マイキャディ日記

みんなでつくるゴルフ用品クチコミサイト「my caddie(マイキャディ)」の運営スタッフが、国内・海外のゴルフツアー情報や選手ギア情報をお届けします

spomagagolf

みんなでつくるゴルフ用品クチコミサイト「my caddie」運営事務局です。「スポマガGOLF編集裏日記」をリニューアルしました。ゴルフは観る+自分でやるスポーツの筆頭であることから、プロ選手のトーナメント情報とクラブなどのギア情 もっと見る
  • 昨日のページビュー:1808
  • 累計のページビュー:7379494
  • (11月20日現在)

最新の記事

ガルシアでさえクビを切られる? 用具を巡るトッププロの苦悩

 欧州ツアーの今季最終戦DPワールド・ツアー選手権ドバイで同ツアーの新人賞に輝いたスパイン出身のジョン・ラームが優勝を飾りました。 J.ラームが逆転で今季2勝目 T.フリートウッドが年間王者に       逆転で欧州ツアー最終戦に勝利したラームは感激の面持ちでトロフィーを抱きしめた  3週連続優勝と逆転での年間王者を目指したジャスティン・ローズの悲願を打ち砕いたラームはこの勝利で松山英樹を......続きを読む»

フォン・シャンシャン地元Vで中国人初の世界ナンバー1へ!

 日本開催の米女子ツアーTOTOジャパンクラシックで連覇を飾ったフォン・シャンシャン選手が翌週中国で開催されたブルー・ベイLPGAで2週連続優勝を果たしました。 ブルー・ベイLPGAの全順位はこちら        地元での2週連続Vにトロフィーを抱え自撮り風の写真に収まるフォン  つい最近ジャスティン・ローズ選手がリオ五輪で金メダルを獲得して以来、およそ1年5カ月ぶりにWGC-HSBCで優......続きを読む»

トランプ&松山の裏で“飛びすぎボール”にタイガーが持論

 週末はトランプ大統領来日の話題で持ちきりでしたね。松山英樹選手が安倍総理、大統領と2020年東京五輪のゴルフ会場となる霞ヶ関カンツリー倶楽部で9ホールをプレー。ゴルフ外交の一端を“ジャパニーズゴルフヒーロー”が担いました。 松山英樹、首相、大統領が午後からプレー 米メディアでも話題      トランプ大統領のコースで行われたWGC-キャディラック選手権の一コマ。左はF・パトリック  そん......続きを読む»

今平周平&D・ジョンソン 世界の舞台で起きたまさかの出来事とは?

 松山英樹選手がディフェンディングチャンピオンとして挑んだWGC-HSBCチャンピオンズ。残念ながら連覇はなりませんでしたが、その大会でまさかの出来事が起きていました。  まず1つ目は目下世界ランク1位のダスティン・ジョンソンに起きた悲劇。3日目までは快調なプレーで後続に6打差をつけ、誰もが彼の優勝を疑いませんでした。  ところが最終日は出だしからつまずき、池に入れるはナイスショットがバンカーに......続きを読む»

実はバーンアウト寸前だった? ジェイソン・デイが語った苦悩の日々

 ジャスティン・トーマス、憎らしいくらい強いですね。アジアスイング(シリーズ)開催中の米男子ツアーで、初戦のCIMBクラシックでの3連覇は逃しましたが、続くザ・CJカップ at ナイン・ブリッジス(韓国)でしっかり優勝。プレーオフを制し早くも2017—2018シーズン1勝目を挙げました。 CJカップ at ナイン・ブリッジスの全順位はこちら       早くも今季1勝目を挙げたジャスティン・......続きを読む»

池田参戦で賞金王争い一気に激化 三つ巴決戦の行方は?

 池田勇太選手が日本オープンゴルフ選手権に優勝しましたね。 2日目終了時点で後続に5打差をつけ圧勝ムードが漂いましたが、最終日は最終組で一緒に回ったアマチュアの金谷拓実選手が大健闘。  横綱相撲のつもりが終盤池田選手のショットが乱れまくり、苦しみながらも虎の子の1打差は譲らず2度目の日本一に輝き賞金4千万円を獲得しました。       4年前の初優勝では日本オープンの重みを感じなかった池田。......続きを読む»

タイガー引退? それとも? 孤高の王者が描く復活への道

 米男子ツアーはすでに2017—2018シーズンが始まりましたね。開幕戦のセーフウェイ・オープンではブレンダン・スティールが連覇を飾り、2013年の全英オープン以来の優勝を目指したフィル・ミケルソンが3位タイに入り大会を盛り上げました。 セーフウェイ・オープンの全順位はこちら  そんななか大会開催中の7日にタイガー・ウッズが自らのスイング動画をツイッターに投稿。アイアンのフルショットを披露し話題......続きを読む»

日本女子OP連覇の畑岡奈紗、不動裕理の後継者になる?

 畑岡奈紗選手が日本女子オープンゴルフ選手権で連覇を達成しましたね。メジャーの優勝争いの真っ最中なのに、ギャラリーの声援に「ありがとうございます」とにこやかに応じ、いかにも楽しそうにプレーする18歳(99年1月生まれ)には心から驚かされました。       優勝争いの緊張感なく笑顔でギャラリーの声援に応えた畑岡。18歳にしてこの貫禄 日本女子オープンゴルフ選手権の全順位はこちら 「これから......続きを読む»

笑顔が魅力の新星誕生! ザンダー・シャウフェレってどんなヤツ?

 はぁ…松山英樹選手、残念でしたね。特別ボーナス1000万ドル(約11億円)の年間王者のチャンスがありながら、プレーオフシリーズ(全4試合)ではまったく良いところがなく。シーズン最終戦ツアー選手権で26位タイに終わり、夢の年間王者はお預け。“松山キラー”の異名を持つジャスティン・トーマスが栄冠に輝きました。 ツアー選手権の全順位はこちら       年間王者に輝いたJ・トーマス(左)とツアー......続きを読む»

花の命はかくも短い 藍引退から考える女子プロの賞味期限

 エビアン選手権で現役最後の戦いを終えた宮里藍選手。プロデビュー14年、米ツアー挑戦から12年、多くの人に「ツアーでもっとも愛されたプレーヤー」「素晴らしいゴルファーであること以上に素晴らしい人だった」といわれ、惜しまれつつ人生の第1章に幕を下ろしました。      プレーヤー氏(右)のスイングの連続写真でゴルフを研究した父も娘の勇姿に感涙したはず  病床の父・優さんの憧れの人であるゴルフ界......続きを読む»

レジェンド、ワトソンが太鼓判「松山は必ずメジャーに勝つ!」

 米チャンピオンズツアーの公式大会が日本で見られる日がくるなんて思ってもみませんでした。でもそれが現実に! 成田GC(千葉県)を舞台に開催されたJAL選手権は接戦を制してコリン・モンゴメリーが逆転優勝を飾りました。 C.モンゴメリー、逆転で今季初優勝! 倉本はトップ10入り  それにしても出ているのはおじさまばかり(失礼!)なのに、なんだか凄く華やかでしたね。  メジャー8勝のトム・ワトソ......続きを読む»

引退直前も藍の影響力絶大! 奈紗&さくらが今季ベスト

 ブログで「エビアンを(競技人生)最後の試合にする」ことをファンに報告したばかりの宮里藍選手。オーラス前の試合となったキャンビア・ポートランド・クラシックで、2016年3月のキアクラシック以来となる、およそ1年半ぶりのトップ5入りを果たしました。       アメリカ本土では最後の戦いとなった大会でトップ5に入りし藍は笑顔で声援に応えた キャンビア・ポートランド・クラシックの全順位はこちら ......続きを読む»

池田勇太、悔しさバネに今季初Vに賞金王宣言「勝ちまくる!」

 池田勇太選手が「大好き」な福岡で今季初優勝を挙げました。海外に軸足を置いて戦ったシーズン前半、壁にぶつかり「ゴルフを嫌いになりかけた」末の復活V。「残り試合は少ないけれど昨年に続き2年連続賞金王を目指したい」と“池田節”が還ってきました。  池田選手が勝ったのはRIZAP KBCオーガスタ。過去2勝している相性の良い大会でハットトリックを達成したのです。 RIZAP KBCオーガスタの全順位は......続きを読む»

イ・ボミ9カ月ぶり復活Vにスマイル全開 !

 国内女子ゴルフツアーのCAT Ladiesでイ・ボミ選手が待ちに待ったシーズン初優勝を飾りました。昨年の11月以来およそ9カ月ぶりの勝利に涙はなく、圧巻の“ボミスマイル”を見せてくれました。       復活のツアー通算21勝目にスマイル全開でギャラリーの声援に応えるイ・ボミ CAT Ladies全順位はこちら  でもやっぱり苦しかったでしょうね。2年連続賞金女王に輝き、女子ツアー人気を......続きを読む»

泣くな松山! “キラー”に惜敗は次回メジャーへの糧だ

 優勝候補ナンバー1だった松山英樹選手の前に立ちはだかったのは、またしても“松山キラー”の異名をとる男。今季メジャー最終戦全米プロゴルフ選手権の栄冠に輝いたのは、1歳年下のライバル、ジャスティン・トーマスでした。      24歳のジャスティン・トーマスが全米プロ99代チャンピオンに輝きメジャー初制覇       惜敗に涙を流した松山。「悔しい」という言葉を腹の底から絞り出した 全米プ......続きを読む»

松山、タイガーに迫る圧勝の陰に“宮里マジック”?

 もはやすごいという言葉しか浮かんできません。あるいは異次元といえば良いのでしょうか。世界ゴルフ選手権-WGCブリヂストン招待で松山英樹選手が、コースレコード『61』を叩き出し今季3勝目、WGC2勝目を達成しました。 WGC-ブリヂストン招待の全順位はこちら      J・モナハンPGAツアー会長からトロフィーを贈られ満面の笑み。WGC2勝目を達成だ  松山選手にとって米ツアー参戦100試......続きを読む»

3度目のガン 壮絶人生に笑顔で立ち向かう勇者の物語

 今回は無名の選手のお話です。彼の名前はジャロッド・ライル。ジェイソン・デイやアダム・スコットを輩出したオーストラリア出身の35歳。妻子ある働き盛りの彼は今、3度目のガンと闘っています。      豪州出身のJ・ライル。ツアー屈指のナイスガイは今、生涯3度目の白血病と闘っている  ライルが最初に体の異変に気付いたのは17歳のときでした。血液のガンである急性骨髄性白血病を発症。それは6歳で父の......続きを読む»

J・スピース劇的勝利 因縁の相手が「心の底から感動した!」

 いやぁ、ジョーダン・スピース、強かったですね。今季メジャー第3戦全英オープン、初日から首位を走り圧勝ムードが漂うなか、最終日は一転ボギーがかさみ終盤で一時マット・クーチャーにトップの座を譲る展開に。  ところが上がり5ホールで5つスコアを伸ばす猛チャージでクーチャーを再逆転。23歳の若さでグランドスラム(4大メジャー制覇)にあと1つ(全米プロゴルフ選手権)と迫るメジャー3勝目を挙げました。 全......続きを読む»

まるで韓国オープン? ミニスカ禁止令に衝撃走る

 トランプ大統領が観戦に訪れるなか全米女子オープン(トランプナショナルGC)がフィナーレを迎えました。  宮里藍選手が引退前、最後の全米女子オープンに挑んだり、フォン・シャンシャンの連覇がかかったり、見どころはいろいろありましたが、結果は昨年惜敗を喫したツアールーキーのパク・スンヒョンが逆転で栄冠に輝きました。 全米女子オープンの全順位はこちら     普段クールなパクもトロフィーを手にこ......続きを読む»

松山、メジャー獲りの準備は万端? 谷原&池田も虎視眈々

 いよいよ全英オープンの季節がやってきました。4大メジャーで唯一アメリカ以外で開催される世界最古の大会は今年で146回目を迎えます。大一番に向け日本勢も着々と準備を進めているようです。 「全英の前にヨーロッパでプレーするのは初めて」という松山英樹選手は先のドバイデューティーフリー アイリッシュオープン by ローリーファウンデーション(以下アイリッシュオープン)に参戦。優勝争いには絡めませんでした......続きを読む»

父の死を乗り越え元全米アマチャンプが歓喜の初V

 米女子ツアーのシーズンメジャー第2戦KPMG女子PGA選手権で、韓国系アメリカ人の24歳ダニエル・カンがツアー参戦144戦目にして初の優勝を飾りました。  連覇を狙ったブルック・ヘンダーソンを最終ホールのバーディで振り切りメジャー初制覇を達成。すると男子の世界ランク1位ダスティン・ジョンソンが「勝ち方はこうでなくちゃ!」と祝福のメッセージを寄せました。     メジャー初Vを挙げ母グレイス......続きを読む»

『GBB EPIC STAR』の快進撃続く!! レディースモデルの発売も決定!

 今年2月に発売されて以来、爆発的な人気商品となっているキャロウェイゴルフの「GBB EPIC シリーズ」ですが、その中でも石川遼選手らが使用している『GBB EPIC STAR』の“破竹の勢い”が止まりません。 『GBB EPIC STAR ドライバー』『GBB EPIC STAR フェアウェイウッド』が2~4月の3か月連続で、シリーズ別販売金額シェアトップを記録しました。  まず『GBB......続きを読む»

ジョーダン・スピース、タイガーと肩並べる23歳で10勝目!

 米男子ツアーのトラベラーズ選手権でジョーダン・スピースが鮮やかなチップインバーディを決めツアー通算10勝目を挙げました。24歳の誕生日前に二桁勝利をものにしたのはタイガー・ウッズ以来の快挙! しばらくおとなしかったスピースですが、メジャー2連勝した2年前のゴルフが蘇ってきたようです。 トラベラーズ選手権の全順位はこちら    トラベラーズ選手権で23歳にしてツアー10勝目を挙げたスピース。......続きを読む»

おや? 全米オープンで感じたプロ着用シューズの変化

 松山英樹選手が日本人初メジャー制覇まであと一歩と迫った先日の全米オープン。今回はブルックス・ケプカ選手に勝ちを譲ったわけですが、非常に惜しかったですね。。。 それだけに、最終日終盤まで相当な盛り上がりを見せました。      日本人初メジャー制覇まであと一歩と迫った松山英樹選手。(写真提供:Getty images) 全米オープンの結果はこちら  松山選手の活躍で盛り上がっ......続きを読む»

松山、全米OP準優勝で「見えた!」メジャー獲りへの道

 いやぁ、松山英樹選手惜しかったですね。最高峰のメジャー、全米オープンで最終日に追い上げ2位タイでフィニッシュ。ホールアウトした時点で優勝したブルックス・ケプカに2打差の通算12アンダーだったときには「もしかしたらチャンスがあるかも」とドキドキしてしまいました。      キャディの進藤さんとガッチリ握手を交わした松山。「良いプレーができた」と達成感を滲ませた      トロフィーを掲げ......続きを読む»

国内ラストを飾った藍が戻る米ツアー 今なにが起こってる?

 今季限りで現役生活にピリオドを打つ宮里藍選手。おそらく国内最後の勇姿となったサントリーレディスオープンには、連日1万人近いギャラリーが詰めかけ大フィーバーが巻き起こりました。やっぱり“藍ちゃん”のチカラは凄い!       表彰式でスピーチを行った宮里。「泣かないと決めていた」と言うが最後は涙  ティグランドからグリーンまでぐるりと取り囲んだ圧巻のギャラリーに、宮里選手本人も「こんな光景を......続きを読む»

ボロボロになってもやっぱりタイガーが好き!

 タイガー・ウッズが飲酒または薬物使用の影響下で運転をした疑いで逮捕されてから1週間がたちました。マグショット(逮捕時に撮影された写真)も衝撃的でしたが、それ以降、車載カメラで撮影された映像や、警察署での足元もおぼつかず、呂律が回らない映像まで出るわ出るわ…。なぜそこまでヒーローを貶めなくてはならないのか? 正直心が痛みます。       年頭、中東シリーズに出場したが途中棄権。4月には4度目......続きを読む»

宮里藍、アニカ&オチョアから学んだ引き際の美学

 宮里藍選手が今季限りでの現役引退を発表しました。引退会見は終始なごやかに進み、自分の言葉で心境を語った“藍ちゃん”。モチベーションを維持できなくなったことが最大の原因だといいますが、これまでイヤというほど自分と向き合ってきた本人が決めたこと。「まだこれからも勇姿が見たい」というファンとしては残念ですが、彼女の潔さに拍手を贈りたいと思います。   5月29日引退会見を行った藍。集まった300人の......続きを読む»

涙の会見から2カ月 ジェイソン・デイに復調の兆し!

 今シーズン、低空飛行が続いていた前世界王者のジェイソン・デイに復調の兆しです。 先の AT&Tバイロン・ネルソンでプレーオフに進出。サドンデス1ホール目のティショットを曲げてビリー・ホーシェルに勝ちを譲りましたが、夏の本格メジャーシーズンを前に明るい材料が揃いました。       プレーオフ1ホール目で優勝を決めたホーシェル(左)の健闘を讃えるデイ(右) AT&Tバイロン・......続きを読む»

池田&宮里、新旧選手会長の熱き戦いが沸騰中!

 宮里優作選手、素晴らしかったですね。今住んでいる名古屋で開催された中日クラウンズでの優勝に続き、国内最古のメジャー日本プロゴルフ選手権 日清カップヌードル杯でも優勝。しかも生まれ育った沖縄・名護で行われた大会で、家族全員に見守られながらの勝利に「ちょっと信じられない。夢を見ているようです」と素直に喜びを表現しました。 日本プロゴルフ選手権 日清カップヌードル杯の全順位はこちら  現選手会長・宮......続きを読む»

1 3 4 5 6 7 8 9 15 16

このブログの記事ランキング

  1. 世界ランク6位浮上の松山英樹 3週間で3億円ゲット!
  2. オフの女子プロゴルファー ~イ・ボミ編~
  3. 中日クラウンズでのボール使用率に変化が…
  4. 全盛期のタイガー並み? 松山英樹、驚異の5戦4勝
  5. タイガーが選ぶ次なるクラブは? 決め手は「グッドじゃなくベター」
  6. 松山英樹、ついにNEWドライバーにチェンジか? WGCマッチプレー
  7. まるで韓国オープン? ミニスカ禁止令に衝撃走る
  8. NEWボールで5勝の松山が新製品発表会に! 他社ボールとの比較コメントも…
  9. 前人未到の2億円へ! 森田理香子、15戦で3勝のハイペース
  10. 宮里優作がついにツアー初優勝! 最終順位・賞金ランク

このブログを検索

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
03
02
2015
12
11
10
09
08
07
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
2010
10
09
07
05
04
03
02
2009
12
10
09
08
07
06
05
04
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss