蹴鞠談議2

2017:CWC:決勝:UAE:レアルマドリードvsグレミオ「矛と盾の頂上決戦は矛が制し大会史上初の連覇」

このエントリーをはてなブックマークに追加

レアルマドリードvsグレミオ:1-0 得点者:7クリスティアーノ・ロナウド(FK)

1、チーム情報&評点

評価基準

良:1~5:悪

審判

主審:セザール・ラモス:2.5 副審:マルピン・トレンテラ、ミゲル・エルナンデス:2.5 第4の審判員:ラフシャン・イルマトフ

レアルマドリード

監督

ジネディーヌ・ジダン:2.0

スタメン

9カリム・ベンゼマ:2.5、7クリスティアーノ・ロナウド:1.5 22イスコ:2.5 8トニ・クロース:2.0、14カゼミーロ:2.5、10ルカ・モドリッチ:2.0 12マルセロ:2.0、4セルヒオ・ラモス:2.0、5ラファエル・バラーヌ:2.0、2ダニエル・カルバハル:2.5 1ケイロス・ナバス:2.5

リザーブ

GK:13キコ・カシージャ、35モハ・ラモス DF:6ナチョ・フェルナンデス、15テオ・エルナンデス、19アクラフ・ハキミ MF:17ルーカス・バスケス、18マルコス・ジョレンテ、20マルコ・アセンシオ、23マテオ・コバチッチ、24ダニ・セバージョス FW:11ガレス・ベイル、21ボルハ・マジョラル

途中交代

22イスコ→17ルーカス・バスケス:2.5 9カリム・ベンゼマ→11ガレス・ベイル:2.0

グレミオ

監督

レナト・ガウショ:2.5

スタメン

18ルーカス・バリオス:3.0 21フェルナンジーニョ:3.0、7ルアン:3.5、17ラミーロ:3.5 5ミシェル:3.0、25ジャイウソン:3.0 12ブルーノ・コルテース:2.5、4ワルテル・カンネマン:2.0、3ペドロ・ジェロメウ:1.5、2エジウソン:2.5 1 マルセロ・グロエ:2.0

リザーブ

GK:30ブルーノ・グラッシ、48パウロ・ビクトル DF:6レオナルド、14 ブルーロ・ロドリゴ、15 ラファエウ・ティエレ、22ブレッサン、26マルセロ・オリベイラ、88レオ・モウラ MF:8マイコン、28カイオ FW:9ジャエウ、11エベルトン

途中交代

18ルーカス・バリオス→9ジャエウ:3.0 17ラミーロ→11エベルトン::3.0 5ミシェル→8マイコン:2.5

2、得点経過

レアルマドリード:1-0:7クリスティアーノ・ロナウド(FK)

経過

 7クリスティアーノ・ロナウドが跨ぎフェイントで、仕掛けます。これに対応したグレミオの選手が、対応しきれず、危険な位置で、ファールを犯してしまいレアルマドリードのFKとなります。  キッカーは、7クリスティアーノ・ロナウドで、いつもの助走の形を作り、準備します。7クリスティアーノ・ロナウドが、蹴ったボールは、ミスキックになりますが、壁の間を丁度超えていき、GK1マルセロ・グロエが飛びつきますが届かず、ゴールに突き刺さります。このゴールによってレアルマドリードが先制します。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
FIFAクラブワールドカップ
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2017:CWC:3位決定戦:UAE:アルジャジーラvsパチューカ「守護神を欠いたアルジャジーラが若い選手が躍動したパチューカのパスサッカーに圧倒された試合」【蹴鞠談議2】

2017:CWC:準決勝:UAE:アルジャジーラvsレアルマドリード「まさかの展開も最終的には順当にレアルマドリードが勝つ」【蹴鞠談議2】

2017:CWC:準決勝:UAE:グレミオvsパチューカ「采配ミスをしたパチューカに対して粘り強い守備で最後まで無失点に抑えて勝ち切ったグレミオ」【蹴鞠談議2】

ブロガープロフィール

profile-iconsoccer11111

初めまして杉野雅昭と申します。
サカつくをきっかけにサッカー好きになりました。
2002年以来のサッカーファンです。
日本代表やJリーグに興味あります。
2008年以降は、ファジアーノ岡山のサポです。
昔はジェフも好きでした。
海外はバルサです。
何かあれば、こちらまで。
sugi8823アットhotmail.co.jp
アットの部分を@にして下さい。
  • 昨日のページビュー:253
  • 累計のページビュー:2813725

(01月15日現在)

関連サイト:ツイッター

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. J2戦力分析2017
  2. J2順位予想2017
  3. J1順位予想2014
  4. J2順位予想2013
  5. J1順位予想2017
  6. J2順位予想2014
  7. 2014年J1順位予想の結果
  8. 2016年J1・J2・J3順位予想の結果
  9. J1戦力分析2017
  10. J2順位予想2016

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
2006
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss