銀猫の女子ソフトボール観戦記

【2017年1部リーグ第8節・大分大会④:太陽誘電vsデンソー~ついにとうとう、今年のデンソーが本当の力を発揮した】

このエントリーをはてなブックマークに追加

太陽誘電 001 0011…3-7-2 デンソー 203 000x…5-5-2

太陽誘電:●藤田倭 - 佐藤みなみ デンソー:○八木里菜、近藤光 - 竹林綾香 (本):田中真紀子(デ) (三)(二):原田のどか(誘)、テーラー・エドワーズ、江口未来子(デ) 【テーブルスコア】


【戦評】  初回にデンソーが先制。前半戦大不振のテーラーがライト頭上を弾丸ライナーで越す二塁打を放つと、返球の乱れもあって2点を先制(公式記録でエラーは付かず)。  1点を返され1点差とされた3回裏には、松木のヒットを足がかりにセカンド丸本の珍しいエラーもあってチャンスを広げ(難しい当たりではあったが)、犠飛2本で突き放すと田中にもホームランが出てダメを押した。  しかし展開だけを見るとデンソーの快勝にも思えるが内実的には紙一重。3回裏に3点が入った場面では、無死一二塁でツーストライクに追い込まれてから川畑がスリーバント。しかしこの時に微妙にバットを動かしており判定は「ファール」。個人的には「スリーバント失敗で三振かな」と思ったし、誘電の山路監督も抗議に行ったがもちろん判定は覆らず。ただ見方によってはバットをギリギリ振りに行ったようにも見える非常に微妙な判定でファールになると、そこから2本の犠飛で点が入ったのだから、これはもう試合を決めた「微妙なファール」だっただろう。  こういう勝敗を左右する判定を日々強いられる審判さんも大変な仕事だ。

 しかしこの日はそれ以外でもデンソーには有利なことが多かった。何かついに「悪い運」が洗い流されたような感じすらした。  前半戦は何をやってもうまくいかず、イレギュラーは全て不利に働くような展開だったが、この試合では誘電の打者が放つ火の出るようなライナーがことごとく真正面。  先発勝利した八木にせよ、リリーフした近藤にせよ、常に芯で捉えられながらも打球が正面に飛んでヒットにならずアウトの山を築いた。  ほんと、最初からこれの半分でもいいからツキが向いていれば、デンソーは下位争いどころか、今頃優勝争いをしていても決しておかしくない戦力はあったのだ。

<試合の流れを決めた3回裏無死一二塁からの川畑の「スリーバント」。バントで三振と思ったが、ファールにする判定もわからなくもない。ただ、あの場面でこの打撃は疑問。これは三振と言われても文句は言えない>


【先攻:太陽誘電~先発メンバーと交代選手】 1(7):原田のどか 2(5):山本晴香 3(8):河野美里 4(1):藤田倭→(走)小山友香→(再1)藤田倭 5(3):大塚枝里香 6(2):佐藤みなみ 7(D):尾﨑望良 8(6):中溝優生 9(4):丸本里佳 FP(9):石濱真実

5ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
日本リーグ1部公式戦観戦記
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

東大の「歴史的勝点」に学ぶこと【猫と観るスポーツ】

吐く息が白い!まだ10月 札幌学生野球2017年度秋季トーナメント戦~北翔大×札幌学院大【僕の中の大投手 諭】

2017アジア選手権 雑感 -アジア第二グループの現在地の最新版を考える‐【世界の野球】

ブロガープロフィール

profile-iconsilvercats

  • 昨日のページビュー:2165
  • 累計のページビュー:4499462

(01月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ~2013年版~【リーグ未加盟の実業団チームの紹介~第52,53回実業団選手権より】
  2. 【2016年2月~4月のキャンプ・オープン戦情報(3月29日更新)】
  3. 【この二人の永久追放を強く望む】
  4. 【2014年・宇津木クラブ代表選手の紹介】
  5. 【2013/2014シーズン引退・移籍・新加入選手~1部リーグ・その2】
  6. (随時更新)【2017年6月~9月の公式戦・オープン戦・練習試合・キャンプ等の予定(8/19更新)】
  7. 【BS11、ビックカメラって、ソフトボール界で一体何様っすか???】
  8. 【日本リーグ2013/2014シーズンの引退・移籍・新加入選手・2部その1~ホープ・セクション】
  9. 【2015/2016シーズンの引退・移籍・新加入選手~1部リーグ・その1(BC高崎、トヨタ、織機、Honda、デンソー、日立)】
  10. 【日本リーグ2012/2013シーズンの引退・移籍・新加入選手・2部その1~アドバンスセクション】

月別アーカイブ

2018
01
2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2016
12
11
10
09
07
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss