を楽しむ方にも、ゴルフをスポーツとして楽しむゴルファーの皆様にもためになる楽しい話題をUPしてまいります。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:7430683

(12月14日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 世界ランク6位浮上の松山英樹 3週間で3億円ゲット!
  2. オフの女子プロゴルファー ~イ・ボミ編~
  3. 中日クラウンズでのボール使用率に変化が…
  4. 全盛期のタイガー並み? 松山英樹、驚異の5戦4勝
  5. タイガーが選ぶ次なるクラブは? 決め手は「グッドじゃなくベター」
  6. 松山英樹、ついにNEWドライバーにチェンジか? WGCマッチプレー
  7. まるで韓国オープン? ミニスカ禁止令に衝撃走る
  8. NEWボールで5勝の松山が新製品発表会に! 他社ボールとの比較コメントも…
  9. 前人未到の2億円へ! 森田理香子、15戦で3勝のハイペース
  10. 宮里優作がついにツアー初優勝! 最終順位・賞金ランク

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
03
02
2015
12
11
10
09
08
07
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
2010
10
09
07
05
04
03
02
2009
12
10
09
08
07
06
05
04
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss