銀猫の女子ソフトボール観戦記

【2017年1部第3節伊那大会④:戸田中v.s.日精工 ~ 戸田中は万全の態勢でテーラーをぶつけ完封勝ち】

このエントリーをはてなブックマークに追加

【2017年5月21日第3節伊那大会2日目第2試合】

戸田病院 100 1001…3-7-1 日本精工 000 0000…0-3-1 戸田中央総合病院:○ジョーダン・テーラー - 坂本結愛 日本精工:●藤嶋涼菜、白川果歩 - 馬場未波、重石華子 (本):坂本結愛(戸) (三)(二)【テーブルスコア】


【戦評】  昨日、強豪日立を相手にシーズン初勝利をあげた日本精工だったが、この日は戸田中先発のテーラーの前に散発の3安打のみ。やはり長年2部でやっていると、こういうデカい外国人投手なんか見たことないから、なかなか打てないのは仕方がない。  そういう展開が予想ができる試合において、初回の1失点がやっぱりもったいなかった。2死一三塁の場面で一走の本間が二盗。捕手の馬場が走者を刺しに行ったように思われるが、タイミング的にも無理だったし、その送球がワンバウンドの悪送球になってしまったせいで三塁走者が悠々生還。馬場はなかなかいい捕手だと思っているが、あれは全く投げる必要のない無駄なプレーだった。  ただこの試合は調子のおかしかった藤嶋涼菜をリリーフした白川果歩が良かった。ピンチは作るも粘り強い投球で大量点を与えず、投げる度に成長していっているように感じる。  日本精工は日立に勝利はしても、戸田中、伊予銀、シオノギといった前年度下位のチームを相手に負けていては1部残留はおぼつかない。この試合はなんとか3点差で踏みとどまったが、せめて1点差負けで前半戦を乗り切っていける相手を作りたかった。そういう意味でも、第4節旭川大会でのSGH戦はある意味決戦になる。

 しかし前日のトヨタ戦にはエースの2枚看板を温存して、この日の日本精工戦に万全の態勢でテーラーをぶつけてきた戸田中ベンチ。1勝同士の最下位対決なので「背に腹は代えられない」ということだろうか。  ただこの日も本塁打を放った坂本結愛が新聞のインタビューで「もっと上位を目指していきたい」というようなことを話していたが、そのためには前日のトヨタ戦にも全力で勝ちに行くような投手起用をしてもらわないとね。  

<一三塁から一走の本間が盗塁。間に合わないタイミングでの捕手馬場の二塁送球が悪送球となり先制点を献上>


【先攻:戸田中央総合病院~先発メンバーと交代選手】 1(D):ブリトニー・サヴァンティーズ→(走)高原侑里→(再/D) 2(8):川島怜那 3(2):坂本結愛 4(9):本間紀帆→(走)高橋 5(3):小沢佳奈子→(打)長井美侑→(3) 6(7):上原依万里→(打)松村華子→(再/7)→(打/7)戸田実花 7(5):園田未沙 8(6):長谷川優理→(打)水戸九瑠実→(再/6) 9(4):田中江理奈 FP(1):ジョーダン・テーラー

5ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
日本リーグ1部公式戦観戦記
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

最も熱い社会人野球。それは都市対抗予選。【飛鴎乗雲】

魅力的な選手を育成するには【倉俣監督BLOG】

家庭環境の大切さ【倉俣監督BLOG】

ブロガープロフィール

profile-iconsilvercats

  • 昨日のページビュー:2420
  • 累計のページビュー:4406521

(10月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ~2013年版~【リーグ未加盟の実業団チームの紹介~第52,53回実業団選手権より】
  2. 【2016年2月~4月のキャンプ・オープン戦情報(3月29日更新)】
  3. 【この二人の永久追放を強く望む】
  4. 【2014年・宇津木クラブ代表選手の紹介】
  5. 【2013/2014シーズン引退・移籍・新加入選手~1部リーグ・その2】
  6. (随時更新)【2017年6月~9月の公式戦・オープン戦・練習試合・キャンプ等の予定(8/19更新)】
  7. 【BS11、ビックカメラって、ソフトボール界で一体何様っすか???】
  8. 【日本リーグ2013/2014シーズンの引退・移籍・新加入選手・2部その1~ホープ・セクション】
  9. 【日本リーグ2012/2013シーズンの引退・移籍・新加入選手・2部その1~アドバンスセクション】
  10. 【2015/2016シーズンの引退・移籍・新加入選手~1部リーグ・その1(BC高崎、トヨタ、織機、Honda、デンソー、日立)】

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2016
12
11
10
09
07
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss