銀猫の女子ソフトボール観戦記

【2017年1部第7節新見大会④:SGH v.s. 織機 ~ 4強争いのライバル対決は織機が勝利しSGHに追いつく】

このエントリーをはてなブックマークに追加

SG-HLD 010 0000 010…2-3-0 豊田織機 100 0000 011…3-9-0

SGホールディングス:●カーヤ・パーナビー - 山科真里奈 豊田自動織機:○ケイラニ・リケッツ - ケイリン・キャスティーヨ (本):山科真里奈(S) (三)(二):横野涼(織) 【テーブルスコア】


【戦評】  1回の裏、織機は2番の横野が左中間へヒット。単打で済む打球だったが、これをSGHの左中間がお見合い。実は前日のHonda戦で同じような打球があったときに、捕りに行ったレフト中島の足とセンター土肥のグラブが絡まって転倒し、二塁打としてしまったプレーがあった。それがあったからこの場面ではつい捕りに行くのをお互い躊躇してしまい、二塁打に。結局この二塁打を生かして犠牲フライで1点を取り、1-1のまま延長に入ったのだから、織機にとっては幸運、SGHにとっては誰も責められないなんとも言えない不運なプレーだった。  SGHは2回表にすぐさま4番山科が昨日に続くホームランで同点。パーナビーも絶好調で、6回裏の1死二塁で洲鎌の右中間二塁打になりそうな打球をライトの兵頭がファインプレーで併殺に仕留めるなど、徐々に流れを持ってくる。  織機のリケッツも好調でともに点を与えず、延長タイブレイカーに入ると8回はともに無失点。9回は先にSGHがポーターのタイムリーで1点を奪うと、その裏織機も洲鎌のタイムリーで同点に(ショートの岩城があと少しで捕れそうだったが)。  そして次の10回、SGHは先頭で代打の駒野が打席に入ると打球を殺した巧い送りバント。しかしサードの洲鎌が極端なバントシフトを敷いており捕球すると躊躇なく振り返って三塁へ送球。これがやや高い送球となり、二走の岩城が懸命に滑り込むも、ショート髙坂も素早くタッチしアウトに。タイミングは微妙でセーフにも見えたが、髙坂が足を痛がっていたので、もしかしたら滑り込んだ岩城の足が運悪く髙坂の足に当たってベースに届いていなかったのかも知れない。  どちらにせよ、SGHとしては不運なプレーで10回表をゼロで終えてしまうと、10回裏には1死三塁から織機はエンドランをかけるには最高の打者の西山を代打に送る。1球目、2球目とアウトコースを見逃したあとの3球目、西山がバットを出すと打球はライナーとなってショートの頭の上を越すサヨナラのタイムリーとなった。  最後はエンドランをかけるとわかりきったカウントだったがSGHバッテリーは外す気配はなし。恐らく変に外して暴投などの危険を増すよりは、エンドランをさせてホームでアウトにしてやろう、と思ったのかもしれないが、西山の打球がたまたま(か狙ったのかはわからないが)ライナーになってしまったのがこれまた不運だった。

 これで織機は勝ち数でSGHと同じ9勝目。直接対決も1勝1敗で得失点差も0と完全に並んだ形になった。  互いにまだまだ強いチームとの戦いを多く残しているので今後どう転ぶかは全くわからない。  この2チームの争いは非常に楽しみだが、延長10回も戦ってしまったことで互いに外国人投手の投球回数を無駄に消耗してしまったのが計算外だったか。

7ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
日本リーグ1部公式戦観戦記
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ブロガープロフィール

profile-iconsilvercats

  • 昨日のページビュー:1366
  • 累計のページビュー:4454085

(11月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ~2013年版~【リーグ未加盟の実業団チームの紹介~第52,53回実業団選手権より】
  2. 【2016年2月~4月のキャンプ・オープン戦情報(3月29日更新)】
  3. 【この二人の永久追放を強く望む】
  4. 【2014年・宇津木クラブ代表選手の紹介】
  5. 【2013/2014シーズン引退・移籍・新加入選手~1部リーグ・その2】
  6. (随時更新)【2017年6月~9月の公式戦・オープン戦・練習試合・キャンプ等の予定(8/19更新)】
  7. 【BS11、ビックカメラって、ソフトボール界で一体何様っすか???】
  8. 【日本リーグ2013/2014シーズンの引退・移籍・新加入選手・2部その1~ホープ・セクション】
  9. 【日本リーグ2012/2013シーズンの引退・移籍・新加入選手・2部その1~アドバンスセクション】
  10. 【2015/2016シーズンの引退・移籍・新加入選手~1部リーグ・その1(BC高崎、トヨタ、織機、Honda、デンソー、日立)】

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2016
12
11
10
09
07
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss