Soccer D.B. 管理人のブログ

Soccer D.B.から適当にサッカーネタを紹介します。最近は観戦メモも

世界中のサッカーが好きです。 Twitterアカウントは @soccerdb_2014 です。
  • 昨日のページビュー:118
  • 累計のページビュー:1561544
  • (09月11日現在)

最新の記事

観戦旅行記 JFL 奈良クラブ vs HondaFC

9/8(金)から9/10(日)まで天王寺のホテルを拠点に、総理大臣杯大学サッカートーナメントの準決勝2試合と明治安田生命J1リーグ・ガンバ大阪vsヴィッセル神戸、そしてJFLの奈良クラブvsHondaFCの試合を観ました。その中から最終日である奈良vsHondaを中心とした旅行記を残しておきます。行程は天王寺から関西本線で奈良へ向かい試合を観戦。その後奈良線で京都へ行き新幹線で帰るというものなのです......続きを読む»

Watson Analyticsを使用して欧州4リーグの勝点とデータの傾向を調査

欧州の4リーグ(スペイン、イングランド、イタリア、ドイツ)において、勝点とデータにどのような関係があるのかIBMワトソン・アナリティクス(以下ワトソン)を使って調べてみました。どちらかというと目的はワトソンを使ってみたいというところから始まっていて、最初は自分のサイトのデータを入れてみようと思ったのですが、まずは簡易なデータ量のものから始めたく、今回の記事に至りました。 ワトソンがどういうものかは......続きを読む»

観戦メモ インターハイ 流経大柏vs前橋育英

インターハイも準決勝まで進みいよいよクライマックスへ。今日はひとめぼれスタジアム宮城へやってきました。対戦カードは流通経済大学付属柏高校vs前橋育英高校。対戦カードで見るカードを選んだというよりは、タイミングと場所でもともとここに決めていました。 それぞれのチームのスタメンフォーメーションは下図の通り。 流経大柏は1アンカーというより16.三本木達哉が前橋育英の17. 高橋尚紀をチェック......続きを読む»

観戦メモ クラブユース選手権 清水vsC大阪、横浜FMvs千葉

第41回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会が開幕しました。初日は前橋総合運動公園陸上競技・サッカー場へ。簡単ですがレポートを残しておきます。 清水エスパルスユース vs セレッソ大阪U-18 スタメンフォーメーション 初日1戦目の中でも最も好カードと言っていい試合かと思いますが、前半は雨中での戦いとなりました。序盤の主導権の握り合いから少しずつC大阪が清水の最終ラインと中盤......続きを読む»

夏に成績が上がるor下がるチーム(J1,J2)

7月に入ってシーズンも折り返す時期になりました。いよいよ夏本番に差し掛かるタイミングとなりますが、「夏」になったタイミングで成績がどう変化したのかをまとめてみました。 データ対象は2007年から昨年までのJ1とJ2で、それぞれの開幕から6月末までと7~8月の成績から平均勝ち点を計算してその差分を各チーム毎に計算した結果が下のグラフとなります。対象データが2年以下のチームは省略させて頂きました。 ......続きを読む»

高円宮杯U-18プレミアリーグにおける中断前後の成績変化について

今週末から高円宮杯U-18プレミアリーグ(以下プレミア)が再開されます。高体連(高校)とクラブユースが混ざったこの年代における国内のトップリーグであるこの大会ですが、今回はタイトルの通りリーグ戦の中断期間を経た際の成績変化についてまとめました。 なんとなく普段データを更新していて、 ①プレミアは中断前後で成績が大きく変わっているような気がする ②高体連は後半戦の方が強い気がする の2点が気になった......続きを読む»

観戦旅行記 2017九州その4 九州産業大vs鹿屋体育大→長崎vs熊本

前回からの続きで最終回。 「観戦旅行記 2017九州その1 福岡vs讃岐→鹿児島vs鳥取」 「観戦旅行記 2017九州その2 熊本vs京都→熊本観光」 「観戦旅行記 2017九州その3 ソフトバンクvs阪神→北九州vsG大阪U-23」 大学リーグも見ておきたいと思い、どのカードでも良かったのですが通り道で九州産業大vs鹿屋体育大があったのでこちらに。会場は九州産業大のグラウンド。事前に「わかの観戦......続きを読む»

観戦旅行記 2017九州その3 ソフトバンクvs阪神→北九州vsG大阪U-23

前回からの続きです。 「観戦旅行記 2017九州その1 福岡vs讃岐→鹿児島vs鳥取」 「観戦旅行記 2017九州その2 熊本vs京都→熊本観光」 再び福岡へ。太宰府や天神など有名どころを回りました。 そしてプロ野球交流戦の福岡ソフトバンクホークスvs阪神タイガースを見にヤフオクドームへ。 野球はだいたい年に4,5試合ほど現地観戦しています。一番驚いたのは楽天のKoboパーク宮城ですか......続きを読む»

観戦旅行記 2017九州その2 熊本vs京都→熊本観光

前回「観戦旅行記 2017九州その1 福岡vs讃岐→鹿児島vs鳥取」の続き 鹿児島から各駅停車で熊本へ。 光の森駅からバスでスタジアムへ移動。バス停を降り橋を渡るために階段を登ったその先でロアッソくんがたそがれていて出オチ感。どうやら車に手を振っていたようです。危うく「試合前なのにテンションが低いマスコット」に指定するところでした。 スタグルは阿蘇バーガーとこの日限定らしいナポリタンを食しま......続きを読む»

観戦旅行記 2017九州その1 福岡vs讃岐→鹿児島vs鳥取

九州には2回行ったことがありますが、サッカー観戦は0だったのでがっつり行ってみることにしました。サンライズ瀬戸で岡山まで行き新幹線に乗り換え博多へ。唯一の定期夜行列車となったサンライズは、ファジアーノ岡山観戦帰りなどでも使っています。ナイター後でも時間的に余裕そ持って乗れ、遅れがなければ7時台に東京に着けるので、日曜ナイターでも翌日の予定次第では使えると思います。 博多駅到着後はレベルファイブ......続きを読む»

U-20W杯とW杯の関連データ

今週末からFIFA U-20 World Cup(以下U-20W杯)が開幕します。隔年で行われている世界大会ですが、今年は久しぶりに日本代表が出場するということで注目度が上がっていますね。ということでこのU-20W杯と4年に1回行われる方のFIFA World Cup(以下W杯)について、適当に思い付いた関連データを紹介しようと思います。 紹介するデータは下記の通り ・大陸別成績と大陸間対戦成績の......続きを読む»

ACLのOPTAデータの見方

AFCチャンピオンズリーグの公式サイトでOptaデータが見れるようになりました。 http://www.the-afc.com/afc-champions-league-2017-match-centre オフィシャルがOptaデータを使用するケースは珍しいことではないのですが、大陸連盟レベルの公式にしては結構な量のデータが公開されていたので本記事にてまとめてみました。今週もACLがありますので気に......続きを読む»

サッカーにハマるまでの過程のお話

今年最初のブログということで2017年もよろしくお願いします。Jリーグ開幕が差し迫ってきたタイミングですが、たまにはタイトルの通り自分の話でも書いてみようと思います。ただの自分語りではありますが、どのサッカーの大会も共通して「お客さんを集めたい」という思いがあると思います。そういう意味でも今サッカーにハマっている人がなぜそうなったのかを書き残しておくことは結構重要なのではないかと思います。年代も状況......続きを読む»

観戦メモ JIYC FC東京U-18vsフィゲレンセ

前回の記事の続き。Jリーグインターナショナルユースカップの2日目からFC東京vsフィゲレンセのメモです。1試合目の広島vsエストゥディアンテスの試合を観ている最中に、謎の外国籍っぽい方からフィゲレンセの資料をもらいました。手作りかな。アカデミーにいる世代別代表選手の紹介、過去輩出した選手、アカデミーが獲得してきたタイトル、写真付きの今大会のメンバーリストなどなかなかの内容でありがたいです。 こ......続きを読む»

観戦メモ JIYC サンフレッチェ広島ユースvsエストゥディアンテス

長野で開催されているJリーグインターナショナルユースカップの2日目の試合を観に行きました。この日の長野UではJユースカップで優勝したFC東京、準優勝となったサンフレッチェ広島が、それぞれブラジルのフィゲレンセ、アルゼンチンのエストゥディアンテスと戦うということで、南米のクラブのユースはどういう感じなのか、日本のユースチームがどれくらいやれるかという点に興味を持ちました。ただ出場資格が99/1/1以降......続きを読む»

観戦メモ インカレ 順天堂大vs阪南大

大学サッカー選手権準々決勝より、順天堂大学vs阪南大学の観戦メモです。 両チームのスタメン・フォーメーションはこちら。 序盤、ゲームの支配は徐々に阪南大に。ラインの高い順天堂大に対し長いパスで裏を狙います。狙い方は左SB3.吹ヶ徳喜からそのまま縦に17.山崎康太へ出すパターン、右SB23.大本祐槻を走らせるパターン、シンプルに相手CBの裏を13.前田央樹に狙わせるパターンの3つ。その中か......続きを読む»

2016 第65回大学サッカー選手権(インカレ) 出場チームと主な所属選手など

いよいよ大学サッカー選手権(インカレ)が始まります。今大会の出場校についてまとめてみました。 ※取り上げている選手が大会に登録されない可能性がありますのでその点ご留意ください。 ※ランキングは表内に収めるため、同数の場合一部の選手が省略されます。 関東 関東大学リーグは混戦になると思っていましたが、終わってみれば明大の圧勝となりました。そして国士舘、早稲田が降格というこちらも予想外の結末に......続きを読む»

観戦メモ 地域CL ヴィアティン三重vs鈴鹿アンリミテッドFC

土曜日から全国地域サッカーチャンピオンズリーグにお邪魔しました。その中から日曜のヴィアティン三重vs鈴鹿アンリミテッドの試合についてブログに残しておきます。勝ち点3で迎えたこの一戦、三重県に拠点がある両者のうち勝った方がJFL昇格の権利を得るという試合です。 この試合の前にまず前日の試合についてさっくり振り返ります。 ◼︎ヴィアティン三重 0-3 FC今治 1次ラウンドが同じグループでその時......続きを読む»

観戦旅行記 新スタ!ヴァンラーレ八戸 vs HondaFC

前回の続き。ヴァンラーレ八戸vsHondaFCを観るために石巻から一気に北へ。 八戸の主要駅は新幹線が通っている八戸駅でしょうが、JR八戸線内にある本八戸駅の方が中心街に近いようです。その前に時間がちょっとあったので八戸線の鮫(さめ)駅まで行ってみました。駅のそばはすぐ海で市場があり釣りをしている方もいましたが、それ以上に大量のウミネコたちがいました。 このまま久慈の方まで行ってみたいの......続きを読む»

観戦旅行記 三陸探訪〜ソニー仙台vsアスルクラロ沼津

サッカーはエンターテインメントであり、安定した日常があった上で成り立っています。安定した日常というのは人によって生活の仕方が違うので定義が難しいですが、共通して言えるのは地球という舞台の上であることでしょうか。よって地球に変動が起きればその上にあるものは全て揺らぐ可能性があります。近年、日本のスポーツ界はそのことを嫌という程思い知らされました。 この週末は多くの現地観戦の選択肢があって悩んだのです......続きを読む»

阿部勇樹のJ1リーグ500試合出場を色々な角度から振り返る

10/1のリーグ戦での出場により阿部勇樹のJ1リーグ通算出場試合数が500に到達しました。今回はこの500という数字をいろんな角度から紹介していこうと思います。 阿部の経歴をサラッと追いますと、ジェフ市原(現・千葉)の下部組織に所属していた彼は、1998/8/5に16歳という若さでJリーグデビュー。相手はガンバ大阪で場所は万博記念競技場。2007年に浦和レッズへ移籍。2010年途中で一度イングラン......続きを読む»

観戦メモ 関東大学リーグ 日本体育大vs国士舘大 明治大vs慶應義塾大

今日は関東大学サッカーリーグを観るために江戸川区陸上競技場へ。おそらく今季の関東のリーグ戦を観るのはこれが最後になるかと思いますので2試合分ブログに残しておきます。天候に恵まれすぎて微妙に日焼け。 1試合目は4位・日本体育大と最下位の国士舘大。今季の関東大学リーグの中で個人的に一番気に入っているのが日体大でして、サイドを起点に連動性のある速い攻撃を見せてくれます。特に特別指定選手として横浜FM......続きを読む»

U-19日本代表(AFC U-19選手権)メンバーと今季の出場記録(16/9/29時点)

U-20W杯出場国を決める大会でもあるAFC U-19選手権(アジアユース)に向けたU-19日本代表が発表されましたので、今季のJリーグなどでの出場記録とともにまとめました。 もう長く出場(アジアベスト4)を逃している中でどのような戦いを見せてくれるのか、今大会も注目したいと思います。 テレビ放送はいつもの通りCSのテレ朝チャンネルで生中継があります。 日本vsイエメン 10月14日(金) 2......続きを読む»

観戦メモ 天皇杯予選 福島ユナイテッドvsいわきFC

各地で天皇杯都道府県大会の決勝が行われましたが、その中から福島県の試合を選びました。対戦カードは福島ユナイテッドvsいわきFC@あいづ陸上競技場。 この試合での個人的な注目点ですが、まずいわきFCは初観戦なのでサッカーの内容や雰囲気がどんな感じなのかを知ること。ここまでの福島県大会はすべて快勝。それだけならまだしも社会人選手権の東北予選ではPK戦もありましたが現東北リーグのチームに勝ったのは驚......続きを読む»

観戦メモ インターハイ 鹿児島城西vs市立船橋

インターハイが開幕して3日目。今日は3回戦の会場の1つである呉総合スポーツセンターへ行きました。広島は行ったことがありますが呉は初。駅からのバスに揺られ、山道を抜け住宅街を抜けたところにスポーツセンターがありました。スポーツセンター付近まで行く路線バスはかなり少ないため、インターハイ中は臨時の無料バスが出ていました。ありがたやありがたや。 スポーツセンターでは競技場の方と多目的広場でそれぞれ2......続きを読む»

観戦メモ クラブユース選手権 大宮ユースvs福岡U-18

日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会が開幕。前泊で群馬入りし、敷島公園サッカー・ラグビー場へ来ました。2試合目の大宮アルディージャユースvsアビスパ福岡U-18の観戦メモを残しておきます。 大宮ユースは高円宮杯プレミアリーグの開幕戦以来の観戦。その試合では序盤に立て続けにゴールを奪われそのまま敗戦となりました。らしさは見せたもののまだ新チームということで戸惑いの面も多く感じました。あ......続きを読む»

デュエル勝率と試合結果の関係(EURO中心に)

ハリルホジッチが日本代表監督に就任してから、やたらと話題になるようになったデュエル。今年のコパアメリカとEUROでは日本のメディアでもOPTAのデータを多く見かけ、最近の流行に合わせたのか各試合のデュエル勝率もしっかり掲載されていたので集計してみました。 ・「デュエル」とは何か そもそもデュエルって何というところから考えないといけません。おそらく人によってこの回答は微妙にズレがあるのではないでし......続きを読む»

観戦メモ 高円宮杯U-18プレミアリーグ 横浜FMユースvsFC東京U-18

6月の終盤はそこそこ涼しかったのですが、今日はすっかり夏の暑さと梅雨のじめっぷりがミックスされた日となりました。そんな中、今日は高円宮杯U-18プレミアリーグの横浜F・マリノスユースvsFC東京U-18の試合へ。このカードを選んだ理由として、横浜FMユースの観戦は今年2戦目となりますが、前回見た時に気になっていた42.椿直起をまた見たいなと思ったのが一つ。対戦するFC東京U-18はまだ今年見れてない......続きを読む»

EURO2016グループステージの傾向(過去大会とのデータ比較)

EURO2016はグループステージを終え、いよいよ決勝トーナメントが始まります。ここで過去の大会のグループステージと今大会でどのような変化があったのかまとめてみました。 以下のデータを紹介します。 ⑴勝ち点の分布と試合の得点差 ⑵先制チームの勝率 ⑶時間帯別得点 ⑷勝利チームのボール支配傾向 ⑸勝利チームの走行距離傾向 ※過去の大会の範囲はここ20年(1996年大会以降)としました。過去大会も全て......続きを読む»

データメモ コパアメリカ メキシコvsチリ --殴り合いからのオーバーキル--

コパアメリカとEUROが同時開催される中で当然Jリーグも行われているという過酷な日々が続いております。 コパアメリカの方はトーナメントに入り準々決勝が終わりました。その準々決勝から簡単なメキシコvsチリのレビューを残しておこうと思います。 準ホームのような雰囲気で戦っているメキシコは今大会の中でも面白い試合を繰り広げており、優勝もいけそうな雰囲気。一方昨年の南米覇者であるチリはここまで勝ち上がったも......続きを読む»

1 3 4 5

このブログの記事ランキング

  1. Jリーグ出身大学ランキング
  2. 【toロシア】次の日本代表メンバーを予想してみる
  3. Jリーグ出身高校ランキング
  4. J1からJ2へ降格して何年で昇格しているかまとめてみた
  5. Jリーグ出身ユースランキング
  6. J1大卒選手の出場状況
  7. 過去のCL決勝を振り返る
  8. ランキングで振り返るACLグループステージ
  9. J1 「○○キラー」をまとめてみた
  10. ACLの全参加チームが決まったので、グループ分けと注目選手でも

このブログを検索

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
03
02
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
08
07
05
03
02
01
2014
12
11
09
08
07
06
05
04
03
02
01

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月11日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss