銀猫の女子ソフトボール観戦記

【2017年1部第3節伊那大会①:日精工v.s.日立 ~ 日本精工が強打の日立に堂々打ち勝ち、今シーズン初勝利!!】

このエントリーをはてなブックマークに追加

【2017年5月20日第3節伊那大会1日目第1試合】

日精 300 5100…9-13-2 日立 300 3002…8-13-1 日本精工:白川果歩、○藤嶋涼菜 - 重石華子、馬場未波 日立:泉礼花、●岡村奈々、小薗美希 - 清原奈侑 (本):清原奈侑(日立) (三)(二):安井聖梨奈(日精)、林佑季、山田恵里、松岡くるみ②(日立) 【テーブルスコア】


【戦評】  いやー、まさか日本精工が日立に勝つとは。しかもリーグ屈指の強打の日立と真正面から打ち合いの試合をして打ち勝ってしまうとは…。  これだからソフトボールは面白い。

 この試合はとにかく初回の日本精工の攻撃。まず先頭の村井彩乃が、初球の泉礼花得意のチェンジアップをジャストミートでセンター前に。常々「NSKの天才打者・村井」と表現しているが、まさにあの打席がそう。あんな初球のチェンジアップをドンピシャで合わせられるバッターなんかほとんどいない。ほんと、村井は何考えているのかサッパリわからん(笑)しかしあの一打で、一気にベンチの空気が「なんかイケそう」という風に変わったのは確かで、続く瀧中も初球をヒットし、結局それが計13安打に繋がった。

 4番安井聖梨奈の先制タイムリーまでは両チームともに想定内だったろうが、6番杉山まれいの3点目のタイムリーが大きかった。今日はとにかく日本精工は「脇役」が大活躍。4回の5点も、2死からの安井の3点二塁打の後に杉山まれいと馬場未波が連続タイムリー。続く5回にも2死から中村白がタイムリーと、脇役たちがチャンスをことごとくものにする見事な攻撃だった。

 日本精工は開幕から5連敗の間は大卒新人二人を含む先発メンバーを固定していたが、この試合はレフトに高岡祐衣、ライトに原野友紀と、去年2部で優勝した時にも活躍したメンバーがスタメンに名を連ね、高岡は5得点の基点になるヒットを放ち、原野も好プレーで、途中出場の穐山奈央も好走塁と、選手起用もはまり、また意外性の瀧中美緒を2番にあげ、中村白を3番にする打線の組み替えも見事に的中した。  1節のHonda戦では先制しながら藤嶋涼菜へのスイッチが遅れて逆転負けしたが、この試合は2回からスパッと藤嶋に替えると打たれても打たれてもそのまま最後まで任せきった投手起用も実を結んだ。先発の白川果歩も、初回に3失点で追いつかれたがなお満塁のピンチを抑え、逆転されなかったのも大きかった。

 実は日立はその昔、2007年の釧路大会で1部に初昇格した靜甲に2-3で敗れるという大波乱の試合があった。その時の靜甲と今の日本精工はかなり同じような境遇のチームなので、この試合も「もしかたら」とほんのちょっとだけそれが頭をよぎったが、まさか本当に敗れるとは思いもよらなかった。  泉礼花がとにかく今年は不調で、日本代表の常連でもあるリリーフした岡村奈々も散々の出来(正直今の岡村なら日本精工もこれぐらい楽に打つだろう)。3人目の小薗も1失点しており、日立が誇る3投手が今日は全くいつもの投球ではなかった。  ただ打線はやはりさすが。失点してもすぐに追いつき、離されてもすぐに点差を詰め、最終回もかなりの高確率で日立の逆転サヨナラ勝ちを予想したが、ほんのあと少しが届かなかった。わずかに切れるホームラン性のファールや、痛烈な打球が正面などの不運も多かったが、やはり負けるときはこういうものか。

8ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
日本リーグ1部公式戦観戦記
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【CA州野球コーチング留学体験談:遼翔君】野球をもっと魅力的にしてくれた2週間!【ベースボールコミュニケーション 野球コーチ留学ブログ】

【役立つ野球留学VOICE041】〜サマーリーグで、価値ある失敗を繰り返すこと!【ベースボールコミュニケーション 野球長期留学ブログ】

軟式野球部・東都学生軟式野球春季リーグ戦 対東洋大川越【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

ブロガープロフィール

profile-iconsilvercats

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:4469111

(12月08日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ~2013年版~【リーグ未加盟の実業団チームの紹介~第52,53回実業団選手権より】
  2. 【2016年2月~4月のキャンプ・オープン戦情報(3月29日更新)】
  3. 【この二人の永久追放を強く望む】
  4. 【2014年・宇津木クラブ代表選手の紹介】
  5. 【2013/2014シーズン引退・移籍・新加入選手~1部リーグ・その2】
  6. (随時更新)【2017年6月~9月の公式戦・オープン戦・練習試合・キャンプ等の予定(8/19更新)】
  7. 【BS11、ビックカメラって、ソフトボール界で一体何様っすか???】
  8. 【日本リーグ2013/2014シーズンの引退・移籍・新加入選手・2部その1~ホープ・セクション】
  9. 【2015/2016シーズンの引退・移籍・新加入選手~1部リーグ・その1(BC高崎、トヨタ、織機、Honda、デンソー、日立)】
  10. 【日本リーグ2012/2013シーズンの引退・移籍・新加入選手・2部その1~アドバンスセクション】

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2016
12
11
10
09
07
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月08日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss