Soccer D.B. 管理人のブログ

観戦メモ クラブユース選手権 大宮ユースvs福岡U-18

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会が開幕。前泊で群馬入りし、敷島公園サッカー・ラグビー場へ来ました。2試合目の大宮アルディージャユースvsアビスパ福岡U-18の観戦メモを残しておきます。

写真

大宮ユースは高円宮杯プレミアリーグの開幕戦以来の観戦。その試合では序盤に立て続けにゴールを奪われそのまま敗戦となりました。らしさは見せたもののまだ新チームということで戸惑いの面も多く感じました。あれから日が経ち、プレミアでの勝ち点も上積みしているので、どれくらい内容が変わったのか楽しみです。

一方の福岡U-18。こちらは昨年のクラセン初戦以来の観戦となります。その試合で目を奪われたのは当時高校2年の冨安健洋で、一人レベルの違うプレーをしていた記憶が強く残っています。また見たいなぁと思っていたらトップチーム昇格となり、早くもJリーグでスタメンデビューも果たしました。冨安を見る楽しみはJに取っておいて、今回は同級生たちと後輩の成長ぶりを見せてもらいましょう。

スタメンとフォーメーションです。

前半フォーメーション

福岡はシンプルな4-4-2。大宮も4-4-2ですが、ポゼッション時に4-1-4-1化するのでズラし気味に作りました。

前半の主導権は大宮。8.長谷川元希、10.小柏剛、9.奥抜侃志が動きながら相手の選手間や裏でボールを受けての中央突破が目立ちました。この辺りのボール回しはさすが。福岡側はボールの奪いどころと奪った後の処理に苦戦。前半8分くらいに「奪った後シンプルに。溜めすぎない。」という指示が聞こえましたが、まさにそのちょっと前に持ちすぎて奪い返されるシーンがありました。流れ上は防戦気味でしたが、福岡はハーフライン付近でのFKもCBを上げたり、左サイドからの突破でCKを得るなど、主にセットプレーからチャンスを創出しました。ボールに触る機会が多かったのは左サイドの11.稗田圭吾。プレースキッカー(左足)もおそらく全て担当していたはずです。

互いに決め切れない状況でしたが、前半39分に大宮が先制。右サイド大外にいた2.谷村大和へボールが渡り、中近くでフリーだった10.小柏へ。彼がそのままいわゆるニアゾーンへドリブルで持ち込みグラウンダーのクロスから最後は8.長谷川が決めました。ちなみに公式記録の得点経過だと2.谷村のプレーが抜けていました…。

ハーフタイムではそれぞれ1人選手交代。大宮は右サイドの2.谷村から31.渡辺に替わり一部ポジションも変更。福岡はポジションそのままで20.佐藤から8.河北に替わりました。後半開始時はこんな感じ。

後半フォーメーション

後半開始直後、反撃を目論む福岡の出鼻をくじくかのごとく、大宮がキックオフからつないで中央突破を試みますが、これはGKがストップ。これを見て後半も大宮ペースかなと思ったのですが、逆に福岡のペースで試合は動きます。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
高校・ユース
タグ:
福岡
大宮
クラセン
クラブユース選手権

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

静産大磐田ボニータvsNGU名古屋FCL なでしこチャレンジリーグ第14節【球マニアのBLOG】

サッカー部・第58回中筑サッカー定期戦【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

観戦メモ 高円宮杯U-18プレミアリーグ 横浜FMユースvsFC東京U-18【Soccer D.B. 管理人のブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconsoccer-db_2014

世界中のサッカーが好きです。

Twitterアカウントは @soccerdb_2014 です。
  • 昨日のページビュー:7933
  • 累計のページビュー:1547642

(07月09日現在)

関連サイト:Soccer D.B. : サッカー・出場記録データベースサイト

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. Jリーグ出身大学ランキング
  2. 【toロシア】次の日本代表メンバーを予想してみる
  3. Jリーグ出身高校ランキング
  4. J1からJ2へ降格して何年で昇格しているかまとめてみた
  5. Jリーグ出身ユースランキング
  6. J1大卒選手の出場状況
  7. 過去のCL決勝を振り返る
  8. ランキングで振り返るACLグループステージ
  9. J1 「○○キラー」をまとめてみた
  10. ACLの全参加チームが決まったので、グループ分けと注目選手でも

月別アーカイブ

2017
07
06
05
03
02
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
08
07
05
03
02
01
2014
12
11
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月09日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss