中学サッカー小僧のブログ

soccer-kozo

株式会社 白夜書房 『中学サッカー小僧』編集部 『中学サッカー小僧 親子で目指すプロ選手』 8月1日(月)発売!!! 定価1200円(税込) もっと見る
  • 昨日のページビュー:11
  • 累計のページビュー:640586
  • (09月24日現在)

最新の記事

日本代表発表

日本代表の26名が発表されましたね。 個人的には、鹿島の本山選手がなぜ入らないのか…とても不思議に思っていました、今回も。 岡田監督のかかげる前からのサッカーにはとてもうってつけの選手であるように感じるのですが。 先日の、清水戦などは、かなりの好パフォーマンスでしたし。そうでなくても点が取れて、パスもでき、なおかつ運動量もある。まさに今の代表のサッカーにフィットするような気がします......続きを読む»

アーセナルのスタメン、平均年齢19歳!?

と、タイトルのようなニュースが2日前くらいに耳に入りました。 うお! と驚きもありましたが、さすが、アーセナルと納得。 ブログの更新を理由にその詳細を調べてみました。 こんな感じです。 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓   ↓  ↓  ↓   9月23日(火) カーリングカップ3回戦 対シェフィールド・ユナイテッド <結果> 6-0 ......続きを読む»

ACL観戦

いやー昨日のACLの日本勢の戦いは面白かった。 ガンバ戦、レッズ戦を見ましたが、普段のJリーグでは見られない白熱した気持ちの伝わる試合でした。 相馬、山崎のシュートもすごかった。 やはり、国内にはない独特の気持ちや雰囲気があるのでしょうか…。 代表戦にもない空気感で、クラブ同士のアジアナンバー1をかけた勝負は、昨年に増してなんだか盛り上がる予感がします。 鹿島が......続きを読む»

中村俊輔選手登場

高円宮杯もベスト8が出揃い、ますます面白くなってきましたね。それにしても浦和ユース・原口元気選手は、今まで日本にはいなかったタイプのドリブラーですね。 スピードはもちろんありますが、直線的に入るのではなくジグザグジグザグと大きくスペースを使ってドリブルするので、守る側からしたら的が絞りにくいと思います。加えて縦の強さももっているので、イヤな選手ですね。 守る側からしたら、翻弄されるというより......続きを読む»

高円(U-18) ラウンド16

お久しぶりです。 (写真は静岡学園vs柏レイソルU-18) だいぶ更新していないうちに、高円(U-18)もラウンド16。 9月21日(日)の試合の組み合わせは以下のようになりました。 柏レイソルU-18(グループD 1位) vs 東京ヴェルディユース(グループE 3位) 野洲高校(グループE 1位) vs 岡山県作陽高校(グループC 2位) 鹿児島......続きを読む»

高円宮杯開幕!

暑いですね。今日は。でも心配された雨は、この東京会場に限っては降りませんでした。そう、僕は今年の開幕戦を西が丘で迎えました。 時折雲がかかるものの太陽の勢い、気温ともに完全な真夏(笑)。そんななか… ・桐光学園vsサンフレッチェ広島ユース ・ガンバ大阪ユースvsFC東京U-18 の2試合を。 1試合目は2-1で桐光学園の勝ち。春先のプリンス以来の(インターハイは見られませんでし......続きを読む»

北京オリンピックの食事

前号の『中学サッカー小僧2008海外テクニカル版』の食事編で「オリンピック選手村の食事」を紹介したのですが、みなさん読んでいただけたでしょうか? 今日は、その続報といいますか、北京オリンピック選手村の様子をチラッと小耳にはさんだので紹介したいと思います! サッカー競技は「北京オリンピック」だというのに、基本的に北京以外の土地でグループリーグが行われ、北京に辿り着けるのはほんの一握りのチー......続きを読む»

U-18のチャンピオンズリーグ その2

以前、このブログで紹介したのを覚えていますか? U-18のチャンピオンズリーグ。正式な大会名は 『高円宮杯全日本ユースサッカー選手権(U-18)大会』です。 今年で19回目。 今週末の9月7日(日)からいよいよ開幕です。 そこで今日は、この大会への出場方法(資格)を説明しますので、日曜日からの開幕に向けて気持ちを盛り上げていきましょう(笑) ≪高円宮杯(U-18)への出場......続きを読む»

いよいよ最終決戦

いよいよ今週末から、2010年ワールドカップに向けての日本代表の戦いが始まりますね。 日本どうなんでしょうか? ワールドカップ出場はもちろんのこと、A代表の戦いは、その国のサッカーの未来がかかっていますから、多くのサッカーをしている少年たちが夢を見られるような、心を打つ戦いをしつつ、勝ち続けていってほしいと思います。 そんなわけで、みなさんが日本代表に期待すること、期待する選手は誰です......続きを読む»

チャンピオンズリーグ見どころ

ご存知とは思いますが、チャンピオンズリーグ(CL)のグループリーグ組み合わせが決まりました☆ ワクワクしますねぇ~      ↓   ↓   ↓ '2008-09シーズン UEFAチャンピオンズリーグ グループリーグ組み合わせ ' グループA チェルシーFC (イングランド) ASローマ (イタリア) FCジロンダン・ボルドー (フランス) CFR 1907ク......続きを読む»

肉離れ

今日は“怪我”の話を少しだけ。 怪我といっても色々な怪我がありますが、タイトルにもあるように、とくにサッカーにはつきものの『肉離れ』。 ニュースなどでもよく耳にしますよね。 「○○選手が肉離れのため約5~6週間の離脱」とか、 「▲▲選手が軽い肉離れのため約2週間の別メニュー」などなど。 自分はサッカー経験者ですが、いままで肉離れになったことはありませんでした。そして、肉離れに対......続きを読む»

全中決勝戦

朝から降る雨と松本市内を覆う大きな雲で、決勝戦開始前はまるで夜を迎える前のよう。 そんななか始まったた神奈川県の桐蔭学園と福岡県の筑陽学園による戦いは、延長戦までもつれこみ、最終的には延長後半ロスタイムに背番号9・角宮君のゴールで桐蔭学園が初優勝を飾りました。 五度目の決勝戦での初優勝、選手たちはもちろん監督も興奮を抑えきれないようでした。 「今年は春からひとつひとつ確実にいこうと思った。......続きを読む»

全中速報

別働隊です(笑) 長野県は松本市アルウィンで行われた全中準決勝2試合ですが… 神奈川県の桐蔭学園が前半15分のPK、後半ロスタイムの追加点により2-0で静岡県の静岡学園に勝ちました。 また、サブグラウンドで行われた準決勝のもう一試合は、福岡県の筑陽学園中学が1-1で決着つかずPK戦の末(4-3)、海星中学に勝利しました。 明日の決勝戦は 桐蔭学園vs筑陽学園となりました。 ......続きを読む»

なでしこ、ドイツとの差 (と全中情報)

いや~ なでしこ。惜しかったです。 かなり悔しい!!! ドイツとの差はあまりなかったように見えたのですが、結果は0-2。 サッカーがうまいってどういうことだろう? というのを改めて考えさせられる試合でした。 パスの精度の平均点なんかでは、なでしこのほうが数段上という印象でしたが、こぼれたボールから2失点。 ちがったのは、いわば物質的存在力だったでしょうか(むずかしい言葉にな......続きを読む»

U-15クラブユース選手権・決勝報告

本日福島県のJヴィレッジで行われた、U-15クラブユース選手権の決勝は、名古屋グランパスがガンバ大阪を1-0でくだし初優勝をかざりました。 得点は名古屋の背番号9、高原幹選手。 高原選手はMVP&優秀選手にも選ばれました。 ...続きを読む»

4強決定!! (1)横浜FM vs G大阪  (2)浦和 vs 名古屋

いきなりですが、小僧テストです。さて、ここはどこでしょう?    ↓   ↓   ↓ この写真でわかったら、かなりの「通」でしょう。ボクは当てられるかどうか自信ありません(笑) 正解はJヴィレッジ(福島県)です。 昨日、速報をアップしましたが、今日は中日(なかび)、ちょっと時間があきましたのでちょろちょろと書いておこうと思います。 タイトルにも書きましたが......続きを読む»

U-15クラブユース選手権速報2

準々決勝午後の部は浦和レッズ、名古屋グランパスがそれぞれ勝ち、準決勝に進みました。 明後日準決勝のカードは ガンバ大阪vs横浜F・マリノス追浜 浦和レッズvs名古屋グランパス の2試合です。 ...続きを読む»

U-15クラブユース選手権速報

U-15クラブユース選手権の速報です。 準々決勝2試合が終わって、ガンバ大阪、横浜F・マリノス追浜がそれぞれ明後日の準決勝に進みました。 14時からは 名古屋グランパス VS 鹿島アントラーズ FC東京むさし VS 浦和レッズ の2試合です。 ...続きを読む»

U-18のチャンピオンズリーグ その1

一昨日(8月11日)行われた抽選により、 『高円宮杯第19回全日本ユースサッカー選手権(U-18)大会』 の組み合わせが決まりました。 ↓ 1次ラウンドのグループ分け ↓ 【グループA】 浦和レッズユース 横浜F・マリノスユース 青森山田高校 名古屋グランパスU-18 【グループB】 前橋育英高校 愛媛FCユース 鹿児島城西高校 アルビレックス新潟ユース ......続きを読む»

『中学サッカー小僧2008海外テクニカル版』発売中!

なんと! また実現できました。あこがれのトップ選手たちが教えてくれる夢の個人レッスン大特集!! 『中学サッカー小僧2008海外テクニカル版』、絶賛発売中です!! 今回の先生たちは… ジェラード、メッシ、フェルナンド・トーレス、 バラック、カカ、シュバインシュタイガー、 ロッベン、ファンデルファールト、ブッフォン、 カンナバーロ、テリー、アシュリー・コール、ラーム す、す......続きを読む»

五輪サッカーを見て

こんにちは。 相変わらず暑い日が続きますね。 8月1日に発売されました、中学サッカー小僧2008海外テクニカル版。もう読んでいただけましたか? 海外で活躍する選手、総勢14名が登場して、選手たちが実践する自主トレメニューを紹介しています。夏休みのトレーニングの参考までにお手にとって見てみてください。 北京五輪にのぞんだ、U-23日本代表。2連敗とな......続きを読む»

「初の日本一」決定戦、第32回全少の結果

昨日、全少こと全日本少年サッカー大会の決勝戦が行われました@西が丘サッカー場。 みなさんもご存知でしょうけど、小学生年代ではこれが唯一の全国大会です。 つまりこの決勝戦は、初めての「日本一」をかけた戦い。 この年代で日本一に輝くことがサッカー小僧にとってどれだけいいことなのか、というのは議論のあるところですが、ここまできたら、その議論を超越して勝ちたいというものでしょう。 ......続きを読む»

優勝は…「FC東京」と「千葉県」

だいぶ更新があいてしまいましたね。 現在発売中の「中学サッカー小僧 2008海外テクニカル版」が完全校了(記事の校正やデザインが終わって印刷所にて製本)してからすぐに、各担当に分かれてクラブユース選手権(U-18)と高校総体の取材があったためなかなかブログする時間がありませんでした。 ということで、みなさんもご存知だと思いますが大会結果報告です。 【クラブユース選手権(U-18)】......続きを読む»

今号は発売がちょっと早いです

いや~、ホント蒸し暑すぎますね。 って、この言葉を聞くだけで余計に暑くなる気がします…。 今日は、『中学サッカー小僧 2008海外テクニカル版』の告知です(笑)。 発売まであと1週間ちょっとなので編集部は超パニック状態。 さらに、この蒸し暑さで、なかなか作業がスムーズにいかなかったり…。 そんなこんなですが、内容には絶対の自信を持っていますので 今号もよろしくお願いです。 ......続きを読む»

ベストイレブン

いや~暑い、暑過ぎますね。 でもこの時期に涼しかったら、それはそれで嫌ですよね(笑) たとえ汗ビチョビチョでも、やっぱり暑いほうが夏っぽくて僕は好きです!! 夏サイコー! みなさん夏休みは何をしていますかー? ということで、現在とある企画のベストイレブンを考えていまして… 非常に悩んでおります。 センターバックがなかなか決まらなくて…。 悩んでいるといっても、ベストイレブ......続きを読む»

U-23日本代表の中学・高校は?

こんにちは。 北京オリンピック本大会のメンバーが発表されましたね。 GK 山本海人(清水) 西川周作(大分) DF 水本裕貴(京都) 長友佑都(FC東京) 森重真人(大分) 安田理大(G大阪) 内田篤人(鹿島) 吉田麻也(名古屋) MF 本田拓也(清水) 谷口博之(川崎) 梶山陽平(FC東京) 細貝萌(浦和) 本田圭佑(VVV/オランダ) 香川真司(C......続きを読む»

アルゼンチンの魔法を可能にする練習法

だんだんと編集部があわただしくなってきましたっ! そうです。次号『中学サッカー小僧2008海外テクニカル版』が着々と進行しているのです。 先日は、アルゼンチンサッカーに超お詳しい亘崇詞さんに「アルゼンチンテクニカル」を教えてもらいました。詳しい内容は、また本誌の発売(8/1)を待っていただくことになりますが、今日はそのときのこぼれ話を少しご披露したいと思います。 この......続きを読む»

豪華(!?)なオリンピックサッカー

北京五輪まで1ヶ月をきりましたね。 日本代表の日程はこのようになっています。 8月 7日(木) 日本 vs アメリカ 8月10日(日) 日本 vs ナイジェリア 8月13日(水) 日本 vs オランダ 出場国や対戦相手は決まっていますが、やはり気になるのはどんな選手 が出場するのか??……ですよね。 そこで今日は、今のところ発表されている日本・アルゼンチン・ブラ......続きを読む»

セレッソ大阪

J1リーグが再開して、各所で白熱した戦いが繰り広げられていますね。 そんな中J2のゲームに注目していると…セレッソ大阪は勝ったり負けたりをくり返しながらも(7/6時点で首位と勝点11差の4位)若手を積極的に起用するクルピ監督のおかで(?)で見所は毎節満載。 24節も負けたとはいえ、メンバー表を見てみると… 森島康仁(FW) 香川真司(MF) 乾貴士(MF) ......続きを読む»

ユーロから大きくサイドチェンジ

ユーロは終わり。 私が最初に優勝を予想(希望)したフランスは、グループ最下位に終わりました。 全体でいってもギリシア(勝ち点0)に次ぐ、2位(下から)。 総得点1(アンリ)。これも一瞬期待させましたが、焼け石に水でした(1-4 vsオランダ)。 堅守+(アンリ+ベンゼマ+リベリー)がやってくれると思っていたんですが、そうはならなかった。リベリーは怪我をしてしまい、ベンゼマは最......続きを読む»

1 2 3 5 7

このブログの記事ランキング

  1. 『中学サッカー小僧』新刊発売のお知らせ
  2. 暁星中学校取材こぼれ話
  3. 【マッチレポート】浦和レッズ vs 前橋FC
  4. クライフ哲学とは何なのか?
  5. 「JFAアカデミー福島2」誕生!?
  6. 高円宮杯(U-15) 残念な組み合わせ
  7. 育成に燃えているのか!?  JUMPが続々と…
  8. U-15クラブユース選手権決勝戦&デベロップカップ決勝戦
  9. 高校サッカー選手権レポート(遅っ…)
  10. 肉離れ

このブログを検索

月別アーカイブ

2011
08
07
05
04
03
01
2010
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss