SNHU Sport

第2回NEスポーツマネジメント会

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日告知をさせて頂いた「第2回ニューイングランド・スポーツマネジメント会」の開催を5月14日とお伝えしておりましたが、参加者の都合で5月8日に急遽変更しまして開催させて頂きました。今回は、New England でスポーツ経営学を専攻していた者だけでなく、アスレチック・トレーナー(AT)として活躍されている方々にもご参加頂き、合計9名という賑やかな会となりました。

まずは、この場をお借りしましてご参加の御礼を申し上げます。

snhusports-159686.jpg
              【まじめな話X楽しい雰囲気=爆発的な推進力】 さて、今回のミーティングではATの方々もいらっしゃったので、前回にもまして有意義かつ垣根を越えたスポーツの話をさせて頂きました。経営サイドを勉強している者には、選手と現場で活躍するATの方々の経験談や考え方を伺えたことによって、新しいアイディアや違う方向から「スポーツ」を再度考察する良い機会になったと確信しております。 またATの方々も私達のスポーツを経営する側から見た意見や質問を通して、刺激を得て頂けたのではないでしょうか。 私が今回のミーティングを通して今後必要だと実感したことは、「スポーツ界の垣根を取り除く」ということでした。現在、米国スポーツを大きく区分するとAdministration(経営/管理)とOperation(オペレーション/運営)の二つから成り立っております。MLB球団のボストン・レッドソックスを例えに出すと、500試合以上のチケット完売記録をつくったりスポンサーシップの営業やファイナンスを管理するのが経営にあたり、松坂選手や岡島選手をはじめ、選手と共に現場に出て試合を運営するのがオペレーションですね。実はこの二つ、密着しているようで意外と離れているのです。球団関係者に伺うと、「俺オペレーションだから、フロントのことわからないや」とこの様な返事が返ってきたことを思い出します。この二つをさらに融合し溝を埋めることによって、この不況の中スポーツをさらに発展することができると考えさせられましたね。  今回のスポーツマネジメント会での出会いが、さらに参加者自身のこれからの糧となったのではないでしょうか。今後もこの集まりを維持し、更なるスポーツに従事する「仲間」を増やしていきたいと考えております。今回ご参加頂いた中には6月で、新たな環境を求めてボストンの地を去るものもいます。なので、6月中にもう一度集まりたいですね! 勿論まだまだこちらの会にご参加頂ける、またご興味のある方々を募っております。 snhusports@gmail.comまで“ドシドシ“ご連絡ください!  今後とも宜しくお願い申し上げます。 ナイトロ




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

勢い止まらぬ東海に一矢報いることができるのか…【大好きバレー! 大好き陸上!! 大好き順大!!!】

春季関東学生卓球リーグ戦【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

上位リーグ進出を賭け負けられない1戦【大好きバレー! 大好き陸上!! 大好き順大!!!】

天理大が連覇果たす 関西学生バスケ選手権 【UNN 関西学生スポーツニュース】

フルセットの激闘の末に待っていた 悔やんでも悔やみきれない敗戦【大好きバレー! 大好き陸上!! 大好き順大!!!】

『筋トレ』って何だ!?:3【運動科楽からスポーツ再考!!】

ベスト7 of 健康デザイン【 左腕坊主   ハンドボール 櫛田亮介】

試合前の緊張感・・・【スポーツテーピング】

ブロガープロフィール

profile-iconsnhusports

高校2年の時にアメリカに留学。昨年9月に、マスターを3つ取って、卒業。New Hampshire Fisher Cats(2A)、Boston Bruins(NHL)でインターンを経験。現在はPittsburgh Piratesでインターン中。

質問がある方は、snhusports@gmail.comに連絡ください
  • 昨日のページビュー:2
  • 累計のページビュー:31811

(08月08日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 文化としての高校野球
  2. ギブアウェイの驚異的な効果
  3. なぜ人が日曜夜8時から始まる試合に来るのか?Vol.2
  4. 澤穂希選手をボストンで応援しよう!
  5. 選手の奥さんの仕事
  6. 終了
  7. WSP澤穂希選手応援ツアー
  8. Back to Reality
  9. フィラデルフィアから学ぶ・・・1
  10. プログラムって、何?

月別アーカイブ

2010
10
09
08
07
06
05
04
03
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年08月08日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss