Soccer D.B. 管理人のブログ

観戦メモ クラブユース選手権 清水vsC大阪、横浜FMvs千葉

このエントリーをはてなブックマークに追加

第41回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会が開幕しました。初日は前橋総合運動公園陸上競技・サッカー場へ。簡単ですがレポートを残しておきます。

清水エスパルスユース vs セレッソ大阪U-18

清水vsC大阪

スタメンフォーメーション

清水vsC大阪フォーメーション

初日1戦目の中でも最も好カードと言っていい試合かと思いますが、前半は雨中での戦いとなりました。序盤の主導権の握り合いから少しずつC大阪が清水の最終ラインと中盤の間を使えるようになったかなと思ったところで先制弾。相手のクリアボールから2.梅木絢都がミドルシュートを決めました。その後もC大阪ペースで進み前半20分、裏へのグラウンダーのパスへの地上戦に勝った8.有水亮がシュート。これはポストに当たりますが、跳ね返りを44.藤尾翔太が決めて2点差に。

今季プレミアリーグにおける清水の成績を考えればこのまま終わることはないだろうと思っていましたが、早速前半32分に1点を返します。C大阪のハイプレスを掻いくぐり左サイドからの攻撃。最後は中へ入ってきた10.鈴木魁人が合わせました。さらに清水は前半終了間際にPKをゲット。エースの9.平墳迅が右へ蹴り込み同点となります。

C大阪は前半の終盤から後ろのロストが増え始め、後半もそれを修正できず清水の時間が増えます。後半12分、清水は左サイドのスローインから細かくつなぎペナルティエリアへ侵入。グラウンダーのクロスにまたしても10.鈴木が合わせて逆転に成功します。

清水のリードのまま残り10分余りとなったところで、C大阪は左サイドのCKをゲット。粘ったものの一旦はクリアされますが、13.小林洵のミドルシュートが誰かに当たってコースが変わりゴールへ。再び同点となりました。

最後は特に清水の方が攻め込みましたが得点には至らず3-3のドロー決着。注目試合は派手な打ち合いとなりました。

横浜F・マリノスユース vs ジェフユナイテッド千葉U-18

横浜FMvs千葉

スタメンフォーメーション

横浜FMvs千葉フォーメーション

前半序盤にペースを握ったのは千葉。その勢いで前半10分に右サイドからのパスを得た7.安光将作が中へつなぎ、10.榎本啓吾が弧を描くようなミドルシュートを決めます。その後も守備に連動性を持つ千葉はチャンスこそ減ったもののリードを保ちました。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
高校・ユース
タグ:
全クラ
クラ選
U-18
クラブユース選手権

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

NGUラブリッジ名古屋vsJFAアカデミー福島 チャレンジリーグ2017第13節【球マニアのBLOG】

NGUラブリッジ名古屋vs静産大磐田ボニータ チャレンジリーグ2017第12節【球マニアのBLOG】

高円宮杯U-18プレミアリーグにおける中断前後の成績変化について【Soccer D.B. 管理人のブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconsoccer-db_2014

世界中のサッカーが好きです。

Twitterアカウントは @soccerdb_2014 です。
  • 昨日のページビュー:149
  • 累計のページビュー:1555955

(08月17日現在)

関連サイト:Soccer D.B. : サッカー・出場記録データベースサイト

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. Jリーグ出身大学ランキング
  2. 【toロシア】次の日本代表メンバーを予想してみる
  3. Jリーグ出身高校ランキング
  4. J1からJ2へ降格して何年で昇格しているかまとめてみた
  5. Jリーグ出身ユースランキング
  6. J1大卒選手の出場状況
  7. 過去のCL決勝を振り返る
  8. ランキングで振り返るACLグループステージ
  9. J1 「○○キラー」をまとめてみた
  10. ACLの全参加チームが決まったので、グループ分けと注目選手でも

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
03
02
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
08
07
05
03
02
01
2014
12
11
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss