銀猫の女子ソフトボール観戦記

日本代表

【2016年世界選手権決勝戦】

米国 400 3000…7-9-1 日本 100 1100…3-8-0 (アメリカ):A. カルダ,○J・ムーア,J・トレイナ,D・グーリー - A.ムンロー (日本):●濱村ゆかり,藤田倭 - 我妻悠香,佐藤みなみ (本):H・マクレーニー,M・ムルトリー(米),河野美里、坂元令奈(日) (三):K・スチュワート(米) (二):J・ジャクソン(米),山本優(日) 【戦評】  結果的に点差は開......続きを読む»

【2014年・宇津木クラブ代表選手の紹介】

(「日本代表」レベルの話題なので、ここはやはり辛口で行きます。それから今回の選考メンバーや選考過程を鑑みて、当ブログでは今後「日本代表」ではなく「宇津木クラブ」という愛称を使いたいと思います、笑)  さて、今年も「宇津木クラブ」の代表選手が発表された。  2010年に斉藤春香前監督が退任させられ、上野由岐子によるゴリ推しにより宇津木麗華監督が日本代表監督に就任して以降、「正式な日本代......続きを読む»

【アメリカプロリーグ(NPF)に参戦する日本人4選手について~前半戦を終えて】

 さてソフトボールに関する今年の夏の大きな話題の一つが、アメリカのプロリーグに4人の日本人選手が揃って参戦したことでしょう。  ただあまり公な話題にならないので、なんとか自力でNPFの公式サイトを見て勉強しながら成績をまとめているのですが、まだまだ紹介するほどの知識が得られていません。  浅い知識では書く勇気もなかったのですが、これから個人的にも忙しくなりますし、一旦まとめて紹介するのはNPFも......続きを読む»

【2012年日本代表豪州遠征~対オーストラリア7試合の結果のまとめ】

 3月15日(木)~25日(日)にオーストラリア・キャンベラで行われていた日本代表第1次海外強化合宿が終了し、選手達も帰国した。その合宿の締めくくりとして行われた「2012インターナショナル ソフトボール チャレンジ」での豪州代表との7試合の成績をまとめたので掲載する。  2012年の日本代表候補は23人で、今回合宿に選ばれたのが20人、捕手で眞鍋幸維(日立ソフトウェア)、内野手で松本尚子(デ......続きを読む»

【2012年日本代表候補選手の選考について~その2(投手,捕手,内野手)】

<世界選手権について>  まずは今年第13回を迎える世界選手権のおさらいを。  1965年に始まった世界選手権はそもそも4年に一度の間隔で開催される世界最強を決める大会であった。五輪年と2年ずらした開催であったことから当初から五輪に採用されることを意識しての開催だったように思われるが、それでも長らく世界最強を決める唯一の大会であったことに違いはない。1996年にソフトボールが五輪に採用されたこと......続きを読む»

【2012年日本代表候補選手の選考について~その1(外野手)】

<大事な世界選手権に向けての選手選考>  2012年は2年に1度の世界選手権がカナダのホワイトホースで行われる大事な年である。  ソフトボールが五輪から除外された以上、やはり世界のソフトボール選手の最高の舞台がこの世界選手権になるわけで、少なくとも五輪に復帰するまでは五輪に臨んでいたのと同様の真剣さが必然的に要求されるのではないだろうか。個人的には五輪の有無に無関係にソフトボールというスポーツが......続きを読む»

【2011年夏季・日本代表選手成績と雑感~外野手編】

【外野手+投手(打席数順)】 <カナダカップ> 上野由岐子(ルネサス高崎) ☆打率0.571, 9打席, 7打数,2得点, 4安打,2二塁打,0三塁打,1本塁打,2打点,2四死球,0三振,0犠打,0失策 山田恵里(日立ソフトウェア) ☆打率0.344,37打席,32打数,7得点,11安打,3二塁打,0三塁打,1本塁打,2打点,5四死球,4三振,0犠打,0失策 藤野遥香(トヨタ自動車) ......続きを読む»

【2011年夏季・日本代表選手成績と雑感~内野手編】

【内野手(打率順)】 <カナダカップ> 古田真輝(豊田自動織機) ☆打率0.355,34打席,31打数,3得点,11安打,3二塁打,1三塁打,0本塁打,8打点,3四死球,4三振,0犠打,1失策 蔭山遥香(ルネサス高崎) ☆打率0.318,28打席,22打数,5得点, 7安打,1二塁打,0三塁打,0本塁打,5打点,4四死球,7三振,1犠打,2失策 山本優(ルネサス高崎) ☆打率0.290......続きを読む»

【2011年夏季・日本代表選手成績と雑感~捕手編】

【捕手打撃成績(打率順)】 <カナダカップ> 峰 幸代88-1 ☆打率0.429,31打席,28打数,4得点,12安打,1二塁打,0三塁打,0本塁打,4打点,3四死球,5三振,2犠打,0失策 谷川まき85-8 ☆打率0.353,20打席,17打数,0得点, 6安打,2二塁打,0三塁打,0本塁打,3打点,3四死球,3三振,0犠打,0失策 <USAワールドカップ> 渡邉華月 ☆打率0......続きを読む»

【2011年夏季・日本代表選手成績と雑感~投手編】

※ソフトボール大好きで1部2部関わらず純粋に応援していますが、こと日本代表に関してはいつもの5倍は辛口コメントになることをご了承下さい。やっぱり、日本というチーム名を背負って戦う代表というのは特別だと思いますからね。 【投手成績(防御率順)】 <カナダカップ> 宮本直美(豊田自動織機)  ☆防御率0.00,1勝,1敗,6登板,17.0投球回,15被安打,10奪三振,3四球,被打率0.......続きを読む»

【2011年USAカップの結果~後半3試合】

【(予-4) 第4試合○】 GBR 201 021 …6-13-0 JPN 422 203x…13-16-0 イギリス:●Brown、Townsend、Hare-English 日本:○平原-峰 (本):Townsend、English、山本、蔭山 (二):Thompson、English、山田、大橋 【試合経過詳細のリンク】 【戦評】  初先発の平原が、やや力の劣るイギリス打線に......続きを読む»

【2011年USAカップの結果~前半3試合】

 USAカップが始まりました。  【公式サイト結果】←のページを開くと試合結果の一覧があります。  ここの右にある「Streaming」をクリックし、開いたページの中に出てくる表の右上の「Zipcode」欄に「Japan」と入れ(何でもいい?)、その横の「login」をクリックしたあとに、表の中にある見たい試合をクリックすれば試合すべてを見ることができます。  ただこの動画を見るためには「Si......続きを読む»

【2011年カナダカップの結果~決勝トーナメント】

【(決-1) 第9試合○】 CNU 000 1000…1-3-1 JPN 010 002x…3-9-1 USA:●Wang-Cai JPN:染谷,○宮本-峰 【試合経過詳細のリンク】 【戦評】  非代表のオープン参加チームが集まった予選リーグを戦ったとはいえ、各国代表投手に負けないような防御率(1.53)を残した中国南京大のエースWang Lan。  そのWang投手相手に好調......続きを読む»

【2011年カナダカップの結果~予選リーグ】

 こんばんは(誰に言うてんねん)。  世間は女子サッカーですが、やっぱり僕はいつでも女子ソフトボールが一番。つっても、北アルプスにこもっている間にカナダカップも実業団選手権も終わってしまいました…。  カナダカップの公式サイトがなくならないうちにと急いで記録をまとめて大会を振り返りました。試合内容を把握し切れていなくて間違いがあるかも知れませんがご了承下さい(公式サイトを見ても若干意味がわか......続きを読む»

【お~い、山田くん、山田くんの座布団を全部取ってしまえ!?】

 問題のプレーは3日目第1試合(第5試合目)の対台湾戦、4回裏2死一塁(走者に山田) <どう思いますかこの怠慢走塁?>  馬渕がセカンドベース寄りにゴロを放つ。  しかもこの打球、台湾のセカンド・ヤンがファンブルしたことから二塁フォースアウトを狙うも本来なら微妙なタイミング。  ランナーの山田はもちろんセカンドに向かったが、しかしこの時の走塁がほとんどもう最初から“ジョギング......続きを読む»

【2010年ジャパンカップ・イン仙台~3日目】

【第5試合:台湾v.s.日本】 台湾 000 0000…0 日本 500 000x…5 台湾:●リン、チュウ、ジャン-ルー 日本:○藤原、岡村-谷川 (二)リ(台)  いわゆる「スミ5」で日本の勝利。永吉の四球と盗塁暴投の1死三塁から山田の先制打。馬渕の打撃妨害のあと松岡の犠牲フライ、坂元のヒット、谷川のタイムリー、松本の2点タイムリーと続き、台湾の守備の乱れに乗じて一挙5点を先取。......続きを読む»

【2010年ジャパンカップ・イン仙台~2日目】

【第3試合:米国v.s.日本】 米国 100 0000…1 日本 000 3000…3 日本:○染谷、山根-谷川 台湾:●キャニー、ランゲンフェルド-ブラムレット (本)ハーバー(米)  先発の染谷が初回にハーバーにセンターにホームランを打たれたがその後は好投。  アメリカは初回、先頭打者の捕手ブラムレットが捕手のポジションからOPOになり、DPのホルコムが捕手に入るという謎の交代......続きを読む»

【2010年ジャパンカップ・イン仙台~1日目】

※ソフトボール協会のHPに一球速報も含めた詳細が載っていますので今回は簡単に。 【第1試合:台湾v.s.アメリカ】 台湾 012 0000…3 米国 000 0121…4 台湾:チュン、チュアン、リン、チュン-ルー 米国:キャニー-ブラムレット (本)アリオト(米) (二)ルー(台)  デンソー所属のキャニーから台湾が2本の犠牲フライとタイムリーで3点を先制。  先発チ......続きを読む»

【2010年世界選手権の成績~打者編】

~捕手~ 【峰幸代(ルネサス高崎)】 ●20打席、6安打、3二塁打、4打点、1死四球、3三振 ●打率0.333、出塁率0.368  ※ソフトボールマガジンの記録と若干異なるのは成績を世界選手権の公式サイトのデータから直接計算したから。結構間違いの多い公式サイトだからマガジンの「19打席5安打」が正しいのかも知れない。  谷川と2人体制で臨んだがほぼレギュラー捕手としての出場。打撃成績はまあ......続きを読む»

【2010年世界選手権の成績~投手編】

 2010年世界選手権がベネズエラで開催された。開閉会式含め、それは盛大な大会だったそうだ。それもそのはず、ベネズエラのチャベス大統領と言えばキューバの故カストロ議長に負けず劣らずのベースボール好きで、すなわち同じ類のボールゲームであるソフトボールも大好きに決まっている。実際にオフにはメジャーリーガーとソフトボールの試合を楽しんだりもしているのだ。Youtubeで見られるチャベスのはしゃぎっぷりを見......続きを読む»

1 3

ブロガープロフィール

profile-iconsilvercats

  • 昨日のページビュー:1366
  • 累計のページビュー:4454085

(11月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ~2013年版~【リーグ未加盟の実業団チームの紹介~第52,53回実業団選手権より】
  2. 【2016年2月~4月のキャンプ・オープン戦情報(3月29日更新)】
  3. 【この二人の永久追放を強く望む】
  4. 【2014年・宇津木クラブ代表選手の紹介】
  5. 【2013/2014シーズン引退・移籍・新加入選手~1部リーグ・その2】
  6. (随時更新)【2017年6月~9月の公式戦・オープン戦・練習試合・キャンプ等の予定(8/19更新)】
  7. 【BS11、ビックカメラって、ソフトボール界で一体何様っすか???】
  8. 【日本リーグ2013/2014シーズンの引退・移籍・新加入選手・2部その1~ホープ・セクション】
  9. 【日本リーグ2012/2013シーズンの引退・移籍・新加入選手・2部その1~アドバンスセクション】
  10. 【2015/2016シーズンの引退・移籍・新加入選手~1部リーグ・その1(BC高崎、トヨタ、織機、Honda、デンソー、日立)】

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2016
12
11
10
09
07
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss