SNHU Sport

第3回NEスポーツマネジメント会

このエントリーをはてなブックマークに追加

先週に引き続き今週もスポーツマネジメント会のミーティングを開きました。

第1回目は顔合わせ、第2回目は名簿の作成を目的としてやってきましたが、第3回目として今回は我々のビジョンについて議論を行いました。

我々がやりたいこと、それは

「スポーツを通して社会貢献をする」ということがみんなの共通した意見でした。

そしてこの会の意義としては

「日本人スポーツ関係者のネットワークを構築し、そこで得られた知識や経験をみんなで共有して実際のスポーツの現場に還元する」ということをメンバー同士で確認しあいました。

それではなぜこのようなネットワーキングが必要なのでしょうか。ネットワークの最大の強みはそこに蓄積された知識や経験の共有によって個々の力の限界点を引き上げ、新たな可能性を探ることが出来るという点です。例えばある野球チームでインターン生が何かイベントを起こしたとします。このイベントは成功しようが失敗しようがここで得られた経験というものは非常に大きいはずです。この経験というものを次に同じようなイベントを企画したい人に伝えることが出来れば、そのイベントはもう一段階上のステップを踏むことが出来ます。その繰り返しによってノウハウも積み上げられれば、ボストンで企画したイベントを、次にロサンゼルスで、その次にはフロリダでというように各地に派生させることも可能になります。なのでゆくゆくは全米のネットワークへと発展させていくことも考えています。まさに「生きたネットワーク」を作りたいというのが我々の望みです。

我々のように日本から海外に来て勉強している、または現場で働いている人間は必ずしもみんなが長期的にアメリカに残って活躍できるわけではありません。限られた短期間の中で最大の成果を残して、それを後に続く方たちへバトンパスのような感じで繋げていくことも大切なのではないかと考えています。日本人がアメリカで成果を出し続ける、それによって日本人がアメリカで勉強すること、または現場で働くことの価値が高まりアメリカのスポーツ社会に認められ、またその成果を日本に還元することも出来るのではないでしょうか。

我々の多くは学生であったり、インターン生であったりとスポーツの現場においてはまだまだ未熟ではあります。しかしだからこそ失敗を恐れずに何事にもチャレンジしていこうという強い気持ちを持っています。このネットワーキングの魅力はその気持ちを支えあったり刺激しあう仲間が持てるということです。だからこそこのつながりはほんとに大切にしたいと思いますし、永続的なものにしていきたいと思っています。意見の対立はあるでしょう、しかしその根底で相手への敬意を持つこと、そしてお互いの意見を尊重することが大切です。そうやってネットワーク内での確固たる信頼関係を築き上げていければと思います。

ご意見・ご感想のある方、もしくはこのネットワーキングに共感してくださる全米の方々からのメールを心よりお待ちしております。
snhusports@gmail.com

kimi



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

柏崎工業高校ハンドボールスクール【 左腕坊主   ハンドボール 櫛田亮介】

ロ フ ト 角 度【ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります】

学生向け!!SPORTS JOB 基礎講座@東京6月【SPORTS JOB NETWORK 公式ブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconsnhusports

高校2年の時にアメリカに留学。昨年9月に、マスターを3つ取って、卒業。New Hampshire Fisher Cats(2A)、Boston Bruins(NHL)でインターンを経験。現在はPittsburgh Piratesでインターン中。

質問がある方は、snhusports@gmail.comに連絡ください
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:31814

(09月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 文化としての高校野球
  2. ギブアウェイの驚異的な効果
  3. なぜ人が日曜夜8時から始まる試合に来るのか?Vol.2
  4. 澤穂希選手をボストンで応援しよう!
  5. 選手の奥さんの仕事
  6. 終了
  7. WSP澤穂希選手応援ツアー
  8. Back to Reality
  9. フィラデルフィアから学ぶ・・・1
  10. 遂に

月別アーカイブ

2010
10
09
08
07
06
05
04
03
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss