中学サッカー小僧のブログ

soccer-kozo

株式会社 白夜書房 『中学サッカー小僧』編集部 『中学サッカー小僧 親子で目指すプロ選手』 8月1日(月)発売!!! 定価1200円(税込) もっと見る
  • 昨日のページビュー:11
  • 累計のページビュー:640586
  • (09月24日現在)

最新の記事

U-17日本代表イチオシ選手☆☆☆

ワールドカップが始まりますよ! アジアを戦うU-18日本代表も発表され、そちらも要注目なんですが、今日語るべきはU-17日本代表ですよね。 だって、注目の初戦が明日に迫っているんですから! いや、午前3時ですから、正確に言えば明後日なんですけど、明日の26:50と書いたほうが間違いが少ないでしょう。 ともかく、ワールドカップで日本vsブラジルですよ! 日本サッカーにとっての......続きを読む»

U-17ワールドカップにむけて

いよいよ、今月24日から始まるワールドカップナイジェリア大会にむけて、U-17日本代表が日本を出発しましたね。 ワールドカップの日程はごらんの通り 10/24 日本 - ブラジル   26:50~29:10 10/27 日本 - スイス    23:50~26:10 10/30 日本 - メキシコ    26:50~29:10 いずれも深夜のキックオフでなかなかつら......続きを読む»

『中学サッカー小僧バルセロナ特集号』 10月10日発売!!

ちわ~っす! 現在、大型台風18号が編集部に接近中。 みなさんいかがお過ごしでしょうか?? サッカーは雨が降っても中止にならないのが基本ですが、最近ではどうも違うようですからね(汗)。好きなサッカーができずにウズウズしている選手も多いのではないでしょうか? そんなときに編集部がオススメするのは、もちろん『中学サッカー小僧』を読むってこと。 毎号「読めばもっとうまくなる!!!」を......続きを読む»

全少決勝速報!

第33回全日本少年サッカー大会 決勝大会 決勝 名古屋グランパスU12 2-0(0-0/2-0) 新座片山FC少年団 得点者 【名古屋】 24分 7番・杉森考起(A:10番・森晃太) 27分 10番・森晃太 優勝チームは名古屋グランパスU12! おめでとうございます! 最終結果 一位 名古屋グランパス 二位 新座......続きを読む»

クラブユース選手権U-18決勝

8月2日(日) ニッパツ三ツ沢球技場にて日本クラブユース選手権U-18の決勝戦を取材した。 セレッソ大阪U-18 1-0 FC東京U-18 延長戦までもつれた試合は、延長後半3分、セレッソ大阪の杉本健勇選手のロングスローから唯一の得点が生まれ、決着がついた。FC東京の選手によるオウンゴールだった。 雨ときどき曇。 三ツ沢に降った雨は集中的な豪雨で、選手たちはボールコントロー......続きを読む»

中学サッカー小僧2009海外テクニカル版 8月1日発売!!

いや~ 今日も暑いっすね! でも、このツラく苦しい夏を乗り切ってこそ、強いサッカー選手になれるってもんです。 『中学サッカー小僧』を片手に夢をたくましくして、日々の練習にはげんでもらえたら! と思っています。 え、なになに? 『中学サッカー小僧テクニカル』もむさぼり読んで、すべて暗記するほどだって? そろそろ新しい本が欲しいって? そうか。そうか。それはちょうど良かった! ......続きを読む»

岡田JAPANチェック4

6月27日のJ1、横浜Fマリノスとガンバ大阪の試合後の監督会見の席で、マリノスの木村監督は、雨でグラウンドが濡れていたことについて、「グラウンドがスリッピーで選手たちはやりずらそうだった」と言っていました。 確かにこの日はお昼過ぎから降り始めた雨が終日降り続き、ゲーム中も止むことなく時折激しさも増してグラウンドを濡らしていきます。 しかし、対戦したガンバ大阪の選手は、(簡単そうではないに......続きを読む»

岡田JAPANチェック3

「中村(俊)をここまで酷使する意味がわからない」 カタール戦のメンバー表を見てまず最初に思ったことがこれでした。 W杯出場を決めた直後の試合。お披露目の意味も分かりますが…。 今野のサイドバックもなかなか味わい深い選択でしたが…。 果たしてこれでW杯へのスタート一歩目を踏んだチームとしてどうか? という疑問がグラウンドを眺めていて感じました。 ウズベキスタン......続きを読む»

岡田JAPANチェック2

もう前のことになりますが、横浜で行われたワールドカップ予選・カタール戦を取材に行くことができました。 TVで見ていたウズベキスタン戦。(手元で)前半の35分くらいから試合終了までほぼ一方的に圧力をかけられ、攻めこまれた日本。かなり精度の高いチームであれば、3、4点は決められていてもおかしくはなかったです。 実際ウズベキスタンの決定的なチャンスはそれ以上か同等にありましたから。 全体......続きを読む»

岡田JAPANチェック

ベスト4を目指す戦いの幕開けまでもう1年ありません。 アジア最終予選が終了しました。 ここまで待って書こう書こうと思っていたことがあったので、書いてみます。 「ベスト4を目指す」ということに僕自身まったく異論はなく、明確な目標を提示してくれたおかげで、ファン、観戦者、そして僕たちメディアに携わる人間にとっても日本代表について語るときにひとつの基軸ができたと思います。 ......続きを読む»

編集部訪問2

コンフェデレーションズカップが始まりましたね@南アフリカ。 「ワールドカップのプレ大会」という位置づけを得た本大会ですが、今回は日本代表が出ていないので(1999年大会以来10年ぶり)、さすがに注目度は多少低くなっているでしょうかね。 でも20日(土)からフジテレビ系列で計5試合、地上波放送もされるようなので、みなさんぜひチェックしてみてください!! (放送時間が真夜中なので、録画して......続きを読む»

「抜く」「運ぶ」「シュート」 3種類のドリブルを極める!!

どうやら、九州から東海地方まではちょっと遅い梅雨に入ったみたいですね。 みなさん、元気にサッカーしてますか? 中学サッカー小僧編集部は、雑誌作りが一段落したところ。カカのレアル移籍という衝撃ニュースにひっくり返っていますが、作業に追われているわけではないので、そのままになっています。 僕の高校でもそうでしたが、学校のグラウンドって雨が降ると使わせてくれないんですよね。そうなると、室......続きを読む»

楽しめた3連発。Jリーグ。

週末はJリーグをTV観戦。 14時から 浦和レッズvsガンバ大阪 16時から 柏レイソルvs鹿島アントラーズ (並行して、少しだけ川崎フロンターレvsジュビロ磐田) そして…19時から 横浜F・マリノスvsFC東京 …と。 この3.5試合の中で、柏の大津選手。 今シーズンから本格的に出場を果たしている彼ですが、楽しい選手ですね。 躍動感があるドリブル......続きを読む»

U-17日本代表試合結果

明治大学で行われたU-17日本代表候補vs明治大学の練習試合を取材してきました。 45分×2本形式で行われた試合は結局1-2でU-17代表、惜敗。 前半を0-0で折り返し、後半30分、U-17代表がボランチ鮫島選手(鹿児島城西高)のヘディングで先制したのですが、その後、明大FWのヘディングゴールとFKからの豪快ミドルを決められ、逆転されました。 選手交代のやり......続きを読む»

育成に燃えているのか!?  JUMPが続々と…

5月13日のJリーグリリースにて。 若年層プレーヤー改革プロジェクト「J U M P」にからむJリーグU-14強化トレーニングについて発表されました。 これは、J36クラブ各チームの推薦で選ばれた選手計56名を、JヴィレッジとJステップ東西にあつめ、様々な観点からトレーニングをしていくようです。 先日発表されたU-20の8人制もJUMPの一環ですね。 ※詳細は以下の通......続きを読む»

ルーニー、サイドハーフは嫌だ!

画面左のサイドバーにある「プロフィール画像」がなかなかうまく設定できていなかったのですが、本日、問題をクリアし、画像復活。 すでにご存知の方もいらっしゃるかと期待しますが、2009欧州テクニカル版の表紙はこんな絵柄なんです。 ついでにここにもでっかく貼り付けておきますね。 どどーん! 昨夜、私はJ SPORTSにてマン・U vs アーセナルを観戦しましたが、......続きを読む»

U-20組み合わせが決定していて…

去る4月5日にエジプトで、今年9月末から10月半ばまで行われるU-20ワールドカップ(開催国:エジプト)の組み合わせ抽選会が終わりました。 …と、したりブログになっていますが、なんとなくアクセスしたFIFA.comにてたまたま知りました(汗) 日本が出場しない弊害がこんなところにまで及ぶとは…我ながら、興味以前の問題で、そんな情報は頭の片隅にもありませんでした。ビックリ。 ......続きを読む»

U-17日本代表キャンプ

24日にエスパルス三保のグラウンドへ。 目的は、20日から行われていたU-17日本代表キャンプの最終日、エスパルスサテライトとの練習試合を取材するためでした。 エスパルスは翌日にリーグ戦を控えていたために、主力級はほとんどいませんでしたが、元日本代表の市川、大前(ボランチで!)、キムドンソプらが出場していました。 サテライトとはいえ、プロ選手。局面での厳しさ......続きを読む»

世界のスタジアム その1

時差ボケから脱し切れていない中、食あたりにやられてしまい、サッカーのお勉強が進んでいないのですが、今日は先日の旅行中、なんとか拾ってきた唯一のサッカーネタをご披露します。 サッカーネタというよりも地理のお勉強になるかも知れません。 紹介したいのは、ベリーズのサッカースタジアムです。 ご存知でしょうか、「ベリーズ(Belize)」という国。 私は訪れる直前までまったく知りませんでし......続きを読む»

フィンケ改革が進んでいました…

昨日まで私用で、ずいぶん長~い休みをとっていました。 仕事を離れ、向かった先は北中米。 こんなところ(これはフロリダ)や…… こんなところ(これはホンジュラス)で、のんびりしてきました。 ブログに書くネタがないくらいサッカーを離れたバカンスです(汗)。 帰国してみたら、Jリーグは2節消化していて、レッズが2位に順位をあ......続きを読む»

大学サッカーも盛り上がり!

Jリーグ、プリンスリーグ、ポカリスエットリーグ、そしてU-20,17キャンプと次第にサッカー周辺もアツくなってきましたね。 関東大学サッカー。みなさん今年はどこに注目でしょうか? 少し調べものをしていてなつかしい名前が出てきたので。 少し。 中学サッカー小僧が創刊したときに中学3年生だった主に89年生まれ以降の選手たちをざっくりあげてみました。 間違っていたらご指摘お願いしますね......続きを読む»

Jリーグ。FC東京vs鹿島アントラーズ

今話題の(?)大迫勇也選手。 リーグ初得点おめでとう。 彼は良く見ていると、味方ボールになった時に受けたいスペースへのパスの要求をひたすらくり返していますね。手をあげたりして。 FWなのでゴールへの道程をイメージしているんだと思いますが。 顔を出したり、戻ったりしてボールが出てこなくても、何度も大きなアクションをしてここに欲しいと絶えず要求しています。そして自分が打つためのスペースをあけ......続きを読む»

中学サッカー小僧明日発売!!

いよいよ明日4/11日。 中学サッカー小僧2009欧州テクニカル版の発売となります。 中身は先日お伝えした通り。 みなさまよろしくお願いします。 ...続きを読む»

中学サッカー小僧2009欧州テクニカル版発売!!

いよいよあと3日後に中学サッカー小僧2009欧州テクニカル版が発売になります。 できるだけ多くのみなさんに手にとっていただきたいので、今日は中身の方をざっとのせてみます。 4月11日(土)発売!! 定価は1200円です。 もし書店などで見かけたら、とりあえず立ち読みでも構いませんのでチラッと見ていただけるとうれしいです。 それでは、中学サッカー小僧2009欧州テクニカル......続きを読む»

CLベスト8予想 その2

僕も予想に便乗します。 →詳しくはこちら← A1 『マンチェスターU vs チェルシー』 穴らしい穴が見当たらないチャンピオンの優勢は間違いないが、ヒディンク監督は何かを起こす…!? A2 『バルセロナ vs アーセナル』 メッシ、エトー、アンリの前線3枚に2~3点入れられてしまうと、今のアーセナルでは反撃は無理か。 B1 『ビジャレアル vs ポルト』 自慢の流......続きを読む»

CLベスト8を…

ところで、明日CLベスト8の組み合わせが決まりますね。 「ポルトかビジャレアルとあたりたい」とジェラードは、思わず本音を言っているそうですが…果たして。 今日は春の暖かさにさそわれて勝手に組み合わせを予想してみましょう。 (あくまで個人的。願望含む) ●トーナメントの一方のブロック(ここでは暫定的にAと表記。それぞれの対戦をA-1、A-2で表記) 【A-1】 ポル......続きを読む»

J2リーグへ

日曜日は味スタへ。 東京Vとセレッソ大阪の試合を取材に。 なかなかに見ごたえのある展開で、僕的にはあっという間の90分でした。 ヴェルディはフィニッシュワークでまだすっきりしない印象。 つまり、昨年までフッキ、ディエゴに依存していた部分の問題が解決できていない感を受けました。 しかし、河野選手の変化(肉体的にはもちろんドリブル、パス、守備の使い分け)には驚かされました。 香川、乾の日......続きを読む»

J開幕! 期待のルーキーたち

明日、いよいよJリーグが開幕しますね! 新シーズン、各クラブがどのようなサッカーを見せ、リーグ全体としてどのような展開を見せてくれるのか、期待はふくらみ、ワクワクしてきますね。 Jリーグ全体が作る大きなうねりのなかで、新加入選手たちの活躍というのも、いくつかの渦を作り出すことでしょう。 つい先日まで中学サッカー小僧のすぐ隣にいた高卒ルーキーたちも、年齢関係なく同じ土俵に乗っているわ......続きを読む»

欧州CLという最高の教材

いよいよ来週から、欧州チャンピオンズリーグの決勝トーナメントが始まります!!! 楽しみですね~ 見逃せないカードが目白押しですよね~ 本誌でも紹介していますが、もう一度確認しておきましょう。 <24日・火曜日> アトレティコ・マドリード vs ポルト リヨン vs FCバルセロナ アーセナル vs ローマ インテル vs マンチェスター・U <25日・......続きを読む»

矢野隼人選手となでしこ選手

中学サッカー小僧2009新学年版。 みなさんお手にとって見ていただけたでしょうか。 今日は、新学年版からあらたに連載の始まった2本の特集を紹介します。 〝伝えたいこと〟 …これは、元Jリーガーおよび元プロ選手に、歴史、夢、経験、現在、アドバイスというテーマでお話を聞いています。 現在はサッカーという世界をはなれ違う職業で勝負している、カテゴリーはちがえどサッカーにひたすらむきあ......続きを読む»

1 3 5 6 7

このブログの記事ランキング

  1. 『中学サッカー小僧』新刊発売のお知らせ
  2. 暁星中学校取材こぼれ話
  3. 【マッチレポート】浦和レッズ vs 前橋FC
  4. クライフ哲学とは何なのか?
  5. 「JFAアカデミー福島2」誕生!?
  6. 高円宮杯(U-15) 残念な組み合わせ
  7. 育成に燃えているのか!?  JUMPが続々と…
  8. U-15クラブユース選手権決勝戦&デベロップカップ決勝戦
  9. 高校サッカー選手権レポート(遅っ…)
  10. 肉離れ

このブログを検索

月別アーカイブ

2011
08
07
05
04
03
01
2010
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss