シンガポールサッカーの探求

まず1冠!アルビレックス、開幕戦&コミュニティシールドに勝利

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨季シンガポールカップとリーグカップの2冠を達成し、今季は念願のリーグ優勝を含めた国内全タイトルの獲得を目指しているアルビレックス。高い目標に向けた最初のタイトルとなる「コミュニティーシールド」で、見事なサッカーを(前半は)披露してくれました。

※「コミュニティシールド」とは、昨季のSリーグ王者とシンガポールカップの優勝チームが対戦するタイトルで、Jリーグで言えば「ゼロックススーパーカップ」に相当しますが、Sリーグでは数年前からリーグ戦の1試合として開幕戦も兼ねています。合理的と言えないこともありませんが、ちょっと不思議な感じがするのは事実です(苦笑)。

7年ぶりのSリーグとなる鳴尾直軌監督を迎えたアルビレックスは、3バックでシーズン開幕戦に挑みました。守備時には両WBが下がるため5バックのような形になりますが、ボールを保持した際には両サイドバックが非常に高い位置をとる非常に攻撃的な布陣です。特に左WBの田中脩史(大阪教育大学から新加入、写真下・右)は、常に高いポジションをキープして相手に大きな脅威を与えていました(※後半にオウンゴールを与えましたが、これは彼の責任ではありません)。今季初ゴールが右WB山田幹也によるものだったのも、2016年版アルビレックスを象徴しているでしょう。

Sリーグにおける3バックの代名詞だったタンピネスが数年前に4バックで戦うようになってから、シンガポールで見事な3バックにお目にかかることがなくなっていたので、今季のアルビレックスを見る楽しみが1つ増えて、個人的に非常にうれしいです(笑)。練習試合では4バックも試していたので、ケガで戦列を離れているMF稲葉修土(福岡大学から新加入)や乾達朗(ゲイランから復帰)が加わるようになれば、3バックにはこだわらない可能性はありますけど。

さらに注目に値したのが、3-4-「2」-1の左で出場して、Sリーグ初ゴールも決めたFW鎌田啓義(新潟U-18から新加入、写真下)です。プレーにスピード感があるだけでなく、ボールタッチも確実で柔らかく、利き足は右ですが「アルビのメッシ」と是永チェアマンが絶賛するのもうなずけます(「メッシになんとなく顔が似ている」というのも理由らしいのですが 笑)。最近のアルビレックスが獲得する新人選手は大卒(とくに関西圏)が多くなっていますが、高卒新人でこれだけクオリティが高いのは2008~09年に所属したMF秋吉泰佑(現ファジアーノ岡山)以来です。

対戦相手だった昨季Sリーグ王者のブルネイDPMMは、所属選手のほとんどを残留させたため、各メディアでの前評判も悪くありませんでしたが、先日アップした順位予想でも書いたとおり、外国人枠が5から3に削減された影響をまともに受けており、昨季からの戦力の低下は否めませんでした。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
アルビレックス新潟S
Sリーグ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

まず1冠!アルビレックス、開幕戦&コミュニティシールドに勝利

YUさん
いつもコメントありがとうございます。
アルビの3バックいいですよ。とくに左WBの田中選手が良かったです。河田選手も得点こそありませんでしたが、ゴール前で素晴らしいテクニックをみせてくれました。ただ、三根選手は、このアルビのサッカーにフィットするのは現状では少し厳しい気がします。シンガポールで一皮むけてくれると、すごく良い選手になりそうな気もしますが。

「まず1冠!アルビレックス、開幕戦&コミュニティシールドに勝利」へのコメント

とにかく結果!勝ち点3!良かった。守備に関しては修正が必要かもしれませんが。まだ、まだ、第1節。WB面白そうですねえー。両翼の高さでその日のバロメーターが分かりそうな......次節はやはり河田選手のゴールが見たいです。ツーシャドーも楽しみですよねえ。三根選手もハマッてくれば。始まったばかり。一歩一歩ですが。今シーズンも期待します!

こんな記事も読みたい

ウイング論。より多様性のあるポジションへ。より境界線の薄いポジションへ。【FCKSA66】

Sリーグ第1節(vsブルネイ・ディーピーエムエム)S.League 1st leg, vs Brunei DPMM FC【アルビS 海の向こう側での挑戦。】

アジアクラブランキングで比較!【Sports Ratings】

ブロガープロフィール

profile-iconsingaporefootball

シンガポール在住もすでに10年以上。
永住権も取ったし、もう日本に住むことはないのだろうなあ、と遠い目をする今日この頃。
Email singaporefootball2012@gmail.com

当ブログのFacebookページで「いいね!」をクリックしていただくと、更新情報などがアップされます。
http://www.facebook.com/singafoot
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:625005

(03月03日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. タイサッカーの探求 いつのまにシンガポールとこれだけの差がついたのか!?
  2. Sリーグが下位チームに「罰金」制度を導入
  3. コーチから選手に転身! アルビレックス新潟S 長澤健 選手インタビュー
  4. 【2013年度版】アルビレックス新潟シンガポール卒業選手名簿 Part.2
  5. GKイズワン、J1松本のトライアルに招待!
  6. シンガポール代表メンバー
  7. 元日本代表・戸田&元ブラジル代表がSリーグ入り!?
  8. 【W杯予選】シンガポール代表は日本代表に力負け
  9. ロンドン五輪を前に想い出す プレイバック AFC U17選手権2006
  10. 【2013年版】アルビレックス新潟シンガポール 選手紹介[MF/FW・監督編]

月別アーカイブ

2017
03
02
2016
03
02
01
2015
12
11
08
07
06
04
03
02
2014
03
02
2013
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月03日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss