Soccer D.B. 管理人のブログ

観戦メモ 高円宮杯U-18プレミアリーグ 横浜FMユースvsFC東京U-18

このエントリーをはてなブックマークに追加

6月の終盤はそこそこ涼しかったのですが、今日はすっかり夏の暑さと梅雨のじめっぷりがミックスされた日となりました。そんな中、今日は高円宮杯U-18プレミアリーグの横浜F・マリノスユースvsFC東京U-18の試合へ。このカードを選んだ理由として、横浜FMユースの観戦は今年2戦目となりますが、前回見た時に気になっていた42.椿直起をまた見たいなと思ったのが一つ。対戦するFC東京U-18はまだ今年見れてないので見ておきたいというのが一つ。あとやっぱりFC東京の41.久保建英はまだ見たことないので見たいという3つの理由からの観戦となります。

写真

スタメンはこちら

前半フォーメーション

前半は完全にFC東京ペース。序盤からハイプレスがハマって横浜FMはまともにボールを運べず。ペースが掴めないせいかイージーミスも増え、前半の給水タイムまではセットプレー以外ほぼノーチャンスだったかと思います。横浜FMはハーフラインくらいから逆サイドに張っている選手にロングレンジのパスを送りチャンスを創出したいように見えましたが、前半はDF-MF間のつなぎの時点で危うかったので、サイドチェンジを考えるレベルに達していなかったといっても過言ではないでしょう。一方、守備時はFC東京のハイプレスとは逆に横浜FMはブロックを作ってハメようとしていましたが、バイタルに入れられてもプレスが遅く、守備面もちょっと悩んでる感じでした。

出足のいいFC東京は前半はあらゆる局面で横浜FMをリード。特にボランチ2人はいいですね。4.鈴木喜丈は昨年も見ましたが今年はさらに存在感が増し、得意の左足から相手の嫌なエリアへ速いボールを送っていました。42.平川怜はポジショニングが良くボールを運べる選手。オフサイドになりましたが序盤のスルーパスは惜しかったです。彼はまだ1年生なのですよね。試合外で見ると1年生っぽいのですが、試合の中で見てるとそういう雰囲気はまったくありませんでした。

給水タイム後は横浜FMも徐々に進軍。左サイドの42.椿のドリブルからクロスを放つシーンがありましたがシュートには至りませんでした。対峙したFC東京の27.岡庭愁人や5.蓮川壮大も中に向かったドリブルを許さないよううまく守っていました。

いい内容ながらゴールがなかったのですが、前半の終盤にCKからの混戦内でハンドがあったようで、PKによりFC東京が先制。

ハーフタイムにそれぞれ1人選手交代を行いました。横浜FMは17.薄葉迅人を下げ15.西田優太を入れ4-4-2に変更。FC東京は11.半谷陽介から18.鈴木郁也に。

後半フォーメーション

後半の最初の方は前半と似た展開となるかなと思ったですが、横浜FMのボール運びが改善され、いいボールが前へ供給できるようになりました。後半から入り2トップを形成している15.西田のところにボールが収まり、前を向けるシーンが増えたことでチャンスを作るパターンも増加。サイドチェンジの機会も増えてきたため、FC東京の佐藤一樹監督が10.松岡瑠夢に、相手のボランチである6.佐多秀哉を「監視」するよう指示を出していたのもこの辺りのタイミングだったかと思います。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
高校・ユース
タグ:
横浜F・マリノス
FC東京
ユース

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

サッカー部・関東大学サッカーリーグ戦2部 前期第11節 対東洋大戦【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

国士舘大学 専修大学 小感【ニコ小鉢その2(仮)】

サッカー部・関東大学サッカーリーグ戦2部 前期第10節 対神奈川大戦【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

ブロガープロフィール

profile-iconsoccer-db_2014

世界中のサッカーが好きです。

Twitterアカウントは @soccerdb_2014 です。
  • 昨日のページビュー:190
  • 累計のページビュー:1497201

(03月16日現在)

関連サイト:Soccer D.B. : サッカー・出場記録データベースサイト

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. Jリーグ出身大学ランキング
  2. 【toロシア】次の日本代表メンバーを予想してみる
  3. Jリーグ出身高校ランキング
  4. J1からJ2へ降格して何年で昇格しているかまとめてみた
  5. J1大卒選手の出場状況
  6. Jリーグ出身ユースランキング
  7. 過去のCL決勝を振り返る
  8. ランキングで振り返るACLグループステージ
  9. J1 「○○キラー」をまとめてみた
  10. ACLの全参加チームが決まったので、グループ分けと注目選手でも

月別アーカイブ

2017
03
02
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
08
07
05
03
02
01
2014
12
11
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss