銀猫の女子ソフトボール観戦記

【2017年1部リーグ第9節・滋賀大会②:Honda vs日本精工~地元開催で日本精工が好ゲーム。敗れはしたが最後まで会場を沸かせる】

このエントリーをはてなブックマークに追加

Honda 030 1000 2…6-9-2 日精工 003 0100 1…5-6-0

Honda:○ジェイリン・フォード - 田井静華 日本精工:藤嶋涼菜、●白川果歩、藤嶋涼菜 - 馬場未波、重石華子 (本):大塚友紀(H)、安井聖梨奈(日) (三)(二):田井静華、胡子路代(H) 【テーブルスコア】


【戦評】  第9節にしてようやく地元滋賀での凱旋試合となった日本精工。社員の中には現場作業着のまま駆けつけた人たちも大勢いた中、2勝目とはいかなかったが最後まで楽しませてくれる好ゲームだった。

 決勝点に繋がったのが延長タイブレイカー、1死二三塁からのフェーガンのセンターへの大飛球。打ったフェーガンがアウトになったのにしばらく二塁ベースから動かなかったように、完全にセンター頭上を抜ける当たりでまさかあれが捕られるとは思えなかったのだろう。それぐらいのセンター中村白のスーパープレーだった。  ただこの飛球が犠飛となり1点を勝ち越されてなお2死三塁。ここで打者田井の詰まった当たりはセンター、ライト、セカンドの守備位置のちょうどど真ん中。センターから走ってきた中村が最後はスライディングキャッチもグラブがわずか数センチ及ばず連続スーパープレーとはならず、結局この2点目が決勝点となってしまった。  あの田井の打球、やや深めに守っていたのもあったが、普通の中村なら捕れたかも知れない打球。実は全く同じ打球が先の全日本総合の伊予銀行戦であり、その際に中村がセカンドの杉山と激突し負傷。その怪我でその後の国体も棒に振ったのもあったので、そのことが一瞬頭をよぎり、それが数センチの差になったのかもしれない。

<フェーガンのセンターへの大飛球を背走しスーパーキャッチする日本精工の中村白>

<打ったフェーガン。まさかあの打球が捕られたとは思わないもんだからずっと二塁ベースに立ったまま(笑)> セカンドの杉山が「なんでここにずっといるの??」って言って塁審が集まってきて身振り手振りで説明。やっぱ少しは英語勉強しなきゃね。自分も(笑)

7ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
日本リーグ1部公式戦観戦記
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

硬式野球部・東都大学野球秋季リーグ戦 対国学大1回戦【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

人生の岐路とは?【倉俣監督BLOG】

東京国際大しか見られない呪い 東京新大学野球2017秋季~流通経済大×東京国際大 第1戦【僕の中の大投手 諭】

ブロガープロフィール

profile-iconsilvercats

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:4494644

(01月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ~2013年版~【リーグ未加盟の実業団チームの紹介~第52,53回実業団選手権より】
  2. 【2016年2月~4月のキャンプ・オープン戦情報(3月29日更新)】
  3. 【この二人の永久追放を強く望む】
  4. 【2014年・宇津木クラブ代表選手の紹介】
  5. 【2013/2014シーズン引退・移籍・新加入選手~1部リーグ・その2】
  6. (随時更新)【2017年6月~9月の公式戦・オープン戦・練習試合・キャンプ等の予定(8/19更新)】
  7. 【BS11、ビックカメラって、ソフトボール界で一体何様っすか???】
  8. 【日本リーグ2013/2014シーズンの引退・移籍・新加入選手・2部その1~ホープ・セクション】
  9. 【2015/2016シーズンの引退・移籍・新加入選手~1部リーグ・その1(BC高崎、トヨタ、織機、Honda、デンソー、日立)】
  10. 【日本リーグ2012/2013シーズンの引退・移籍・新加入選手・2部その1~アドバンスセクション】

月別アーカイブ

2018
01
2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2016
12
11
10
09
07
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss