銀猫の女子ソフトボール観戦記

月別アーカイブ :2012年05月

【2012年2部第3節アドバンスセクション観戦記~3日目】

【2012年5月27日・第1試合-A】 伊予銀行 000 0020…2  靜甲  000 1000…1 伊予銀行:○末次-小西 靜甲:●鈴木、半田、鈴木-田中 (三):吉田(靜) 【テーブルスコア】  ※コメント※  前日の東芝北九州戦での敗戦でほぼガケっぷちの靜甲だったが、この伊予銀行戦での敗戦で今年は完全に終戦してしまった。  この日は先発の鈴木麻美が5回を被安打3、5奪三振と......続きを読む»

【2012年2部第3節アドバンスセクション観戦記~2日目】

【2012年5月26日・第1試合-A】 平林金属 011 0051…8 甲賀医専 110 0000…2 平林金属:乾彩、○井茂、乾彩、中山-野口 甲賀健康医療専門学校:●川口、平井、森-大庭、弦田 (本):木村(平)、大庭(甲) (三):西山(平)、梅木(甲) 【テーブルスコア】 ※コメント※  この試合の甲賀医専の先発は岩田みゆきの番ではないということで、平林金属としては意地......続きを読む»

【2012年2部第3節アドバンスセクション観戦記~1日目】

【2012年5月25日・第1試合-B】 東芝北九 200 0000…2 日本精工 020 100x…3 (本):波多江(日) (二):大満(日) ※コメント※  日本精工のエース曽根原一葉が好投。東芝北九州打線を自責点ゼロに抑える。川上のエラーと森田のヒットで2点先制されるも2回に波多江紗希がレフトに同点ツーラン。4回は大満百央の二塁打と波多江のライト犠牲フライで決勝点をあげた。  東......続きを読む»

【2012年第3節刈谷大会2日目第2試合:織機v.s.デンソー~織機の表に出ないミス続出でデンソーが快勝】 

豊田織機 010 0000…1 デンソー 400 020x…6 豊田自動織機:●ローリー、栗田-ウィリス デンソー:○近藤、テーラー-伊藤 (二):ウィリス(織) 【戦評】  昨年まで監督をしていた永吉慎一さんが「嫌らしく点を取って、試合が終わって気づいたら勝っているようなチームを作りたい」とソフトボールマガジン誌上で言っていた。この日はそういう試合にするにはうってつけの展開......続きを読む»

【2012年第3節刈谷大会2日目第1試合:戸田中v.s.佐川急便~スメサートが無安打無得点試合達成。増野の好守がチームを救い、最後は山科が決めた】

【2012年第3節刈谷大会2日目第1試合:戸田中v.s.佐川急便~戸田中李が好投も、佐川スメサートが無安打無得点試合で投げ勝つ。4回、増野のファインプレーがチームを救う】 戸田病院 000 0000 0 …0 佐川急便 000 0000 1x…1 (延長タイブレイカー8回,スメサートは無安打無得点試合) 戸田:●李-鶴澤 佐川急便:○スメサート-山科 【戦評】  前日のデン......続きを読む»

【2012年第3節刈谷大会1日目第2試合:戸田中v.s.織機~戸田中・田家が好投も攻撃面であと1本が出ず】

戸田病院 100 0000…1 豊田織機 100 100x…2 戸田:●田家-佐藤 織機:○ローリー-ウィリス (本)国吉(織) (二)内田千(戸) 【戦評】  この第3節が始まる前日、珍しく大会前のスポニチにソフトボール関連の記事が出た。内容は戸田中央総合病院に関する期待の記事で「李が好投を続けてきてここまで勝ち越し。今年は十分決勝トーナメントも狙える」という内容だった。前の......続きを読む»

【2012年第3節刈谷大会1日目第1試合:佐川急便v.s.デンソー~佐川急便、ミス連発のふがいない試合】

佐川急便 020 0002…4 デンソー  003 331x…10 佐川急便:●スメサート、信長-山科 デンソー:○染谷、山田-伊藤 【戦評】  序盤でデンソー先発染谷から佐川急便が2点を先制するという面白い展開。それにデンソーは江口、狩野の失策もあったが、セカンド松本が大ファインプレーでピンチを防いだり、積極的に走らせ試合を動かそうとしていたし、佐川急便もここまでさっぱりだったス......続きを読む»

【2012年第2節豊田大会2日目第2試合:太陽誘電v.s.トヨタ自動車~代打山崎が決勝弾】

太陽誘電 000 0000…0 トヨタ自動車 000 002x…2 太陽誘電:●藤田-原田 トヨタ自動車:○アボット-渡邉 (本)山崎(ト) 【テーブルスコア】 【戦評】  太陽誘電は勝てたかも知れない試合をものに出来なかった。  どちらとも取れる際どいタイミングのプレーが全て不利に。もし二つくらい誘電側有利に働いていれば結果はかわったのだが、しかしこればっかりは運なので仕方......続きを読む»

【2012年第2節豊田大会2日目第1試合:Hondav.s.大鵬薬品~初回の攻防がすべて。初回のみの2安打と失策で2点をあげたHondaが勝利】

大鵬 000 0010…1 Honda 200 000x…2 大鵬薬品:●江本-増井 Honda:○金尾-武藤 (本)佐藤光(大) (二)江本(大) 【戦評】  この試合は初回の攻防が全てだった。現に初回に2安打で2点を入れたHondaも、結局放ったヒットはその2本だけ。先発の江本が2回以降は完全に立ち直って1四球ノーヒットと完璧に抑えただけに、余計に初回の投球内容が悔やまれる......続きを読む»

【2012年第2節豊田大会1日目第2試合:大鵬薬品v.s.トヨタ自動車~1回無死からアボットへ継投のパワープレーでトヨタが勝利】

大鵬薬品 100 0000…1-5-1 トヨタ自動車 300 040x…7-7-1 大鵬薬品:●井俣、梅津-増井 トヨタ自動車:山根、○アボット、中村友-渡邉 (本)長崎、渡邉(ト) (二)山崎(ト) 【テーブルスコア】 【戦評】  地元トヨタで先発登板。何日も前からこの日を楽しみにしていたはずの山根佐由里にとって、1回に1死も取れずピンチを迎えた場面でのアボットへの交代命令......続きを読む»

【2012年第2節豊田大会1日目第1試合:太陽誘電v.s.Honda~西岡の好投、島崎の一発でHondaが今季初勝利】

太陽誘電 000 1000…0-5-2 Honda   010 032x…6-8-1 Honda:○西岡-武藤 太陽誘電:●藤田、森-原田 (本)丸山(誘)、島崎、平林(H) (二)又吉(H) 【ダイジェスト動画(2分13秒、音声有り)】 【テーブルスコア】 【戦評】  確かに風に助けられた部分もあるが、島崎のホームランは左方向に払うようにジャストミートした芸術的な......続きを読む»

【2012年2部リーグ観戦記~第1節アドバンスセクション厚木大会(3日目)】

【伊予銀行○6-1●東海理化】 伊予銀行 010 0302…6 東海理化 000 1000…1 【テーブルスコア】  織機から移籍してきた江本侑香が2部リーグで初登板初先発。東海理化打線を散発の4安打、越智華奈子のホームランによる1点に抑え、1部の織機時代も通じてリーグ戦初勝利をあげた。バッテリーを組んだ捕手藤原未来の緩急を駆使したリードも冴え、極端にスピードを抑えたボールで空振り......続きを読む»

【2012年2部リーグ観戦記~第1節アドバンスセクション厚木大会(2日目)】

【2部リーグ結果】 【銀猫ブログのまとめサイト】 【2012年2部アドバンスセクション・第1節2日目】 【平林金属○5-3●靜甲】 【テーブルスコア】  2007年に日本リーグに参戦した平林金属と2部の強豪靜甲。2007年と2011年は靜甲が1部、2010年は別セクションであったことで対戦はなく、2008、2009年は靜甲が完封勝ちしているので、この試合が平林金属の靜甲戦初勝利......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconsilvercats

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:4502400

(01月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ~2013年版~【リーグ未加盟の実業団チームの紹介~第52,53回実業団選手権より】
  2. 【2016年2月~4月のキャンプ・オープン戦情報(3月29日更新)】
  3. 【この二人の永久追放を強く望む】
  4. 【2014年・宇津木クラブ代表選手の紹介】
  5. 【2013/2014シーズン引退・移籍・新加入選手~1部リーグ・その2】
  6. (随時更新)【2017年6月~9月の公式戦・オープン戦・練習試合・キャンプ等の予定(8/19更新)】
  7. 【BS11、ビックカメラって、ソフトボール界で一体何様っすか???】
  8. 【日本リーグ2013/2014シーズンの引退・移籍・新加入選手・2部その1~ホープ・セクション】
  9. 【2015/2016シーズンの引退・移籍・新加入選手~1部リーグ・その1(BC高崎、トヨタ、織機、Honda、デンソー、日立)】
  10. 【日本リーグ2012/2013シーズンの引退・移籍・新加入選手・2部その1~アドバンスセクション】

月別アーカイブ

2018
01
2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2016
12
11
10
09
07
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss