マイキャディ日記

世界ランク6位浮上の松山英樹 3週間で3億円ゲット!

このエントリーをはてなブックマークに追加

 先週も松山英樹選手に関するブログを書きましたが、今週も書かずにはいられません。ローリー・マキロイやヘンリック・ステンソンといったメジャーチャンピンを抑え、世界ゴルフ選手権(WGC)の大舞台で7打差の圧勝を飾っちゃったんですから! 本当に凄い。凄い以外の言葉が見つからないほどもの凄い快挙です。

 18年の歴史を持つWGCシリーズでアジア人が優勝したのは初めて。7打差Vは2013年にタイガー・ウッズがブリヂストン招待でマークした同シリーズ最多ストローク差優勝記録(7打差)に並ぶもの。『アジアのメジャー』と呼ばれるHSBCチャンピオンズ(中国・上海)を制した松山選手は「来年のメジャー挑戦が楽しみになった」と珍しく興奮した面持ちで意気込みを語りました。

WGC-HSBCチャンピオンズの全順位はこちら

 ところで日本人の米ツアー優勝経験者はこれまでに4人。青木功選手、丸山茂樹選手、今田竜二選手、そして松山選手なのですが、複数回優勝しているのは丸山選手と松山選手だけです。ともに3勝ですから実績で先輩に並んだ、と思われるかもしれません。が、実は違います。

 タイガー・ウッズが全盛の頃に彼を抑えてバイロン・ネルソン・クラシック(2002年)に勝った丸山選手は素晴らしかった。でもね、あとの2勝はメジャーの裏で行われるような、フィールドの薄い大会だったのです。

 一方、松山選手ときたら帝王ジャック・ニクラウスが主宰するメモリアル・トーナメント(2014年)で米ツアー初優勝。さらに今年はツアーでもっともギャラリー数が多いことで知られるフェニックス・オープンで、リッキー・ファウラーとのプレーオフを制し2勝目を挙げています。さらに今回メジャーの次に格式の高いWGCで圧勝を飾るなど、3勝すべてがビッグトーナメントでの勝利、同じ3勝でも内容が違うのです。

          プレジデンツカップ(2015)で丸山は副キャプテンとして松山を支えた

 思えば丸山選手が米ツアーで戦っていた時期はタイガー、フィル・ミケルソン、アーニー・エルス、ビジェイ・シンといった大型プレーヤーがゴルフ界をリードしていました。それでもドライバーの平均飛距離で300ヤードを超えていたのはジョン・デイリーしかいませんでした。飛距離では太刀打ちできなくても小技で勝負することは、今よりずっと容易な時代だったのです。

 しかし2000年半ば以降ゴルフ界はパワーゲームの時代に突入します。道具の進化もあり飛べば曲がる時代から、飛んで曲がらないことが勝利の条件に挙げられる時代になったのです。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
海外ゴルフネタ
米男子ツアー
タグ:
松山英樹
WGC-HSBCチャンピオンズ
丸山茂樹
今田竜二
タイガー・ウッズ
フィル・ミケルソン
ローリー・マキロイ
ラッセル・ノックス

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

世界の松山【ダブルボギーの憂鬱】

アジアNo.1から世界のNo.1へ ~ 松山英樹【マイキャディ日記】

韓国のパイオニア、朴セリ引退 その功罪とは?【マイキャディ日記】

ブロガープロフィール

profile-iconspomagagolf

みんなでつくるゴルフ用品クチコミサイト「my caddie」運営事務局です。「スポマガGOLF編集裏日記」をリニューアルしました。ゴルフは観る+自分でやるスポーツの筆頭であることから、プロ選手のトーナメント情報とクラブなどのギア情報は切っても切り離せません! 観戦を楽しむ方にも、ゴルフをスポーツとして楽しむゴルファーの皆様にもためになる楽しい話題をUPしてまいります。
  • 昨日のページビュー:1249
  • 累計のページビュー:6779906

(03月27日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 世界ランク6位浮上の松山英樹 3週間で3億円ゲット!
  2. オフの女子プロゴルファー ~イ・ボミ編~
  3. 中日クラウンズでのボール使用率に変化が…
  4. 全盛期のタイガー並み? 松山英樹、驚異の5戦4勝
  5. タイガーが選ぶ次なるクラブは? 決め手は「グッドじゃなくベター」
  6. 松山英樹、ついにNEWドライバーにチェンジか? WGCマッチプレー
  7. NEWボールで5勝の松山が新製品発表会に! 他社ボールとの比較コメントも…
  8. 前人未到の2億円へ! 森田理香子、15戦で3勝のハイペース
  9. 宮里優作がついにツアー初優勝! 最終順位・賞金ランク
  10. アダム・スコットが「毎日着用」するウェアとは?

月別アーカイブ

2017
03
02
01
2016
12
11
10
09
03
02
2015
12
11
10
09
08
07
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
2010
10
09
07
05
04
03
02
2009
12
10
09
08
07
06
05
04
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss