銀猫の女子ソフトボール観戦記

【2017年・ソフトボール日本リーグ1部~新人野手成績】

このエントリーをはてなブックマークに追加

【2017年新人賞について】  2017年春先の熊野オープン、その年初めての観戦が太陽誘電の試合で、その試合で中溝を見た時点から「今年の新人賞は中溝で決まり」と思っていた。  太陽誘電は使うと決めたらとことん使うから、中溝も1年間チャンスを与え続けられるだろうという理由が第一だが、プレーもとても高校生(その時点で)とは思えない内容でその大方の予想通りの新人賞獲得だった。  全イニングショートを守って2失策という守備内容は見事の一言だが、打撃内容に関しては少しだけ物足りない。長打が本塁打の1本だけで二塁打もなしだったので、ここは今後一つからを破ってもらいたい。ただヒットが付かない場面でもチーム打撃に徹して何度も結果を残していたので、残した数字以上には打つ方でも十分貢献したのは間違いない。

 新人賞はこの誘電の中溝で文句はないが、もう一人、ビックカメラ高崎の藤本麗も新人賞に匹敵する結果。  何より1年間セカンドを守って90の守備機会で1失策というのは驚愕。  個人的には「特別賞」を上げたいと思う。

 ☆☆新人賞・中溝優生(遊、太陽誘電)☆☆  (22試合、打率0.229、63打席、11安打、 2打点、0二塁打、0三塁打、1本塁打、52守備機会、2失策)

 ☆☆銀猫特別賞・藤本麗(二、ビックカメラ高崎)☆☆  (22試合、打率0.217、55打席、10安打、 0打点、1二塁打、0三塁打、0本塁打、90守備機会、1失策)


~2008年以降の新人賞受賞選手の成績~

●2016・長谷川優理(遊、戸田中央総合病院)  (20試合、打率0.203、64打席、11安打、 7打点、2二塁打、0三塁打、4本塁打、76守備機会、2失策) ●2015・那須千春(遊、日立) (22試合、打率0.394、74打席、26安打、16打点、2二塁打、0三塁打、7本塁打、93守備機会、4失策、OPS=1.15) ●2014・山本葵衣(D、ペヤング)☆☆ (22試合、打率0.258、71打席、17安打、10打点、2二塁、0三塁、2本塁; 0守備機会、0失策、OPS=0.689) ●2013・知久幸未(中、トヨタ自動車) (22試合、打率0.349、70打席、22安打、15打点、4二塁、0三塁、3本塁; 8守備機会、0失策) ●2012・村井美保(三、戸田中央総合病院) (22試合、打率0.204、57打席、11安打、 3打点、4二塁、0三塁、0本塁; 90守備機会、4失策) ●2011・長﨑望未(中、トヨタ自動車) (20試合、打率0.353、72打席、24安打、22打点、2二塁、0三塁、5本塁; 14守備機会、0失策) ●2010・小柳薫(一、豊田自動織機) (22試合、打率0.302、62打席、16安打、13打点、6二塁、1三塁、1本塁;132守備機会、0失策) ●2009・加藤恵理(三、Honda) (21試合、打率0.250、61打席、14安打、 5打点、5二塁、1三塁、1本塁; 68守備機会、1失策) ●2008・内田千恵美(中、戸田中央総合病院) (22試合、打率0.250、70打席、16安打、 9打点、2二塁、0三塁、2本塁;140守備機会、1失策)



<2016年度の新人選手打撃成績(所属は最後の項目に記載)>

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
日本リーグの記録と解析
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【2017MLB球団インターン体験談:翔子さん】ベースボールに魅了された毎日!【ベースボールコミュニケーション スポーツマネジメント留学ブログ】

プロで生きて行くには【倉俣監督BLOG】

テニスラケット理論とは?【倉俣監督BLOG】

ブロガープロフィール

profile-iconsilvercats

  • 昨日のページビュー:1277
  • 累計のページビュー:4494644

(01月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ~2013年版~【リーグ未加盟の実業団チームの紹介~第52,53回実業団選手権より】
  2. 【2016年2月~4月のキャンプ・オープン戦情報(3月29日更新)】
  3. 【この二人の永久追放を強く望む】
  4. 【2014年・宇津木クラブ代表選手の紹介】
  5. 【2013/2014シーズン引退・移籍・新加入選手~1部リーグ・その2】
  6. (随時更新)【2017年6月~9月の公式戦・オープン戦・練習試合・キャンプ等の予定(8/19更新)】
  7. 【BS11、ビックカメラって、ソフトボール界で一体何様っすか???】
  8. 【日本リーグ2013/2014シーズンの引退・移籍・新加入選手・2部その1~ホープ・セクション】
  9. 【2015/2016シーズンの引退・移籍・新加入選手~1部リーグ・その1(BC高崎、トヨタ、織機、Honda、デンソー、日立)】
  10. 【日本リーグ2012/2013シーズンの引退・移籍・新加入選手・2部その1~アドバンスセクション】

月別アーカイブ

2018
01
2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2016
12
11
10
09
07
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss