羽ばたけより大空へ

怒る気にもなれず

このエントリーをはてなブックマークに追加

美馬VS大谷、3回までは投手戦に持ち込めるかと思ったのですが4回にあえなく潰えて しまいました。太田のフライを銀次追っかけて取れずにツーベースに、これ最近もあり ましたよね。レアードを歩かせて後、横尾にスリーラン、打球がスタンドに落ちたとき 声が出なくなりました。エラー絡みとは言え何とか粘れなかったのかなあと悔やまれま す。しかし悲劇はまだ終わりません5回は石井ツーベースの後西川にまたしてもツーラ ン、これでお約束の5失点。 大谷は6回途中78球で交代しますがいまの打線では3点も厳しいのに5点はとても無 理。最早ゲームセット。またもや10勝お預け。やはりあそこで粘れないようでは無理 ですね。6回から安楽が登板、この後のローテーションどうするつもりですかね。6連 戦もありますが。その安楽も2失点。打線もアマダーの1安打のみではなすすべなし。 まるで札幌まで負けに行ったようなもの。情けない限りですね。あまりの不甲斐なさに 視聴も終了。最終結果はどうなっているかわかりません。 ブログもゲームセットを待たずに閉鎖、もう怒る気にもなりません。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

enjoy sportsさんへ

コメントありがとうございます。
打力重視の起用が肝心の打線が湿っていては守備や投手にまで影響を及ぼす悪循環
このままだと打線が復活しない限りは反攻は無理の様です。茂木のDH起用、打順の
頻繁な変更等いい加減止めたらどうですかね。毎試合スタメン見る度ため息が出ます。

怒る気にもなれず

コメントします。いつも楽しく拝見しています。

管理人さんのお気持ち、察する限りでございます。
私も楽天の勝敗を、最近はあまい追いかけなくなりました。

昨日の試合、美馬の5失点前にやはり守備の乱れ、守備力の低下が一番のポイントでしょう。
私は、楽天といえばやはり野村元監督時代の野球が好きでした。当然、守備力、走塁、そして
「無形の力」と補強費も足りない中、いる選手たちをやりくりして念願のCS初出場の記憶がまだまだ残っています。

打撃優先の甘い守備、正直、銀次、ウイーラー、アマダ―の3名を同時に守備につかせることに?がかなり多く残ります。
前半の貯金で野球をやっている現時点、来期は大幅な選手の入れ替え、チームコンセプトの再組成なくして強いチームは出来ないでしょう。そんな感じです。
私は、投手陣は先発から中継ぎ、抑えまで、それなりにやっている、出来ていると思っています。
問題はまずは守備力からの改善が必須でしょうか。
例えば、2軍にくすぶっている内田、フェルナンド、八百坂あたりを1軍で使って、ミスしても使ってみるといった忍耐の采配も今季は本来必要だったんでしょう。
今思えば貯金が30ぐらいあった、あの時期に徐々にことを進めていたら、来期はもうちょっと楽しみがあったかなと。(まー、優勝をまじで狙っていたんで、そこまでの大胆さは無理だったでしょうけれど。)
現状の野球を続けているなら、来期のペナント予想は多分、また同じ定位置になる可能性が高いでしょうね。

アキさんへ

コメントありがとうございます。

一義的には守備の下手な野手のせい、点が取れないのは打者のせいはよくわかっています。
変則守備位置につかせている首脳陣のせいもあります。でも急に改善すべくもなく、現状
自分に勝ちをつけるには自分が踏ん張らないと勝ちはつきません。ご本人も調子はよかった
と言っています。打線重視のオーダーを組んで、エラーがでてその打線が沈黙投手が被弾
ではこちらが沈黙してしまいます。

怒る気にもなれず

コメント失礼します。

正直、美馬を悪くいうのはお門違いです。
後半戦特に目立つのですが、野手が足を引っ張りすぎです。
レベルが低すぎです。

はっきり言いますが、楽天投手陣が結果を出せないのは野手のせいです。
ロッテ戦の中継で里崎さんがおっしゃっていました(石川投手に対して)。

「投手を育てるのは野手である。監督でもコーチでも無い」

その通りだと思います。
野手がエラーばかりすれば、投手は打たせて取る投球ができなくなります。
得点力が低ければ、(失点が致命傷になるので)窮屈な投球になり余計に失点しやすくなります。

楽天のチームは、投手のポテンシャルを発揮できない環境にあります。
そのために早急に迅速に野手を強化する必要があります。
投手陣が好調だった前半戦は、得点力が12球団トップレベルだったし証明できたはず。

梨田監督になってから野手の補強をするようになりましたが、まだ足りないです。
ペナントの結果に関係なく、ドラフト上位で野手を捕りまくらないといけません(特に内野と捕手)。
いつまで経ってもバカの一つ覚えに投手ばかり獲るようなら、一生強くなりません。
今年の補強にも期待したいところです(首脳陣は分かっていると信じています)。

こんな記事も読みたい

巨人は対策を出来ないのか?【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

7週連続6連戦が終わった【大阪に住んでいてカープファンになった】

いくらエースを並べても点が取れなきゃ勝てません【東北狗鷲観察会】

導火線に火を付けろ【見せましょう鷲の底力を!!】

僅差でも勝利は勝利【羽ばたけより大空へ】

2017年象徴の解体を【見せましょう鷲の底力を!!】

八百屋にて【羽ばたけより大空へ】

意地を見せろ【羽ばたけより大空へ】

ブロガープロフィール

profile-iconsotoboeagles

千葉県九十九里海岸南端に位置するいすみ市在住のイーグルスファンです。
年齢は不詳とさせて頂きますが、大まかに会社を定年退職後、数年経過
しております。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:294012

(09月26日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ルイス、クルーズ獲得
  2. 痛すぎる負傷離脱
  3. ダメなエースと陰のヒーロー
  4. 打線が
  5. 降りしきる冷たい雨
  6. 外国人投手はナシダ
  7. 奇跡を祈るのみ
  8. 2位は遠のくばかりかな
  9. 則本でもダメなのか則本だからダメなのか
  10. 後味悪すぎのサヨナラ負け

月別アーカイブ

2017
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss