Soccer D.B. 管理人のブログ

ACLのOPTAデータの見方

このエントリーをはてなブックマークに追加

AFCチャンピオンズリーグの公式サイトでOptaデータが見れるようになりました。 http://www.the-afc.com/afc-champions-league-2017-match-centre オフィシャルがOptaデータを使用するケースは珍しいことではないのですが、大陸連盟レベルの公式にしては結構な量のデータが公開されていたので本記事にてまとめてみました。今週もACLがありますので気になる方は使って見ると新しい発見があるかもしれません。

まずはOptaデータの定義を把握しておく必要があると思います。ここは一つずつ説明すると長くなるのでこちらのSquawkaやOptaのデータ説明ページをご覧ください(英語)。 http://www.squawka.com/football-stats-definitions http://optasports.com/news-area/blog-optas-event-definitions/mbNewsContentTemplate 「データはウソをつかない」的なことを言う方もたまにいますが、サッカーにおけるデータは「曖昧な日本語+数値」で成り立っています。例えば「パス」と「クロス」の境界線はどこかという問いに対して明確な答えがありません。一番分かりやすい「シュート」ですら同じ試合でもデータの生成元によって変わります。なので、データの項目名に対してどうカウントしているのかを知っておくことはデータを利用する上でとても重要なことで、そこが十分ではないまま使用すると誤った解釈となる可能性があります。Optaには「チャンスクリエイト」というデータがあり、名前だけ見ればチャンスを作った数と思えますが、実際はアシスト+キーパス(シュートした選手へのパス)で構成されています。なのでチャンスとなるようないいパスだったけどシュートを打てなかった場合カウントされません。ちなみにこのキーパスもデータ会社によって定義が違ったりします。

では本題へ。デスクトップページで紹介していきますのでスマートフォンサイズだと見え方が異なるかと思います。ご留意ください。ACLのOptaデータはメニューのMATCH CENTREから見ることができます。今回は各試合単体のデータについてのみ紹介します。試合結果群の中から試合を選択するとその試合のデータページへ飛びます。

データはほぼリアルタイムで更新されます。フォーメーションは試合開始時は違うこともありますがだいたい数分で試合に合ったものへ修正されます。フォーメーションにある選手背番号を押すと該当選手の簡単なスタッツが出てきます。

HEATMAPはボールタッチしたエリアを表現しています。デフォルトだと2チーム全選手のデータが出ている状態なのであまり意味はないです。チーム、選手のチェックボックスで対象を選ぶことができます。サンプル画像は浦和vsソウルです。

ヒートマップ1

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
Jリーグ
アジア
タグ:
OPTA
ACL

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

和富大埔がサプリング杯決勝進出!中村祐人は2トップで先発【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

【昨年と類似点多し】非公式MDP122【結果だけはそうさせん】【ベか舟と矢切の渡しとサッカーと】

赤崎秀平、君は鹿島に必要な選手だったよ。【No soccer No life!って言うほどではないけれど・・・】

ブロガープロフィール

profile-iconsoccer-db_2014

世界中のサッカーが好きです。

Twitterアカウントは @soccerdb_2014 です。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:1555955

(08月18日現在)

関連サイト:Soccer D.B. : サッカー・出場記録データベースサイト

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. Jリーグ出身大学ランキング
  2. 【toロシア】次の日本代表メンバーを予想してみる
  3. Jリーグ出身高校ランキング
  4. J1からJ2へ降格して何年で昇格しているかまとめてみた
  5. Jリーグ出身ユースランキング
  6. J1大卒選手の出場状況
  7. 過去のCL決勝を振り返る
  8. ランキングで振り返るACLグループステージ
  9. J1 「○○キラー」をまとめてみた
  10. ACLの全参加チームが決まったので、グループ分けと注目選手でも

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
03
02
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
08
07
05
03
02
01
2014
12
11
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss