no title

ファン

このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめまして。

スポナビブログが閉鎖ということで、おそらく最初で最後の記事になると思います。

CS問題から、色々な球団ファンによる煽り合い貶し合いを最近目にする機会が増えました。

私自身、野球を昔から見てはいたものの、ネット等で情報を仕入れる、ましてや野球に関する見知らぬ人のブログを見ることはここ最近始めたことなので、昔から精通している人からしたら日常茶飯事な事なのかもしれませんが、このファン同士のやり取りは見ていて心が痛いです。

完全に理想論で個人的な意見になりますが、スポーツには神聖であって欲しいと思います。

対戦相手がいて初めて成り立つのがスポーツで、相手がいなければ何も意味がないのがスポーツです。

そんな相手を罵り、貶す行為や、自分の贔屓のチームでさえ同様の行為を行うのが当たり前になりつつある昨今。

ファンとして、応援することはあっても誹謗中傷をし、対戦相手を貶めることはあって欲しくないのです。

私が思い描いているファン像というのはあくまで理想で、私自身、贔屓のチームのミスをした選手につい苛立ってしまうことがあります。

スポーツと非難は切り離せないのかもしれませんが、その現実は少し寂しいです。

野球とは少しかけ離れたブログになりましたが、日本で一番ファンの声が大きく聞こえてくるのが野球であり、CS問題から、オーナーやらの話等、私の目に野球関係のものが多く目についたので、今回は野球のカテゴリで書かせてもらいました。

ファン、サポーターって何なのでしょう?



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「ファン」へのコメント

スポーツマンシップというのは現代の野球選手には普通になっているのではないでしょうか。
私はカープファンですが、自チームの選手を見ているともどかしい程です。
それでも故意死球と思われるプレーは存在しますけどね。

「ファン」へのコメント

コメントありがとうございます。

どろどろが面白いというのが、どこまでのことを指しているのかわかりませんが、試合中のエキサイティングしてるときに多少の汚さで面白味がでるのはその通りだと思います。
ラグビーのノーサイドの精神ではないですが、試合が終わった後は綺麗なのがスポーツマンシップに則っていると思います。

「ファン」へのコメント

私の所にコメント頂きましたね。
返信はしております。

スポーツなんてそんなにキレイなものではないですよ。
人と人がやるんですから、ドロドロです。
だから活き活きしていて面白い。
私はそう思っています。

「ファン」へのコメント

どうも、ここの閉鎖が発表されてから
感情にまかせた自己中な発言暴言が
多いですね。
どうせすぐに消えるし、後はどうとでも
なれと思ってるんですかね?
「飛ぶ鳥、後を濁さず」って先人の
教えもあるんですが。


こんな記事も読みたい

セリーグ、2017、ゴールデングラブ賞予想【二つの歓喜をもう一度!】

CS敗退後から今日までのことで言いたいことをだらだらと。【二つの歓喜をもう一度!】

鶴岡慎也の獲得を考えてみる【アナグラム的分析ラボラトリ】

ブロガープロフィール

profile-iconsouthern32

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:3192

(11月09日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ファン

月別アーカイブ

2017
11
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月09日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss