ムエタイ専門誌『シンラパ・ムエタイ』のブログ

タイ発日本語ムエタイ専門誌『シンラパ・ムエタイ』のスタッフブログ  sodahiroshi@hotmail.com

sinlapa

ムエタイ専門誌「シンラパ・ムエタイ」編集部のブログです。 シンラパとはタイ語で芸術のことですので、直訳するとシンラパ・ムエタイはムエタイ芸術となります。このブログを通してムエタイファンの方々、ムエタイに興味を持たれている方々 もっと見る
  • 昨日のページビュー:25
  • 累計のページビュー:257916
  • (02月23日現在)

最新の記事

日本語ムエタイ誌【シンラパムエタイVol.11】 出来上がりました。

シンラパムエタイ11号ようやく出ました。 以下のページからネット通販で購入できるようになりました。 現在の発送はクロネコDM便 164円でも対応しています。 (※DM便は日時指定ができないのと代引対応はしていません) シンラパムエタイ800円と送料164円を合わせて1000円もしない価格で、ムエタイの色々な記事が満載。 下に記載の「収録記事」を見ても分かるように、充実感たっぷりの一冊です。 バックナ......続きを読む»

【ムエタイ入門 第6回】 一体タイにはどれだけの数のムエタイ選手がいるのか?

一体タイにはどれだけの数のムエタイ選手がいるのか? これはムエタイに関心のある人なら誰もが一度は考えたことのある疑問なのではないかと思う。ところがこの正確な数値を求めることは実に難しい。なぜなら情報源によって1万人とするものもあれば10万人とするものもあり、全く数値が異なっているからだ。 なぜか? この理由はムエタイ選手の定義の違いに起因しているのではないかと思われる。例えば、ムエタイ選手を「......続きを読む»

【ムエタイ入門 第5回】その2

~その1の続き~ ちなみにこの薬とは、テレビがきっかけでレックさんが研究を始めたというもので、パイナップル、スイカ、きゅうり、それに近所に生えている花や葉っぱなどを調合したもの。その他、レックさんは、ラムヤイ(龍眼)を発酵させたものを栄養ドリンクとしてジェームス君に飲ませている。風邪気味の時などはこれを飲めば一発で治るのだとか。。。試しに僕も飲ませてもらったのだが、力がみなぎってくるような感覚はな......続きを読む»

【ムエタイ入門 第5回】その1

アユタヤで出会ったムエタイ少年ジェームス君の話を続けたい。 ジェームス君の父親であるレックさんは、ラチャダムナンスタジアムのランキング4位にまで登りつめたものの、若気の至りから暴力事件に関与したことで所属ジムの信頼を失ってしまい、足の怪我もあって引退を余儀なくされた人である。レックさんにとってジェームス君は唯一の希望であり、将来は絶対メジャースタジアムのチャンピオンになって欲しいと思っている。 ......続きを読む»

【ムエタイ:石毛慎也 ラジャダムナンに散る…】 ラジャダムナンスタジアムスーパーウェルター級タイトルマッチ

2015年1月19日ラジャダムナンスタジアム スック・トーチャイワット ラジャダムナンスタジアム認定スーパーウェルター級タイトルマッチ 3分5R ○アウナン・ギャットペペ(タイ)  VS ●シンヤ・ホクセイジム(石毛慎也/LAILAPS東京北星ジム) (結果:3RTKO レフリーストップ) 石毛慎也がラジャダムナン、スーパーウェルター級タイトル戦に挑んだ。  王者は昨年11月23日に......続きを読む»

【ムエタイ入門 第3回】

ムエタイ入門 第3回 さて、それでは現代のムエタイの選手たちは、どのような生活を送り、どのような練習を積んでいるのだろうか? 筆者は当記事作成時、アユタヤ遺跡群を観光していたのだが、ちょうどその時、近くでランニングをしていたジェームス君に出会った。 日本だったらストーキング行為とでも言われてしまいそうだが、走っているジェームス君の後をつけて彼のジムにお邪魔させてもらった。 今回は、アユタヤ県に......続きを読む»

【本場ムエタイのトップ戦線トーナメントに日本の翔・センチャイジムが出場!】

TOYOTA VIGO TORNAMENT 2014 FINAL   2014年10月31日 バンコク バンコクで開催されたTOYOTA VIGO TORNAMENT 2014FINALに行ってきました。 日本からも、翔・センチャイジムが出場し、初戦でノーンオーと対戦。 初回からパンチや蹴りで飛ばしまくり、翔のパンチや肘もノーンオーの顔面に度々ヒット。 2ラウンドからも期待できましたが、ここか......続きを読む»

【ムエタイ入門 第2回】

【ムエタイ入門 第2回】 そもそもムエタイとはどういう意味なのか? タイとはそのままタイ国のことだが、現在のタイ語においてムエ(ムアイ)とはケンカ、ボクシング、殴り合い、戦い等を意味しており、従ってムエタイとは「タイボクシング」とか「タイ式の戦い」となる。厄介なことにムエタイはしばしばムエと省略して呼ばれるため、「ムエタイの試合経験があるか?」という意味で「コイ・チョーク・ムエ・マイ?」とタイ人......続きを読む»

★シンラパムエタイ編集部 しんぞ氏(徳重信三)による 「ムエタイ入門」 掲載開始!

本日より不定期でありますが、シンラパムエタイ編集部員、しんぞ氏(徳重信三)による、 「ムエタイ入門」をお届けします。 タイの地を, くまなく歩きまわって(寄り道も多い?)、ムエタイのルーツを探ります。 こうご期待。 ー 第1回 ー 「タイ式ボクシング?一体なんですかそれは?」 「ふむ。僕が国際式のボクサーを連れてタイに行ったときだ。初めてそれを見て、見ると同時に信じたんだ。これぞ史上最強の格......続きを読む»

【日本語ムエタイ雑誌、シンラパムエタイVol.10】

お待たせしました。 日本語ムエタイ誌シンラパムエタイ10号 (A4版 全カラー40ページ) 2012年12月7日ルンピニースタジアム56周年記念興行から、2014年2月25日新ルンピニースタジアム開幕記念興行までの主要57試合をレポート。 特集では「時代と共に変わりゆくもの…」としてルンピニースタジアムの移り変わりと、新ルンピニースタジアム開幕までの移り変わりを特集しました。 そして「ムエタイ......続きを読む»

【ムエタイ情報】殿堂ルンピニースタジアムが移転

去る2月8日、57年という長い歴史に幕を閉じたラマ4世通り沿いのルンピニースタジアム。 ルンピニースタジアムの土地所有者である、王室財務管理局との借地契約が終了したため移転を余儀なくされた。 移転先となったのは、バーンケーン地区ラームイントラー通り沿いにあるロイヤルアーミースポーツセンター敷地内。 2月11日に新スタジアムがオープンされ、早速会場は盛り上がりをみせた。 スタジアム内は、ラジャ......続きを読む»

【ムエタイ・ルンピニースタジアム】大田原兄弟、揃ってテレビマッチで勝利!

間もなく閉鎖になってしまう、現在のルンピニースタジアム。 2月1日、大田原友亮、虎仁 兄弟が揃ってテレビマッチに出場し勝利を収めた! 2014年2月1日タイ・ルンピニースタジアム 第5試合 体重ハンディ ジャウムアンコン・ポー、トンブラン 118.4P  VS ユースケ・エクシンディコンジム(B-Family Neo・大田原友亮) 120.4P (結果:大田原友......続きを読む»

【ムエタイ】ヨードセーンクライ、ムエトゥー誌選出「2013年海外最優秀功績賞」を受賞

ムエタイ雑誌大手のムエトゥー誌が選ぶ「2013年海外で最も功績を挙げた選手」に、ヨードセーンクライ・フェアテックスが選ばれた。 去る2013年12月22日、タイファイトの70KGトーナメントを制覇したのが決定的となり、他に最終選考まで残ったセーンチャイ・ピーケーセーンチャイムエタイ、ブアカーオ・バンチャーメークをおさえての受賞となった。 近年のヨードセーンクライのファイトはいまひとつ......続きを読む»

【ムエタイ】日本人選手が賭け試合に出場!

‎2月28日にラジャダムナンスタジアムで賭け試合に挑む志朗選手(BeWell治政館)がタイのムエタイ新聞「Muay siam Today」に登場していたので、紹介させていただきます。 『サムライがワイルドに"ゴン"を挑発!』 サムライの国からやって来た最高にワイルドなファイターのシロー・96ピナンが最低20万バーツの賭試合を行うことになった。オートゥー・ジャー......続きを読む»

【ムエタイ情報】シンラパムエタイ 9号出ました!!

シンラパムエタイ 9号出ました!! http://sinlapamuaythai.com/ 以下、コンテンツ(目次)ですが、9号も内容盛りだくさんとなっております。 特集記事は、 「ブアカーオ騒動の顛末」 スーパースターの苦悩 「チャンプアック」 ゴーンサック・シットブンミー 「フリー格闘家という生き方」紅闘志也 「タイ発シンラパ・ムエタイ情報」 ......続きを読む»

【ムエタイ試合速報】日本のジュニアが奮闘 その2

(レポート:写真 / シンラパムエタイ・早田寛) 2012年4月7日 スック・ワンピンヨー、ソーデッダムロン タイ南部・トラン県、パリアム郡バントゥンヤーウ地区 バントゥンヤーン市場特設リング(全17試合:推定観衆4000人) その1の続き 第10試合 44kg契約 ○シンクノーン・シッジャブーン  VS ×カイト・ウォーワンチャイ(福田海斗・キングムエ) (結果:シンク......続きを読む»

【ムエタイ試合速報】日本のジュニアが奮闘 その1

(レポート:写真 / シンラパムエタイ・早田寛) 2012年4月7日 スック・ワンピンヨー、ソーデッダムロン タイ南部・トラン県、パリアム郡バントゥンヤーウ地区 バントゥンヤーン市場特設リング(全17試合:推定観衆4000人)  遠征試合が行われたのは、バンコクより南に700kmのトラン県パーリヤン郡。  これまでバンコク中央や近郊スタジアムで遠征を重ねてきたWINDY選抜チームだが......続きを読む»

【ムエタイ情報】ルンピニースタジアム速報・その他お知らせ。

ウォールの写真 ‎12年4月3日 ルンピニースタジアム スック・ペッティンディー 第5試合 タイ国&ルンピニーSバンタムタイトルマッチ トン・パイディーナイディー ...  VS ペットパノムルン・ウォー、サンプラパイ (トン、判定勝利 王座防衛) 昨日はルンピニーのビックマッチでした。 多少カードの変更はあありましたが、 私的に面白かったのが、トンVSペットパノムル......続きを読む»

【ムエタイ】日本の大田原友亮がタイから賞を受賞!

大田原友亮(B-family neo)が、ムエタイ愛好会『チョムロムプアン19』のシンラパムエタイ(ムエタイ芸術)賞を獲得!! ムエタイ界では毎年12月から翌年5月頃にかけて、各種団体がその年に活躍した選手や大きな功績を残した人を表彰している。 MVP(年間最優秀)選手や各部門での優秀選手を選定している団体には、ルンピニー/ラジャダムナンスタジアムだけではなく、 他に......続きを読む»

ガンワンレック、銃で撃たれるも復活か!!

12月9日はルンピニーの創立55周年記念興行が行われまして、数々の名勝負を拝めたわけですが、 それとは別に、個人的にうれしい事がありまして。 写真の彼、ガンワンレック(元タイ国バンタム級王者)なんですが、 この写真の後、今年8月半ばに飲食店で飯の最中に喧嘩に巻き込まれ、 その時に拳銃で胸の部分(写真のマルぽち部分)を撃たれてしまう。 一時は集中治療室での緊張が続いた訳で......続きを読む»

ミャンマー・ラウェイ (写真)

8月13日、14日にミャンマー・ヤンゴンで開催された、 ラウェイ国際戦の模様を「S田タイ写真日記」の方にアップしました。 ご覧になってみてください。 写真/BARIKI氏 そしてこちらもよろしくお願いします。 シンラパムエタイ8号 ...続きを読む»

シンラパ 8号発売

お待たせしました。シンラパムエタイ第8号発売です。 シンラパ8号は2010年末から、2011年6月末までの名勝負を事細かくレポート。 特集では“タイで頑張る日本の少年達”にスポットを当て、大田原友亮・虎仁兄弟、そして松本志朗なども紹介しています。 また日本国内でハイレベルな闘いをみせるちびっ子達を鈴木雄一郎カメラマンがレポート。 ジュニア選手達の減量について考察してみました。 ......続きを読む»

【ムエタイ】日本の大田原友亮 ルンピニーで飛び蹴りKO勝利!!

日本の大田原友亮くんが、ルンピニースタジアムで飛び蹴りKO勝利しました。 試合レポートは、こちらGBRさんの方から見て頂ければと思いますが、 日本の若者が本場で、飛び蹴りKO勝利するなんて、見ていてこっちまで爽快な気分になりました。 試合前も対戦相手陣営は、 「ウチのは、もう100戦も闘ってきたし、彼は日本人でしょ?どのくらいムエタイできるの?」 なんてシンラパ陣に問いかけてきまし......続きを読む»

Bファミリーネオ 3・20新木場大会は地震のために延期、救援物資受付は継続中

本日3月14日、B-FAMILY NEOよりあたらなプレスリリースが届きました。 残念ですが、今回は興行を延期するようです。 以下、プレスリリース文 Bファミリーネオ、3・20新木場大会は地震のために延期、なお救援物資受付は継続中。 3月11日(金)に起きた東北地方太平洋沖地震の影響により、3月20日(日)東京・新木場1stRINGでの開催を予定していたB-FAMILY NE......続きを読む»

B-FAMILY NEOから、援助物資受付の呼びかけ

シンラパムエタイが、かねてから取材などでお世話になっているB-FAMILY NEOさんより 東北地方太平洋沖地震負債者への援助物資の受付呼びかけがあるので、ここでもお伝えします。 以下、B-FAMILY NEO主催興行「Muay Thai WNDY Super Fight vol.6」での援助物資用意の呼びかけ 救援物資の受付をしています!助けて下さい! 皆様にご協力のお願いです ......続きを読む»

【勝手にシリーズ化】 タイより、あの人は今…?

12月23日のラジャダムナンスタジアム創立記念興行。 2階席に「ひょっとして!?」 あのお方がムエタイ観戦に来ていました。 私もボクシングは未経験なんですが、そんな私でも当事のこのお方の活躍はよく拝見していました。 久々のこの笑顔に、つい和んでしまいましたね。 現在45歳。 いい感じで歳をとられてましたね。 誰か分かりますか? 日本でいうショーパブの様なところ......続きを読む»

シンラパ8号 企画に御参加ください!! (オーレドン VS ポンサックレック)

こんにちは。 日本は今、寒いのでしょうね。 タイはと言いますと・・・ みんな素っ裸でイイ汗かいてますよ~ タイは一年中夏ですからねぇ。 写真の選手は、皆さんもご存知ですよね。 (10年12月10日撮影) さてさて、次号シンラパに向けて取材中なんですが、 タイのトップムエタイ選手(2・30人前後)に色々な事をアンケ......続きを読む»

【タイ映画】日本人俳優 大関正義とブアカーオらが競演

【映画】ブアカーオはじめムエタイ一流選手総出演、"YAMADA: The Samurai Of Ayothaya" 12月公開!  日本でS-Cup王者になったばかりのブアカーオが準主役級で出演している映画、"YAMADA: The Samurai Of Ayothaya"(山田長政・アユタヤの侍)が 12月2日からタイ全国の......続きを読む»

ルンピニースタジアム創立記念興行詳細!その2

なぜかムエタイが気になる~、という皆様、、お待たせいたしました。 ルンピニースタジアム創立記念興行詳細!その2 です。 第5試合  ペットブンチュー・FAグループ(130ポンド) 対 シンダム・ギアットムー9(132ポンド) 初対戦(だと思います…)。 ここ一年ノーンオーとの対戦でKO負けが続いてしまったペットブンチューですが、 今回はあのシンダム相手に体重ハンデを与......続きを読む»

ルンピニースタジアム創立記念興行詳細!

格闘技ファンのみなさまお久しぶりです。 今年も12月に入るとビッグマッチや特別興行が目白押し!! 4日5日の王宮広場での国王誕生記念興行、6日はコラートでのタイファイト準決勝/決勝戦、そして7日はルンピニースタジアム54周年記念興行と、この時期は毎年ビックマッチが嵐のように続き贅沢三昧なわけですが、、 今日はこの中からルンピニースタジアム54周年記念興行のカードをいくつか紹介したします......続きを読む»

1 3

このブログの記事ランキング

  1. 世界一有名なムエタイ選手の本音
  2. 【ムエタイ入門 第6回】 一体タイにはどれだけの数のムエタイ選手がいるのか?
  3. ラジャダムナンVSルンピニー統一王者誕生?!すげー!!
  4. 【ムエタイ情報】殿堂ルンピニースタジアムが移転
  5. 何でこんな痛いスポーツをやるんでしょう?
  6. 【ムエタイ:石毛慎也 ラジャダムナンに散る…】 ラジャダムナンスタジアムスーパーウェルター級タイトルマッチ
  7. 【ムエタイ】日本人選手が賭け試合に出場!
  8. 【ムエタイ情報】シンラパムエタイ 9号出ました!!
  9. 【本場ムエタイのトップ戦線トーナメントに日本の翔・センチャイジムが出場!】
  10. 【ムエタイ入門 第3回】

このブログを検索

月別アーカイブ

2016
04
2015
05
03
01
2014
11
10
09
06
02
01
2013
02
2012
08
04
01
2011
12
09
08
04
03
2010
12
11
07
03
02
01
2009
12
11
10
08
07
06
05
04
03
01
2008
11
10
09
カテゴリー

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年02月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss